スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカンもんはアカン!

娘から聞いた話。

例のクソガキにさんざやられていた娘がある日、たまりかねて反撃したときに、
どいつかわからんが(担任ではない)、女教師がこう言ったそうな。

<色:#ff0000><太><特大>「今は泣いてるけど、仕返しするときは元気やったやないの!」

<太><特大><色:#ff0000>・・・・・・・・・・・・
<特大><色:#ff0000><太>怒っていいですかーーーーーーーーーーーっ!
<特大><色:#ff0000><太>ムカついていいですかーーーーーーーーーっ!

こんなん言うかな普通?!
こんな子供が傷つくようなこと、教師が言うかな普通?!
あのなぁ!
ケンカ両成敗もエエ加減にせェよ!
ましてや、ウチの娘からはなんも仕掛けてないんじゃ!
男子に毎日、さんざやられてやられて、
ガマンならんでやりかえして、

<特大><色:#ff0000><太>何でウチの子が責められなアカンのや?????

しかもこのクソガキのおとんの言うことにゃ、

スポンサーサイト

レレレのジャッキー・チェン

今日は燃えごみの日です。
ごみネットの上からでも、カラスがゴミをあさるのがとてもムカつくんで、
ごみ収集場にガーッて走っていってカラスを脅してます。
(オトナゲないまったく)
でも、

<リンク:http://media.putfile.com/n7VZZuH4>ジャッキー・チェンは、
忍者と戦いながらゴミ出ししてるんですよ奥さん!!
<小><色:#666666>(音&映像が出ます)

<左>{}

ついに着うたに!

auユーザーです。
着うた使ってます。
気付きにくいんですけど(笑)
やっぱ着うた使ってます。

ずっと、通常着信は「Touch me」Eメールは「Love me two times」という、
ドアーズ祭りにしてまして、それは気に入ってたのですが、
(タッチ・ミーは「カモンカモンカモンカモン~」と忙しくいわれるので、ああっ!急いで出な!という気にさせられてヨイのだ)
久しぶりに着うたサイトを調べたら、

<特大><太><色:#ff0000>あったんですよキンクスが。

更新

<左>{}
久しぶりにHP更新しました。
1週間ブログお休みの間にボチボチするつもりだったんですが、
わりとサクッとできてしまいました。
The Kinksの「Sleepwalker」(とボーナストラック)の感想です。
いつものごとく、勝手なこと書きまくりました。
なんかもう、本能のおもむくまま(さすが獅子座)。
ブログは毎日更新はもう出来ないと思います(ネタがつきました!←正直)
なんか無駄足踏ませてしまうのが申し訳なくて、いままでは理由なくお休みするたびに「休みます」って書いてたんですけど、
それもまた何事かあったようで、かえってオオゴトっぽいので、いっそ不定期更新てことで。
毎日クリックしてくださってる方がもしいらっしゃったら、今までありがとうございました。
日記時代からだったら、ほんと長く見ていただいたことになります。
これからもまた、時々見に来ていただけるとうれしいです。

<小><色:#cccccc>ところでこのジャケ、
レイの手がきれいでしょ~{ハート}
指がきれいなんだよぉぉ。男性の手の見本みたいだわ。
手首の筋張ったカンジも萌え~~~うきゅきゅ~{ラブラブ}

bowさんがお店でキンクスのCDを愛用してくださってるそうで、
嬉しい{ルンルン}めっちゃ嬉しいです{ハート}{ルンルン}
素敵なお店でキンクスが流れてるって、
想像するだけでもホント嬉しいな{ハート}
あっちなみに、全然アタマは冷えませんでした。
ので、まだまだバカなこと書くと思います。
ま、ほほえましいバカがいるさ、ってことで(笑)、
これからもお付き合いくださると嬉しいです{ハート}


追記:今確認したら、転送できてなかった。
なんか最近ちょーし悪いんだよビルダー。何回やっても転送できない。
繰り返し繰り返しやって突然、出来たりする。
さすがにネットで調べてみたら、同じ経験の人が再設定方法を書いててくれたので、
いっちょ試してみるか、と思ってその通りやったら、イッパツで出来た!!
設定は「パッシブモードで接続」というところにチェックを入れるだけ。
なんやねん~なにがどうなって今までと違ってたんや???
とりあえずよかった。更新しやすくなった。
ということで、真っ白なページに行かされてしまったお方がいらっしゃったかもしれません。
すみませんでした{ごめんなさい}

アクセス解析

このブログにはアクセス解析と言うのが付いている。
どこから来てくれたのか、わかるというやつだ。
お気に入りから直で来てくれてる方。
わたしのHPから来てくれてる方。
いつもどうもありがとうございます。
ちょっとでも笑えるところがあればよいのですが。
時々グチを書きこんぢゃっててスイマセン。
できるだけ楽しいこと書こうと思ってるんですが、ダメなときもあります。
娘ネタはたぶん子育て中の方が読んでくださってるんだろうか、とか思うんですが、
問題は音楽ネタですよね(苦笑)
アタシの音楽ネタは、ホント役に立たないから。
しかも妄想ネタまであるし。
いやもう、さくっと笑ってやってください。
ほほえましいバカってことで、ひとつ。
懲りずにご愛顧いただけると嬉しいです。

問題(?)は、何かを検索して尋ねてきてくれる方です。
役に立たなかったと思います。すいません(謝ってばっか)。
一時期は、レイフ・ギャレットで検索、って方が毎日二~三人いてはって、
夢壊してしもたかもしれん、と汗かいてました。
ロジャー・テイラーから来た方も。

恋するお年頃

娘が告白されたらしい。
でも娘はよくその子から乱暴も受けているので、
応える気はないらしい。
好きな子をいじめる、という太古からの伝説はホントだったのか?
バカな男だね。そんなの通じるわけないっちゅーねんヴォゲが{怒}( ゚д゚)ペッ
(ホンマオトナゲない母親である)
娘が好きなのは、同じクラスのKくん。
Kくんはおとなしくて、やさしいタイプ。しかもハンサム。
そういえばKくんは、まだ二人が3さいくらいのころ、
ウチの娘を気に入っていたらしい。
Kくんとへもっちはラブラブやねん~と、おうちで言ってたらしい。
そのような事実はなかったのだが
もちろんあってもよかったのだが。母としてはKくんなら大歓迎なのだが、なんせ、ウチの娘、3歳のころなんて、好きも嫌いも全然目覚めてなかったからな~。
しかし今は娘のことはなんとも思ってないらしい。
恋とは難しいものだなあ。タイミングというのも必要なのか。
母39歳にして初めて知ったよ(アンタのタイミングも遅すぎ!ってか?)
<小><色:#999999>そういえば、女の子は人生で一度モテる時期があるとかいいますよね。あれホンマなんかね?アタシはなかったんやけどね{涙}まあいまさらいいけどさ・・・

娘の好きな芸能人は二人いる。

~A Rock 'n' Roll Fantasy ~

それはわたしがまだ子供だった頃。
枯葉を踏みながら歩いていると、
おおきなお屋敷があった。
背の高い門は開いていて、
そっと覗き込むと、
アバやノーランズやアラベスクが歌ってた。
<左>{}
魅力的なコーラスに笑顔で迎えられ、
色とりどりに楽しい、素敵なお庭で気ままに遊ぶ。
気がつくと肌寒い夕方。
ホットチョコが飲みたいなぁ。
そう思ったわたしがふと顔を上げると、
目の前には重そうな扉があり、
あけていいのかどうか迷ってると、
中から歌声が聞こえてきた。

運動会

「ああ、どきどきする~~」

連休前の木曜からずっと娘が言ってた言葉。
「何でドキドキすんの」
「だって、お並びがちゃんとできるかどうか心配やねんもん。見に来るかあちゃんたちは楽しみかもしれへんけど、へもっちはどきどきするの!」
まじめと言うか小心と言うか。

幼稚園3年間、カンカン照りの運動会ばかりだったのに、今日は1日中曇りで、寒かった。
まあ日焼けするよりマシだし、こどもらも疲れないだろう。砂ぼこりがひどかったけど(苦笑)
娘は赤組。ちなみに知ってる人に会うごとに「○○ちゃんはなに組み?」と訊くと、みな「白組」。うう~~ん敵ばっかやん(笑)

幼稚園の運動会は、母親が子供の世話をずっとしなくてはならなかったので、落ち着いてみてる暇がなく、とてもしんどいものだったけど、
小学校はラクだわ~。何もしなくていい。児童席が決まってるし、進行や何やかやの雑事は、先生と、高学年の生徒たちが皆やってくれる。
リレーのスタートの「ぱあん!」とか、ライン引き、アナウンス、その他モロモロ、全部5,6年生がやってるの。今ってどこもそうなのかな?とてもいいことだと思いました。

小学校の運動会はもう、あんまりかわいくないかな、と思ってたけど、そうでもなくて、
多少カラダがでかくても、やっぱ子供は子供、高学年でもかわいいもんである。
幼稚園では年長なんてでかく思えたけど、
1年生になると、まわりとの比較で小さくなるから、再び戻ってきた「小さくってかわいい!」という喜び(笑)
時間のロスもなく、サクサク進むし、さすが小学校~て感じ。

「個」として付き合えないのかな

「恋愛バトン」はとても楽しかったです。
わたしに回してくれたショコポチさんや、わたしからのバトンを受け取ってくれた志穂美さん、minkoさん、その先のsandさんのお答えはもちろん、
ずっとさかのぼって、いろんな方のお答えを読むのも楽しかったし、
真打ち(笑)bowさんのも楽しみ{ルンルン}
こういうのを、若い人の言葉で「恋バナ」って言うんだよね(笑)
何歳になっても盛り上がるもんだな、って思いました(笑)
もちろん自分が答えるのも楽しかったです(笑)
自分で読み返すと「アホや・・」と呆れつつ恥ずかしいのですが(いや、本気なだけに恥ずかしいのさ)、でも、楽しかったです。ありがとうございました。

とまあ、ネットではバカやりたい放題のわたしですが、
普段はほんとに普通に生活しています。ロックのロの字も出ません。
普段お付き合いがあるのは、いわゆる「ママ関係」で知り合ったお友達です。
そのなかでも、親しく話せるのはほんの数人。
でもその数人は、ホントに仲良く出来ると思ってたんで、それで充分と思ってました。

恋愛バトン

<左><リンク:http://konore.seesaa.net/>ショコポチさんから<色:#ff0000><太>「恋愛バトン」を頂きました。
悩むほどの経験値もない、わたしなんかの答えがおもしろいとは思えないんですが、
ま、こういうオンナもいるってことで・・・光速バカの実力をとくとご覧あれ。
さあ!今日もまたイタいブログだよウチ!!{グッド}

耳かきお蝶

ダンナが今週も「アクション」を買って来た。
ダンナが買ってくる雑誌の中で、わたしも読めるモノなので、わぁいわぁい{ルンルン}
一時期廃刊になってたそうで、ダンナが買い始めたのは復刊してから。
ま、1冊中、読まないマンガもあるんですけど、
「さんさん禄」とか「殺し屋さん」とか、おもしろいんですよ。
「無間地獄」とか「カリスマ」とか、読んでますよ。
「無間地獄」はヤクザものなんですが、キャッチコピーがスゴイ。
「逃げるろくでなし。追うひとでなし」っていうの。おおコワ。

でも一番楽しみなのが、湯浅ヒトシさんの「<リンク:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4575831174/qid%3D1128386815/250-7181721-9472245>耳かきお蝶」です。

知り合いのママさんが在宅でお仕事を始めるらしい。
子供が小学校に入ったら、パートやフルで働いたり、自宅で何か仕事が出来ないか、と考える主婦は多いんじゃないかな。
(お金持ちのマダムは考えないでしょうけど)
わたしも常々なんかないかなーとは考えてるけど、
専業主婦歴10年、資格特技なしの39歳、しかも土日は休めて平日も2時までに終われる、という仕事はなかなか・・・
やっぱ娘がせめて中学入らないと無理かなあ。トホホ。
ずっと娘と一緒にいたので、急に娘をひとりにする勇気もないのです。
はじめっからずっとお勤めしてれば、大丈夫だったでしょうけどね~。

あまり職業意識が高くないので、こういう仕事がしたい、と言うのはありません。
お小遣い稼ぎですね、正直。
お小遣いで何がしたいのか、というとですね

<太><色:#ff00ff>シミ取りレーザー治療

をしたいの(笑)

てか、ダンナがすごく言うんですよ。前にも書いたけど、ダンナの職場でパートしてるオバちゃん(失礼)たちが行くんですって。
目立つとこだけでも消すと、すっごく若返るんだって。

てことをですね、
すっごく言うんですよウチのダンナ。

いまだにそんなにヨメの顔に関心があるのか?と思うべきか、
手を入れなければいけないほどババアになってるのか、と思うべきか、
まあ、ダンナの気持ちは後者ですけどね(笑)
自分の顔に手を入れるなんて考えたことなかったですけど、
しょっちゅうそう言われたらね(苦笑)へぇ~とか思っちゃう。

はちゃめちゃシャルロット

<リンク:http://music.yahoo.co.jp/rock/music_news/barks/20050917/lauent005.html>「ロック界最強のヘル・ライザー発表」

ヘル・ライザーっていうのは「めちゃくちゃな人」ってことだそうです。
VHがやった投票結果だそうですが、1位はキース・リチャーズ。さもありなん。
最近も相方のナニがちっさいとか言って、怒らしてましたしね(苦笑)
以下ベスト(?)10は

1.キース・リチャーズ
2.コートニー・ラヴ
3.オジー・オズボーン
4.ピート・ドハーティ(ベイビーシャンブルズ) 知らんなー
5.ショーン・ライダー(ハッピー・マンデーズ) 知らんなー
6.トミー・リー(モトリー・クルー)
7.ジョニー・ロットン(セックス・ピストルズ)
8.ロビー・ウィリアムス 知らんなー
9.シャーロット・チャーチ
10.リアム&ノエル・ギャラガー(オアシス)

だそうです。
知らん人が三人いました。それはともかく、他の知ってる人は、ほうほう、て感じです。
コートニーは娘からあきれられてるそうですね。よくマトモに育ったねコートニー娘。
オジーんトコも娘さんは、ホントはTVに出るのはイヤなんだそうです。そりゃそうだよねぇ。
そう考えると、過激な家庭に生まれても、女の子はやはり「普通らしさ」を求めるものなのかな、と、彼女たちのちいさなオトメ心を案じてしまいますが、

ん?
んん???

妄想上映会

おんこち嬢と、久しぶりに上映会を催してきました。場所は道頓堀のシダックス。
お互いの「お気に入り映像」を持ち寄り、上映し、愛でるという大変意味のない催しです。
しかし意味のないことほど楽しいのもまた真実。

ワタクシは最近ゲットしたキンクスのDVD2枚と、ローン・ジャスティス(マリア・マッキー)のDVD1枚を持参しました。
キンクスは実はわたしもちゃんと見ていないモノ(時間がなかった)。
初めて借りるお部屋だったので、機材がようワカランの~(このへんがオバチャン)といいつつ何とかセッティング。
さあ見るぞ!さあ見てくれ!

一本は「ひげレイ」なのですよ。82年のドイツでのロックフェスティバル?の模様。
ひげなのよひげなのよ、とわたしが事前にいっいたので、おんこち嬢は思いっきり爆笑するつもりで臨んでいたらしいのですが、

「ケニーロギンスみたいやん・・・」

意外にカッコいい、と言うご意見。
あったりまえでしょ~~~~~~~~~~!( ̄‥ ̄)ふんっ。
レイ・デイヴィスよ!あたしの愛するレイ・デイヴィスよ!カッコいいに決まってるやん!( ̄‥ ̄)ふんっふんっ。
いやホンマ、ケニーロギンスみたいなヒゲなんスよ。カッコええんですよ。
ただ、わたしとしては、レイはせっかく美しいお顔なのだから、
<大><色:#ff0000>ヒゲをはやすと顔半分が隠れちゃうので、もったいない
から剃って欲しいな、
っつーことなんですよね~うふん。
give the people what they wantを出したころのツアーなので、わたしの大好きなYo-Yoとかもやってて、レイはめちゃめちゃ元気でカッコよいです。<小><色:#999999>海賊モノなので音質はまあそれなりに、ってカンジっスけどね。
ただ、最後の最後にお着替えしてきた服が!!もう、どーっしよーもなく、ダサい!白地に黒い絵の具を飛ばしたような柄で、おまけに裾絞りなもんだから、脚が短く見えちゃう。アカンやん・・・アタシがヨメならステージの前に衣装チェックは必ずするよ!せっかくカッコいいのに何でわざわざあんなの着るかなあ~ブツブツ・・・
ジョー・ウォルシュならシャレで済むが、レイが着るのはダメ!誰かなんとか言うたれやホンマ・・・{ショック}

リック・アストリー

80年代に青春を過ごした方なら、
好き嫌い関係なく何度もしつこく耳にされたであろ,、ストック、エイトキン&ウォーターマンという当時売れっ子のプロヂューサーに売り出された歌手が、
リック・アストリーである。

いかにも80年代的な軽薄でハッキリと売れ線ディスコ調の曲。
それを歌っていたリックは、曲に反して、
地味な顔立ちで、おぼっちゃんぽく、
今思っても、もてはやされるようなアイドル顔ではなかった。
何を思ってS.A&Wが彼を売り出しにかかったのかわからないが、
思惑通り売れたんだから、プロの目とはたいしたもんだなーと思う。
なにより、当時デュランデュランにすら興味がなかったわたしが
そして何よりわたしの心を捉えたのは、

声。

鼻が詰まっているようなあの声。

レイ・デイヴィスをはじめ、鼻にかかった声がだ大好きなわたしですが、
リックの声は、鼻にかかったなどという次元は超えておりました。
鼻づまり確定。鼻にこもった声なのです。
歌が上手いのに、ヌケが悪い。
しかしその「ヌケの悪さ」が上手過ぎない歌唱力となり、
わたしの非常な好みだったのです。

ルックス的には、デュランデュランが全盛期だったのに、
リックのルックスは、英国人とは思えない細い眼の、薄口のお顔。



しかしリックは、だれからも本気で愛してもらえない王子でした。


執事喫茶経営者の苦悩

執事喫茶。皆さまにご賛同いただけて嬉しいです。
今日はわたくしの経営計画について語りたいと思います。

「<清潔>こそエロチシズムの基本」とかの三島由紀夫氏がしたためられたそうですが、
わたしの「執事喫茶」の基本コンセプトもそれでございます。
清潔で美しい容姿、折り目正しくそれでいて優雅な立ち振る舞いの「執事」。
ちなみにわたしのイメージは

同類なんだ!&執事喫茶

「自分が好きなことを、自分で好きといえることに誇りを持ちたいです」

って!

「アキバ選手権」のアキバチャソが

言った!!

ヽ( ゚д゚)ノ

アタシがつねづね語ってるのと

同じことを

言った!!!!!!!

( д )゚ ゚

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アタシってやっぱ、

<大><色:#ff0000>こっちがわのヒトなんだ・・・・・_| ̄|○ ガックシ
<小>(HPプロフィール欄ご参照ください…いや、アタシは「誇り」はないけどね…)

<小><色:#999999>(しかも、久川綾さんの「人生いろいろやあっ!うっしゃあっ!」を、「ケロちゃん!」と即答できる自分がコワかった…こんな自分、イヤだ。。)

しかも自分勝手なことに、そんな彼らの行動を、

「うわー。こわ~~~~~~~~~!」

退いてるアタシ。

ヲイヲイ、お前も同類やってゞ( ̄∇ ̄;)

新展開

{}
娘に塾の宿題をやらせてると、玄関ベルが鳴りました。
出てみると、例の悪童とそのお母さん。
実は娘が今日学校から帰ってきたときに、
「今日悪童(名前は伏せます)のお母さんが来てた。
ウチの子にいじめられてるの?って訊かれたから、ウン、て言うた」
と聞いていたので、あまり驚きませんでしたが。
どうも今日先生が呼び出した?ようで、
(やっとかよ)
謝りにこられたのでした。

とりあえずお母さんはわが子をバシバシ叩いておりました。
「まあそんなことなさらずに」
なんていうわたしではありません(悪魔のような女)
向こうの親はどう出るのか?といろいろ思ってたのですが、
今日の印象では、ふつうの方でした。
「1学期からやられてるんですよ」というと、知らなかった、と。
そりゃ知らんよね。それをどうこう言うつもりはない。
でもウチの子がいかにストレスを感じてたかは言わせていただきました。
ご自分の息子さんが、すぐ人を叩く性質かそうでないかはご理解の様子。
お母さんばかりに言っても仕方がないので、
悪童にも釘を刺しておきました。
「どうやったって、男の子の方が力が強いんだから、
ウチの子だけじゃなく、他の女の子にも手は出さんといてね。
キミだって、大きいお兄ちゃんから叩かれたら痛いでしょ。それと一緒。
ウチの子が気にいらんのやったら、
もう、ほっといてやってね。
<色:#ff0000><特大><太>わかってくれるかな?!

ヤドカリ

ウチもイタいブログになってきましたね。ぼちぼち控えたいと思っております。

ところで、とある事情で、ヤドカリも飼いはじめました。
なんと3匹。しかも海水。
海水むずかしー。
一番の難点は、、どうしてもあまりこのヤドカリをかわいいと思えないわたし・・・
(オカヤドカリはかわいいと思うんですけど・・・)
ぐーーーって身を乗り出すと、カラから身が抜けそうになるんですよ(抜けないけどね)そこんとこがねぇー、見ててこわいんですよ。うえぇぇぇん。
なんかよくケンカ?してるし。あまり続くとやられてるほうがかわいそうなんで、水槽に手ぇ突っ込んで、引き離すんですけどね。過保護かアタシ?うーん・・・
エサも何を食べるのかわからず、おじゃこを与えております。ザリガニのえさもやるけど、掴みにくいみたいで。
陸地が必要なのか?と思って水槽半分を陸地にしてたけど、どうやらいらないようなので、
砂利は少しにして、水飼いにしました。
水の汚れが減って、ちょっと飼いやすくなった。ホッ。
そろそろ1ヶ月になるので、気がラクになりました。ウチに来てすぐ死んじゃったら責任バシバシ感じますやん。ダンナは「長くて2年、短いと2,3ヶ月で死なしてまうこともあるらしいから、いまんとこ素人にしちゃーよくやれてるんじゃないの」との評価。だよね・・がんばるよ。
でも何を飼っても世話するのはアタシなのよねえー。
だったらいっそ、賢くてあったかくてやわらかくてぷりぷりしたかわいいわんこでも飼いたいけど、
(昨日もコー○ンに行ったら、フレンチブルが売ってた。ちょーかわいい)
ウチはおでかけが多いので無理だなあ。

カッコいい!

安達裕美が結婚!(しかもデキ婚!)
お相手はお笑いの人らしい・・・スピードワゴンて、知らんわ・・・(スンマセン)
ちなみに推定年収は、安達裕美1億、お相手500万らしい。
オトコギあるなあ安達裕美!(でもホンマにエエのんか?)

海原やすよも結婚!(関西ローカルな話題!)
お相手は近鉄の選手らしい(これまた野球オンチなのでわからない・・・ホンマスイマセン)
やすよちゃんのほうが6つ年上!かっこええやんやすよちゃん!

そんなyahooニュースを見てたら、
ベッカム離婚準備!てのがありました。
ここもサンザン言われてるな~と思いつつ、
<リンク:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050815-00000017-dal-spo>こういうことらしいです

この記事を読んで、ベッカムさんの話題はふっとびました!!
(もともと興味ないし。ってヲイ)
コリーナさん、やっぱカッコいい!!

<左>{}<小><色:#666666>(親指デカッ)

<色:#0066ff><「私は結婚したときに(指輪を外さないと)誓っている。今、その誓いが試される」と拒否する姿勢を示した。>

かあっ!カッコいい!イタリア男全体の株アップ!
質実剛健ドイツ男と思わせておきながら、ちょっとなさけない離婚劇になってしまったカーンさんに聞かせたい!(大きなお世話か?)

まあそう誓ってても、アクセサリー着用禁止となったら、それはまた話はべつやから外してもかまへんと思うんやけど、
(結婚指輪はアクセサリーやないとも思うけどね)
誓った以上は、融通が利かないのね!そういうところもステキよ!

アタクシ、実はめっちゃおじいちゃんっ子だったんですよ。
おじいちゃんはつるっぱげでね~。
だからわたし、つるっぱげにヨワいんですよ。
刑事コジャックも好きでねぇ~。
しかもコリーナさんはスリムじゃないですか~。
死んだおじいちゃんはつるっぱげでスリムだったんですよ~。
かぶるー。印象が、かぶるー。(つД`)

サッカーも興味がないのですが(スポーツ全般的に興味ナシ)
コリーナさんはやっぱ要チェック!ね!
でも日本のCMなんかには出ず、あくまでも「名審判」で、
なかなか会えない人でいて欲しいですね~(あれはあれでかわいかったけど…)。
ちなみに45歳だそうですよ!若いんや!( д )゚ ゚

コリーナさんも「執事喫茶」に参加してもらっちゃおうっと{ドキドキ}

家紋

昨日テレビで日本の苗字ってのやってましたね。
ダンナの夕飯を作ったり、子供を風呂に入れたりであまり見れなかったのですが、
今年のお盆にあったことを思い出しました。

ウチは実家も嫁ぎ先も(ダンナに失礼ではあるが)
何の名誉も財産もありません。
ゆえに「家紋」というものにもなんら関心はなかったのですが、
お盆にダンナのお母さんのお墓参りに行ったさい、ふと気づきました。
<左>{}
「な~な~。この家紋の柄ってなんなん?タケノコ?」
ダンナ、もうバカウケ。
「タケノコって!タケノコって!あるわけないやんタケノコって!
<特大><太><色:#ff0000>みょ・う・が
<抱き茗荷>っていうんや。」

今度はわたしが大ウケ。

「茗荷!みょうが!家紋に茗荷って!
そんなんあるんや!みょうが!なんかめっちゃカワイイ!!」

お互いバカウケしながら家に帰り、<リンク:http://www.otomiya.com/kamon/index.htm>ネットで調べてみました
おお~あるある。すごいすごい。
ひとくちに茗荷と言っても、いろいろ種類がありました。
(ちなみにウチの実家は「丸に橘」ポピュラーなヤツですね)
で、さんざんバカにされた問題の「タケノコ」
<リンク:http://e-kamon.net/kamon110.html>あるやん!ほら~。
考えてみれば家紋て、植物柄が多いもんね。日本はもともと自然が豊かやし、農業国やし、菜食やし。
自然が豊かという点では、動物柄の家紋もあるのね!
うさぎとか、すずめとか、鳩とか。かわい~{うさぎ}
雪とか波とか月とかもキレイ{結晶}いいなーなんかモダン。

そーいや結婚のとき、着物を作らなきゃという話になって

オシャレ魔女ラブ&ベリー

ついに解禁してしまった。
絶対させるか!と思ってたんだけど、ダメだった・・・_| ̄|○ ガックシ
なんだかヤマハのあとはいつも100円でゲーセン、という構造になってて、
それがいつからか、娘以外はみなラブベリーをやるように。
やりたいやりたい!って大騒ぎするわけではないのだけど、
「やりたいなあ~」とややしょげられると、ねえ・・・

ラブ&ベリーとは、カードを使う「女の子版ムシキング」
(とわたしは認識している)
なんかよーわからんけど、1回100円で、おしゃれ対決をして
カードが出てくるんだそうだ(よーわかってない)

<リンク:http://osharemajo.com/>公式サイト

もう母にはワカラン世界だよ・・・ラブもベリーも全然かわいくないんやけど、エエのんか?
娘の好きなリラックマやシナモロールグッズは、母も見ていてかわいいから、まあたまには買うてやるのもこちらも楽しいが、
正直ラブベリーは、楽しくないっ!

でもまあ、そのへんで急にやらせて「どうやるの?どうやるの?」ときかれるほうがイヤなので、
いっそやらせるなら、お友達がいるときのほうがいい。
みんなにやり方聞いておいで~。と言って送り出しました。
ちなみにMちゃんママ調査によると、
1人平均8分かかるゲームなのだそうだ!
(どのドレスにしよう、とか悩むから時間がかかる)
だからあんなに並んでるのか・・・
ちなみに手元にカードがなくて今日はやれない、と思ってても、
そのへんの子に「カード貸してください」とお願いすると、あっさり貸してくれるんだって・・・
「同じゲームが好きだってことで、連帯感とかが芽生えるんやろか?」ととあるママさん。
ははー。それってヨン様ファンのつながりみたいやな(笑)

果たして娘も、ヤマハ仲間のお友達に、
ダブってるから、ということでカードを2枚貰って、
自分で今日初めてやったぶんとあわせて、3枚手にして喜んでました。
気前いいなあみんな。ありがとね。

「ヤマハの日だけやからね!他ではやらないよ」
というルールは決めました。でないとキリが無いだろうから・・・
あーあ。
さっそくカードホルダーが欲しいんだってさ( ̄_ ̄|||)↓
<左>{}
なあ娘よ、ホンマにこれって

<大><太><色:#ff0000>かわいいか?!(ノД`)・゚・

芸能ニュース

ジェフ・ベックが6度目のご結婚だそうです。

<リンク:http://www.barks.jp/news/?id=1000011688>BARKS

ベックさんて44年生まれだったのね。レイと一緒やん。
6度目の結婚て。すごいね~ネヴァーギブアップ精神か?!(笑)
レイをしのいでるよ。
いやそれより気にかかったのは、
お相手が41歳の女性だということ。
20歳差やーん。レイとアタシの年齢差とかわらへんやーん。
この年齢差はアリだったのか・・ううむ。そうだったのか・・・
(ニコラス・ケイジが韓国系の女性と結婚したと聞いたときも「それってアリだったのか・・」と思ったワタシ・・・)

全然関係ないけど、
ミック・ジャガーがキース・リチャーズに怒鳴り込んでいったらしい。
一体何が気に入らなかったというと、
キーさんがインタビューで、

「ミックのナニはちっさいんだゼ」

と言ったんだそうで(大爆)

あははははは!そりゃー怒るわ(爆)
しかしこんなことでわざわざ怒鳴り込むミックも大人げないが、
わざわざ言うキーさんもオトナゲない。
似たもの同士かこの二人?(笑)

チャーリー・ワッツが交通事故というのもビックリしました。しかも大事故。{車}
喉頭がん克服したところなのに、病気事故続きで心配です。細○○子に何言われるか(苦笑)アンタ大殺界ヨッ!とか言われそうだよ・・・・
リムジンの運転手が居眠り運転て?!確実にクビやねそいつ。
(キーさんの運転手が事故ったなら、ああ、夜通し運転させられた結果か…とか思えるけど)
イギリスの運転手さんてすごく安全運転(時間に遅れても安全をとる)だったけど、
フランスは違うのか?!(チャリ爺はおフランス在住なのよ{ハート})
英国ロック界でトップ3に入る「{キラリ}素敵おじさま{キラリ}」なので、
お身体お大事にして欲しいですね。

<左>{}
<左>{}
うへぇ。イイオトコ{ハート}カッコええなー{ラブラブ}
もしかして今ストーンズメンバーで、一番かっこええんちゃうん?o(*>ω<*)o

親の心配

塾から帰って娘が。

「かあちゃん、塾の先生にへもっちが学校でいじめられてること言うたん?」
「いじめられてるんじゃないでしょ。モメてるんでしょ」
「ウン。言うたん?」
「塾のセンセ(担当ではなく教室長)が心配しはるんでちょっと言うたんやけど、言わんほうがよかった?」
「・・・・あのな、塾の先生がな、あんまりお母さんに心配かけたらアカンよって言うたから、

だからこれからはもう、イヤなことがあっても、かあちゃんに言わんとくから・・・」

カーッ!
塾のセンセも余計なこと言うなあ。
子供の話を親が聞かんでどうするか。
子供の話とはいえ、確かにブルーになるような話で、楽しいわけではないが、
でも、親以外に誰が聞いてやるというのか。

「話してくれへんかったらもっと心配やから、
ガマンせんと何でもかあちゃんに話しや」

娘にしたらかなり無理をして言った言葉なので(当たり前や。まだ小1やっちゅうねん)、
そう言ってやったら安心して泣いてましたけどね。

「わが子の心配をする」のは
親の一番の務めでしょう・・・

親が解決は出来ないけどね。戦うのは本人だから。

特に「娘」の場合は、相談事といえばやはり「母親」の役目のような気がします。
「息子ちゃん」ならば「父親」なんだろうなあ。
同性のほうが話しやすくない?
まあアタシは父親と上手くいかなかったので、ほとんど母親としか話さなかったからそう思うのかもしれませんが・・・・

美しくあれ

80年代洋楽ブームに乗って、わたしはロックを聴いてきました。
生活様式の変化とともに聴く頻度は山あり谷ありでしたが、ネットの普及とそれによる情報の充実っぷり、そしてネット上での新たなロックお友達とのありがたい交遊も好条件で、
ここ数年はまた、ロックな毎日を過ごしております。

さて、女子がロックを聴く上で、耳から得る音楽的楽しみはもちろん大事ですが、
もうひとつ、「目でみる楽しみ」というのも大事でございます。
これは男性ミュージシャンに対してだけでなく、女性ミュージシャンに対しても変わらぬ楽しみです。
<リンク:http://minko0930.blog15.fc2.com/>minkoさんのブログで、シェリル・クロウの新曲がココで聴けると知り、早速飛んでいきました。すると、おお!
わたしの美のアイコン、永遠のアイドル、生まれ変わったらぜひこのお顔にナンバーワンの、マリア・マッキー姫の新曲PVも見られるじゃあ~あ~りませんか!
<左>{}
こりゃ嬉しい!早速クリック&見てみました!

{げっ}{げっ}{げっ}{げっ}{げっ}{げっ}

・・・いや知ってましたよ、お太りになったことは・・・
しかしこのおにくっぷりはなんですか?
この二重あごっぷりはなんですか?!
この、横から見たときの、

<特大><太><色:#ff0000>カラダの分厚さはなんなんですか?!?!?!

いくら黒いドレスでも、ごまかせませんぜ姐さん・・・
ロックミュージシャンたるもの、けして太ってはいけません!年齢による多少のことは仕方がないとしても、ここまで変容するのはいかがなものかと・・・
やっぱディキシー・チックスにマリアちゃんの曲がカヴァーされて、それがヒットして、けっこう儲かっちゃって、

<特大><太><色:#ff0000>おいしいもん食べ過ぎてます?

ハァ~。そういやわたしのもう一人の美のアイドル、ケイト・ブッシュ嬢も太ってしまったのであった。
もうすぐ新作発表だそうだけど、ぜひ美しさフル回転のジャケが見たい。PVはぜひお美しいお姿で、作っていただきたいです・・・

恥ずかしい過去シリーズ・2

日ごろはレイ・デイヴィスやジミー・ヴォーンやジェレミー・アイアンズやクリント・イーストウッドやヘンリーフォンダやジャック・ニコルソン(え?)を並べて、
「アタシってホント、男の趣味がイイわぁ~~~{ラブラブ}」
と、悦に入り、うっとりしてるワタクシでありますが、

ああ、ついに禁断のハンドラの箱が今、開けられるとは・・・

ウチのダンナが、糧はいけないCDを買ってきよりました。

「松山千春ベスト」

・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・

は、恥ずかしいからかけんといてっ!

何を隠そう、わたくし、中学生のころ、

松山千春の大ファンだったんですよ!

今じゃムネオの相方のオトコだぜ!
ヤクザみたいな風体の男だぜ!

こんな恥ずかしいアタシを、さあ殺せ!殺してくれ!いっそバッサリ!!

そんなわたしにはお構いナシに、カーステから流れる、

「恋」
「銀の雨」
「かざぐるま」
「大空と大地の中で」

・・・・・

この人ってさー、

声は今聴いてもいいけどさー、

曲もまあまあやと思うけどさー、

<特大><太><色:#ff0000>詩人としては全然アカンね?!!!

男にとって、あまりに都合のいい女性像もイカンが、

何のドラマ性も、風情も、比喩も、

全然ないやん・・・
アタシ、コレのどこがよくて好きやってんやろ・・・

かろうじて言えば、「銀の雨」と言う表現か?
うーんでも、コレもなぁ、凡庸な比喩よね。
同じころ活躍してた、
中島みゆきや、
小田和正や、
さだまさしなんかと比べたら、

<特大><太><色:#ff0000>明らかに確実に、表現力が、貧弱。

長続きしなかった理由やね。

わたしの愛も、長続きしなかった理由やね。

(だからと言って、わたしのこの恥ずかしい過去が消えるわけでもないけどね・・・・)

掃除機&マイヤヒ牛バージョン

掃除機が壊れたので、新しいのを買いに行きました!
(選挙も行きましたよ~。6時過ぎに行ったらすいてたよ)
結婚以来、3代目です。掃除機、ウチはだいたい5年前後で壊れるみたいです(早い?)
前のは娘がちょうど熱を出したときで遠くまで買いに行けず、近所のイズ○ヤで急遽買った1万5千円くらいの普及品で、
パワーがなくて困ってたのですが、

今回は3万1千円の自走式サイクロンだぜイエーイ{ピース}

{ルンルン}新製品が安い{ルンルン}ケー○デンキ{ルンルン}に見に行って、
いろいろ見比べてたのですが、
店員のおにいちゃん(と言ってもアタシと同じくらいかな・・)からいろいろ説明をうけ、
またその店員さんがとても感じがよかったので
ヨシ、このおにいさんなら買っちゃおう!と、
勧められるままにカードまで作ってしまい、
でもそしたらさらにコッソリ500円値引きしてくれて、
娘にはぴちょんくんのレジャーシートまでくれて、

いやー、イイ買い物しましたよ。

<大><太><色:#ff0000>ちょっと予算オーバーなんですけどね

最後の500円引きが向こうの作戦だろうと、
レジャーシートなんか店にとっちゃ痛くもかゆくもないものだろうと、
気持ちよく買い物させてくれる店員さんって好き。これぞ販売のプロ!って感じがする。
いいぞケー○デンキ、贔屓にしますよ。

貰ったぴちょんくんレジャーシートはホントかわいいの{ハート}
娘は大喜び。
子供連れてると、買い物はあちこち回れないから面倒だけど、
子供連れゆえに、イイコトもありますね。

オシャレのお年頃

娘がオシャレに目覚め始めました。

「ちゃお」の全サで、今ふうの帽子をゲットし、ご機嫌です。
学校や塾にもかぶって、おねえさん気分。
デニム生地の、キャスケットタイプの帽子です。
それ使って母親は、

<左>{050910_1245~' />}
<色:#ff0000>「ハードゲイシナモです!フォ~~!!」

とかして遊んでるんですが(来年40歳。不惑のはず)
娘はタンスから自分でその帽子に合う服を選んで、オシャレに余念がありません。
1学期に買った靴がボロになったので、新しいのを買ってやろうとしてるのですが、
なかなか気に入ったのがなく、いまだボロいのを履いて出かけてます。
(気に入ってるので苦ではないらしい)
もう母親が勝手に買ってくる靴では、気に入らないと履かなくなってきました。。。
アクセサリーとお化粧は、もっと小さい頃から好きだったんですが、衣料品はわりと何でもイイ、ってカンジの娘でラクだったのですが、
あ~ついに目覚めてしまったか。嬉しいような面倒なような。
ちなみの今月の「ちゃお」全サは「腕時計」またもねだられております。

先日近所のスーパーが改装前の売り尽くしをやっており、
そこで、コレ↓を買いました。

<左>{050910_1238~' />}
<リンク:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002YNTJS/250-2956053-1165004>ヘアメイクビーズとヘアエクステンションという、おしゃれおもちゃ?です。
<色:#ff0000>2つで500円だったの(笑)<色:#ff0000>500円よ500円(オドロキ)
ちなみに、十二単のごとく幾重にも重ね貼られた値札を、
ヒヒヒヒヒ・・・と、スケベおやじのように1枚1枚はがしてみたら、
「3980円」(2個セットで)という高額が出てきてビックリ。
さらにネットで調べてみると、
定価なら両方で5000円!
9割引きっスか・・・常識を超えたジャ○コに拍手{パチパチ}
(それゆえに、下妻物語の桃子には許されない○ャスコなのであろうけど・笑)

今日はエクステンションのほうを箱開けて作ってみたんですけど、
ちゅーとハンパに「おもちゃ」なので、非常に作りにくいことこの上ない。
こりゃアカン。使えねぇ。(だからバンドル商品なのか)
でも、ビーズのほうはなかなか使えます。
かんたんに、髪の毛にビーズを通すことができるのです。
こんなカンジ↓

男と女の間には

深くて長い川がある。

昨日の記事について書き込んでいただいた、ショコポチさんのコメントにお返事を書いてて、
書き足したかったんだけど、字数制限で泣く泣くかけなかったことをここに。

ちょっと前にダンナと話をしていて、「相談話(=グチ話)」についてどう返事をするか、という話題になり、

たとえばダンナがわたしに何か相談(仕事のグチとか)をしたとします。
わたしは「ふんふん。ふんふん」と、
ひたすら全ての話に相槌を打ち、
賛同し、
ダンナの正当性を肯定し、
酒を飲み、
つまみを食べ、(この辺は関係ないか)
問題の人物を攻撃し、
排斥し、
そんな人はクビになっちゃえばいいのにねえーと、呪いの言葉を吐き、
ダンナをねぎらい、
そしてダンナが満足するまで、
ただひたすらダンナを<特大><太><色:#ff0000>全肯定し、話を聞き入れるのです。

(数ヶ月前にこういう経過で居酒屋で5時間近くいた)

しかしわたしがダンナに、たとえばPTAのことや理解しがたい人の話をすると
ダンナは、

<太><特大><色:#000000><色:#ff0000>やたら解決策を出したがる

のですよ。
それはああだ、とか、
それはそうじゃない、とか、
こうすればああなる、とか、

しかもどれもが実現には無理があり。

たぶん大多数の女性は、誰かに悩みやグチを言うとき、
解決策を求めてるというよりも、
ただ、話を聞いて欲しい。
自分の意見を、頷きながら、肯定して、
キミは悪くないよ、よくやってるよ、と、
言われたいだけなのです。
こうしてみたら?とか言う意見ももちろん大事ですが、それも
「わたしの言い分を全て肯定した上で」の提案であって欲しい。
(否定があるならそこはうまく取り繕って処理せよ)
基本的には、

<色:#ff0000><太><特大>黙って話を聞いてもらえればほぼ満足。
なのです。
相談相手に求めてるのは、それだけなのです。

という風に言いましたところ、ダンナは驚き、

<特大><太><色:#ff0000>解決策を求められてると思ってた。

と、のたまいました。

どうりで、ダンナに相談しても、スッキリせず、
むしろ、<特大><色:#ff0000>話す前よりムカつくはずです。



2学期

新学期が始まって10日。
娘の表情が暗い。

1学期に引き続き、悪童どもが難癖をつけてきたり、叩いてきたり、つねってきたり。
(ちなみに女子ほとんどが被害にあってるらしいが)
それが毎日なので、
学校が楽しくないらしい。

今までは「やり返しはダメ」と建前で言ってきたが、
ついに解禁してしまった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。