スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

come dancing / the Kinks

今日の「天才てれびくん」、全然見流してたんだけど、
わおっ!このイントロは!

キンクスの「カム・ダンシング」が流れました!

<左>{}
子供らがどっかの小学校に行って、ダンスを教えてて、そこでかかってたの{ルンルン}
もう、画面見てませんワタシ(笑)
子供らのしゃべりも聞いてません(笑)
バックに流れるレイの声に釘付け!!!

ツーコーラスまで流れて、ぶちっと切られるんじゃなくて、
ちゃんと編集してうまいことエンディングにつなげて終わらせてました。
選曲した音響さんは、だいぶこだわったんでしょうね。
それだけなんですけどね、嬉しかったです。
この曲は、レイの声の「鼻にかかった度」が、すごく高いんです(笑)
{ルンルン}All for a cuddle and a peck on the cheek.
Come dancing!{ルンルン}
このへんなんかもう、すっごく鼻にかかってて、ふがふがしてて、大好き{ドキドキ}{ドキドキ}{ドキドキ}
むちゃくちゃかわいい声です。気が遠くなるくらい好きな声だわ{キューピット}
スポンサーサイト

好きなギタリスト

デイヴ・デイヴィス(キンクス)
エリック・ジョンソン
ジミー・ヴォーン
スティービー・レイ・ヴォーン
リッチー・ブラックモア(レインボウ)
エッジ(U2)
ダニエル・アッシュ(バウハウス、ラヴ&ロケッツ)
エイドリアン・ブリュー(デヴィッド・ボウイと一緒に仕事してるとき)
ダン・ベアード(exジョージア・サテライツ。現ソロ)
ジョー・ウォルシュ(ジェイムズ・ギャングからソロまで全部)



Roskilde Festival '89 /Georgia satellites

日々独りよがりなロックな話で申し訳ないです。

すごく気に入ってるライブ映像が、ミュージシャン関係なく何枚かあります。
これはGoergia satellitesモノのなかで、突出して好きなライブです。
フィンランド?のロックフェスに出たときの、2時間弱のライブの模様です。
プロショットで、たぶんテレビ放映されたものと思われます。

画質も音も、いかにもブートなんですが(映像はマシ)、
とにかく、メンバー全員のノリが最高!
クールなギター屋・リック・リチャーズ、対してルーズなベース・リック・プライス、
真剣なまったりドラム・マウロ・マジェラン、そしてマジメなロックバカ・ダン・ベアード!
観客も、相当ノってたと思います。
曲は、
?Open All Night
?Battleship Chains
?Bottle of tears
?All Over But the Cryin'
?Woman
?White lightning 
?Games People Play
?Can't Stand the Pain
?Keep Your Hands to Yourself
?Shiela
?Hippy Hippy Shake
?Railroad Steel
?Sweet little rock'n roller

特に白眉は「All Over But the Cryin'」3rdのなかでも特に好きな曲なんですが、
ダン・ベアード節、フル回転です。見ててこっちの胸がきゅう~~~~~っと締め付けられるような、切なくて激しい、男泣きな熱唱です。

Keep Your Hands to Yourselfでは、なんと、キンクスのお約束を、ダンちゃんが真似してるのです。(と思われる)
Keep Your Hands to Yourself!のところをコーラスしてくれ、でないとやめっちまうぜ!と観客に要望。
でも実際歌い始めて、コーラスさせて、ノーノーノーもっと上手くできるはずだろ~とか言って、演奏を中断します。
これ、「Lola」で、レイが、イントロを弾き始めて途中でやめて「今日はやらないよ~」って言うののパクリ?(笑)
まあ、こんなことはどのバンドも盛り上げとしてよくやってるのかもしれませんが、
その後ダンちゃんは観客に「day-o」と、バナナボートの一節を歌います。観客も応えて「day-o」。
このバナナボートはもう、まさにキンクスのお約束なんです。
他にやってるバンドがあるのか、わたしのキンクス師匠、エドさんに訊いてみましたが、いやないだろうとのお返事。
そっかー、ダンちゃんキンクス好きかぁ{ラブ}(たぶん)
カヴァーやってくれたら嬉しいねんけどなあ。「オールオブザナイト」とかピッタシやとおもうんやけど。

七五三の写真

ようやっと撮ってきました、七五三の写真。
もう平日しか予約取れなくて。でも平日でもいっぱいなんですよ。写真館儲け時なのね。
今回はメジャーどころで、スタジオアリスに行きました。
七五三パックで、着物とドレスを着せて撮ります。
着物はちょっと大人っぽく行きたいと思い、赤の総絞り。足元には黒色もあり、なかなかおねえさんぽいです。帯は金にしたんだけど、やっぱ黒にすればよかったなあ。黒だとおとなっぽ過ぎるかなと思ったんだけど・・・
ドレスは娘が選んで「白!白!」すそにきれいなバラのレースがばばんとあしらったものです。

ヘアメイクしてもらって、着物着せてもらって、ほほ~馬子にも衣装とはまさにこのこと。
なんか、<大店のいとはん>みたいですよ。あ、着物だけね。中身はおバカ娘(笑)
肝心の娘は、<太><色:#0000ff>
嬉しい→恥ずかしい→照れる→表情が固い→無愛想な表情になる
の、最悪のループにハマってしまい、なんかこれといった写真にならない・・・
でもカメラマンさんはばしばし撮っていく。流れ作業だわ・・・まあどうにもならんしな・・・・
娘が3歳のころ、タダでキッズファッション誌のカメラマンさんにとってもらう機会があったのですが、こん時はすごくいい表情したんですよ。やっぱ雑誌関係のカメラマンさんは、ノセかたとかが上手いのかなあ。その写真は雑誌に載せてもらいました、娘、一世一代の快挙でした(笑)

Eric Johnson Live From Austin TX

やっときました!ej王子のライブDVD !
<左>{}
宅急便屋さんから受け取って、ウッキウキで<太><色:#ff00ff>「来{ハート}{ルンルン}た{ハート}{ルンルン}来{ハート}{ルンルン}た{ハート}{ルンルン}」とつぶやきながら箱を開け、プレイヤーにオン!

きゃーーーーーーーーっ{ラブラブ}{ラブラブ}{ラブラブ}

はあ~んもう、キラッキラの音色です!耳も目も釘付け!
美しい金髪の、垂れた前髪から覗く瞳{キラリ}
は、鼻血が!ティッシュティッシュ!!
んもう、美しい王子を前にして、あたしってばなんて下品なんでしょう。ちゃんと正座して見ましょう。
うわっ!この衣装、後ろにも刺繍がしてある!一体どこに売ってんねん?!テキサスおそるべし!
あ、いやいや、衣装へのツッコミはやめましょう。いつものことです。
一曲め「Righteous」からトバしてます!キラキラキラキラ{キラリ}(オマエもトバしすぎってか?)
カントリー味が楽しい「Steve's Boogie」{ひつじ}、
そしてそして、大好きな「Trail of Tears」{ハート}エンディングのほうはもうホントにキラッキラ{キラリ}の音色で、ホントに不思議なひとです王子。なんでこんな音が出せるんだろ。ああオトメ好みなこのフレーズ!{キラリ}
個人的にファーストの曲はとても思いいれがあります。
初めて買ったのがこれだし、こんなギターって聞いたことない!って思ったし、2ndが出るまでホントに何度も何度もよく聞いたから。通勤電車とか(笑)
すんごいかっこいい「Western Flyer」、これは初めて知った曲です。はあ~{雷}かっこええなあ!
ジャジーな「East Wes」、これも女子にはたまらない魅力です{ハート}。これ聴きながらオッシャレーなお酒でも飲みたい気分です。ちなみに王子ってお酒飲むのかしら?なんか牛乳しか飲まなさそうだわ。ベジタリアンだから牛乳も飲まないか。ミネラルウォーターだけ?どうでもいいって?(笑)
カイルさんのベースソロ「CW」はカントリー調でとてもかわいらしい。こういうの好き{ハート}

Waterloo Sunset

オウオウオウオウオウッ!
偶然知りました!<太><色:#ff00ff>デフレパードがキンクスのWaterloo Sunsetをカヴァーしてる!
一番新しいベスト盤のなかだそーです。
で、<リンク:http://www.bestofdefleppard.com/><太><下線>ここで試聴できました!

右上の「the new def leppard song Waterloo Sunset」んとこから聴けます!
(これってシングルカットってことやんね?)
ゴリゴリにアレンジされてたらどーしよーって、ちょっち不安だったんですが、
意外に、すごく素直にカヴァーしてくれてます!デフレパ、さすが英国のバンドだわ!
<小>ちなみにオバチャンは、デフレパのコンサート(しかも初来)行ったのよねえ…(ファンだったからじゃなくて、当時仲のよかった後輩に誘われたため)

やっぱモト曲がいいからね!名曲だからね!イイ曲だわ~!{ラブラブ}
これはイギリスのQ Magazineと言う雑誌の、最優秀ブリティッシュ・ソングの第2位に選ばれた、英国人自身が支持する、由緒正しき英国ソングなのです。
その美しさを、正しくカヴァーしてくれてるデフレパに感謝。シングルカットにも感謝。

ちなみに、オリジナルであるキンクスのWaterloo Sunsetは、<リンク:http://www.amazon.com/gp/product/B000002KOC/002-3088576-2432040?v=glance&n=5174&v=glance><太><下線>こちらで試聴できます。

<左>{}
レイの声がとてもとても甘くてやさしい、名曲中の名曲です。ほんとになんて素敵な声なのでしょう{ハート}泣けてくるくらい素敵です。
{アップ}このアルバムは、すごくすごくすごくお気に入りなんです。キンクスらしさ、レイ・デイヴィスらしさ、英国らしさ満喫の、愛すべき一枚です。
(あれ?いつの間にかデフレパじゃなくて、キンクスの宣伝になってるわ。ま、いつものことだと思ってください{笑})

ボウイたこ焼き

実家近所の本屋さんに行きました。
国道沿いの、大きい本屋さんで、駐車場内にはプレハブ建てのたこ焼きやさんがあります。
今まで買ったことはないのですが、ふと見ると「5個100円」。
今どき5個売りしてるって珍しいな~と思ったので、いっちょ買ってみるか、と

店の中を覗いたら!

東京ミヤゲ

ダンナが日帰り出張してきまして、
お土産がコレです{ダウン}
<左>{051125_2328~}
ズーミンのぬいぐるみ、チョコケーキ、崎陽軒のシウマイの3点セット。

もういいかげん寝よう

見まくりました。キンクスDVD大会。
は~{ハート}おっとこまえやわぁ{キラリ}

って言うてますけどね、レイってめっちゃカッコイイパフォーマンスの中にも、
なんかわからんけどめっちゃダサい時があるんですよ。
ワン・フォー・ザ・ロードなんかもう、むっちゃくっちゃな動きで、いえ、ちゃんとここでこうして、みたいな、あらかじめの設定はあるはずなんですが、
デモなんかもう、めちゃくちゃなの。もちろんそういうめちゃくちゃなのって、ロックっぽくてカッコいいんですけど、
でもその中にも、「へ?」っていうような、ダサさがあったりして。
たぶん、レイがカッコよくて、セクシーなだけだったら、こんなにファンにはなってなかったです。
サムシングエルスやビレッジグリーンに代表される、おセンチでロマンチックな世界(しかのこのロマンチック路線は、どんなに音楽路線が変わっても、キンクスの世界には必ず存在する)と、
でもロックパフォーマーとしての素晴らしさ。
で、そこはかとないダサさ加減。
やっぱこんな人、他にいないなあ。わたしの好きなもの、求めるものが、なんもかんも詰まってるんです。すべてを兼ね備えてる。

秋の独りDVD大会

今日はダンナが一泊キャンプに出かけております。
娘は寝かせました~{ひよこ}
遅い夕飯もすませました(昼に食べ過ぎたため)。
ワインでちょっと酔っ払っております。「王様の涙」と言う、ロマンチックな商品名ですが、実はジャスコで398円。激安ワインです。{ワイン}
人体実験で毎日白ワイン飲んでますが、味がわからないのをいいことに、安ワインばっかです。
3日で1本のペースなので、高いものはどうも手が出ない(お酒に大金を払う気がない)。
でもね、晩酌に2,3杯飲むだけなのに、翌朝なんか頭がぼうっとするの。
風邪予防のために飲んでるのに、なんでぼうっとするのかなーって思ってたんですが、
安酒飲んでるからだわ、と実験開始から2本あけた状態で、気付きました(笑)
毎日悪酔いしてます(笑)そのうちトム・ウェイツなんか愛聴するようになったりして(イメージ)

さて、ダンナもいないし、娘も寝たし。
主婦にとってめったにない、気楽な、幸せな夜は何しましょう。
そりゃやっぱり奥さん、

キンクスのビデオでも見ましょうかねぇ~~~~~~~{祝}{ラブラブ}

2時間ドラマ・瀬戸内寂聴

2時間ドラマってほとんど見ないんですが(こらえ性がないので)、
昨日は珍しく見ました。瀬戸内寂聴さんの半生のドラマです。
前になんかの番組で、すんごい恋愛遍歴の末に出家されたというのを見たので、
きっとさぞかしワタシの心に響く(爆)結末なのではないかと、お説教を受ける気分でテレビの前に座ること2時間。

<色:#0000ff>9歳年上の学者と結婚し、娘をひとり成すも、
夫の長期留守中に、涼太という年下の男性と清い恋に堕ち、
それがばれて(ていうか、ばらして)、夫の暴力に耐えかねて、家を出る。
しかし結局、年若い涼太は晴美の人生を引き受けきれず、破局。
晴美は作家を目指して活動中、才能はあるけど売れない年上の作家、小杉慎吾と不倫の恋に。
特殊な感覚の文才を持った小杉に作家として育てられて、晴美は有名作家に成長する。
作家としてのよき理解者、相談相手でもある小杉との、幸せな長年の不倫生活のある日、別れた涼太が晴美を訪ねてくるところから、ついには涼太とも関係してしまい、奇妙な三角関係が始まる。
正妻と晴美の間を、半分づつ往復して暮らす小杉との生活は、愛してはいるけれど、所詮小杉は半分は正妻のもの。決して満たされきることが出来ない。ついに疲れ果てた晴美は小杉と別れる。
その後、涼太と暮らし始めるが、彼の使い込みと裏切りにより破局。
自らの愛情の激しさゆえに苦しみきった晴美は、ついに出家する。

三和豆友食品シリーズ第4段

<特大><太><色:#ff0000>絹厚番長{超びっくり}

三和豆友食品シリーズ第3弾

おなじみ(?)の<リンク:http://otokomae.jp/index-pc.html>男前豆腐店シリーズ第3弾です!
今回のゲストは、

<特大><太><色:#ff0000>「がんも番長」!{ガッテン}

<色:#ff0000><太>「グヮンモォーバンチョー」とクドい語感のルビがふってあります。
<太><色:#ff0000>「男泣き望郷仕込み」作ってる職人さんも泣いてます。
<太><色:#ff0000>「がんもを食って涙が出ました。おふくろ元気かな」がんも番長の近況つきです。
<太><色:#ff0000>「チンしてショウガ醤油にむせび泣く」男の哀愁が漂ってます。

たまには故郷に帰りなよ。それも親孝行だぜがんも番長・・・パックを見つめてつぶやくワタシ。ああ、思わずもらい泣き・・・(小芝居)

毎回よくこれだけ濃い~いコピーを載せるもんだと感心します。
今回は<太><色:#0000ff>カルフール東大阪店で購入しました。
<小>(ここに来る度に、某TWANGさんに会ったらどうしようと<打消線>ビクビクドキドキしてしまうワタシ。会ってもわからないけどさ~)
ここは豆腐コーナーに「男前豆腐店」コーナーがあるのです。充実しています。
フランスと豆腐のコラボレーション。さすがカルフールです。
(とっくの昔にイオングループが買収して、今じゃ立派な日系スーパーだということは忘れましょう)

<左>{051122_1416~}<小>50円引きのシールは深く考えないようにお願いします。
(給料日前ですので)

to the bone

PVの話題ばっかでごめんなさいです。80年代洋楽世代なもんで、PV大好きなんです。
で、こんなサイトを見つけました。

<リンク:http://www.videocodezone.com/>Video Code Zone(ぽちっとね)

自分のHPやブログのサイドに、ココで用意されてるコードを貼り付けるだけで、
あら不思議、好きなPVが表示されてしまうという魔法のようなコードを用意してくれてるサイトです。

モチわたくしが探したのはThe Kinksでございます。
ありましたよ奥さん。1曲だけですが。
<太><色:#ff0000>「to the bone」のPV!

<左>{}

人体実験

いやね、この冬はインフルエンザが怖いじゃないですか。特に鳥インフルエンザ。
ケンタの「ツイスター」が大好きなわたしとしては、ほんとドキドキものです。
インフルエンザの特効薬として有名なタミフル、スイスのファイザー社のみで作られてるそうですが、総生産量の半分を、実は日本が使用しているのだそうです。
これって、人口比率からいったらすごいことですよね?!世界一のタミフル消費国なわけですよ日本は。言い方をかえればやたらっめったらタミフルを使ってるっていうこと?
(健康保険がそれだけ充実してるってことかもしれないけど)
しかもこのタミフル、最近、重要な「副作用疑惑」が出てきましたよね。特効薬ということで、非常に信用してたのですが、実は死者も出ているそうで。一説には40人?も被害者がいるそうです・・・(10代以下の子供に飲ませたあとは、よくよく見張ってたほうが安全みたいです(高校生とかの大きい子も要注意!))

でまあ、風邪にもインフルエンザにも打ち勝とう、と言うことで!
<特大><太><色:#ff00ff>わたくし、自らを材料に、人体実験を始めました!
その実験方法とは?!

土曜参観

1時間目は算数の授業を参観です。3クラスなのを、算数の時間だけ4クラスに分けて、担当をひとり増やして授業をするのです。
今やってるのは「繰り上がりの足し算」。わたしらのころは”10”にすることを基本に計算してたと思うのですが、今はまず”5”と”端数”に分けて、”5”と”5”で”10”、”端数”と”端数”を足す、という説明方法をとってるようです。旧世代なのでまどろっこしい感じがします(笑)
今時は1年生でも、半分以上は塾(公文とか)か、「チャレンジ」をやってるようなので、むしろ学校での授業のほうが復習みたいな雰囲気。こんなんでいいのかね。といいつつウチも塾に行かせてるわけですが(でも塾のおかげで、初めはさっぱりだった国語の文章題も、今はちょっとは解けるようになったよ)

georgia satellitesのPV

さて、続いてもういっちょ!
VH1では、<太>georgia satellitesも観られます!しかも7曲も!!これってSATSのPV全部ってことやんね?!

<リンク:http://www.vh1.com/artists/az/georgia_satellites/videos.jhtml>こちらです(←ポチッとね)

<左>{}

the kinksのPV

昔はよくカセットテープにキンクスの自家ベスト盤を作って友達に配ったりしてたもんですが、最近はそういうこともしなくなりました(当たり前か)
しかしかつてはキンクス普及協会と異名をとったわたくし、キンクス未体験のかたにキンクスを聞いていただきたいという野望は今でも持っております。

<左>{}<小><色:#999999>(う~んきれいな横顔だ~ぁ{ドキドキ})

で、ようやっと、どなたにでもかんたんにWEB上でキンクスの映像を見ていただけるサイトを見つけました。

アナタだけの切手

紀宮様と黒田さんのご結婚でモリモリ盛り上がってますね。おめでとうございます。
ひそかにアニメファンの紀宮さま、あのシンプルなウェディングドレスは、「カリオストロの城」での、クラリスをイメージしておられるのではないか、ということです(笑)
いいな~自分の結婚式でコスプレ{ティアラ}
アタシ、レイとの結婚式で「カム・ダンシング」を流したかったな(笑)
引き出物は「ボンボニエール」だそうですね。<リンク:http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2003/topics/picture_stamp/kitte_tsuhan3.html>砂糖菓子を入れる入れ物。
結婚式の引き出物って、いろいろ考え抜きますよね。わたしは「人と出来るだけかぶらない」と「使えるもの」ってのを重要視しました。で、「ピーターラビットのスプーンとフォークのセット」。今じゃそのへんのジャ○コでも売ってるものですが、当時は珍しかったんですよ。いとこの娘さん(当時小学生)が「わたしがお嫁に行くとき持って行くから、それまで使わないでとっておいてね!」ってすごく気に入ってくれたそうです。あ~これだけで選んだ甲斐があったって思いましたねー(実際持っていくかどうかはおいといて)。

郵便局のサービスで、「<リンク:http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2003/topics/picture_stamp/kitte_tsuhan3.html>写真入り切手」を作ってくれるんだそうです。

TrademarkのPV

リック王子の来日の件で、ホンマにマジで凹んでたのですが、

そんな悩める<打消線>オバハン乙女を、救ってくれた王子さまが!

<小>パカラッパカラッパカラッ(白馬の足音)
<小>ぶひひひひ~ん{うま}

{キラリ}<太><色:#ff00ff>エリック・ジョンソン王子{キラリ}ですっ!
<左>{}

<リンク:http://blog.goo.ne.jp/ghostwind/e/cd2ec756ff2412b480dd11f05d80b75f><下線>gwさんがブログでぅpしてくださってるのを見つけて、
(ありがとうございますーぅぅぅぅぅ{ラブ})

まあ見てくださいよ奥さん!

きぐるみキグミ~

娘の七五三をやってきました(やっと)。
と言っても、先のお稚児さんですっかり終わった感があって(いや終わってないって)
写真館は予約が間に合わず、神社にお参り行っただけです。
春日大社で祈祷料5千円。プラス絵馬に願い事書いてさらにご祈祷500円。
春日大社安いよ。駐車場代も取られなかったし。
3歳のときは着物で行きましたが、今回は買うのもかりるのも着付けるのも面倒なので、シャーリーテンプルのバーゲンで買った一張羅の「うさぎゴブランジャンスカ」で参拝です。

<左>{051113_1416~}

Rick Springfield王子がっ!

わたしのとっての王子様といえばエリック・ジョンソン王子なのですが、

実はもうお一方、王子がいるのです。
(昔はレイフ・ギャレットも王子だったんだよねアンタ、とかいうツッコミはナシってことで)

それは!

<太><特大><色:#ff0000>リック・スプリングフィールド王子~~~っ!{キラリ}{王冠}{キラリ}

<左>{}<小>(ちなみに真ん中のブルテリアはリックの愛犬ロン。運転手姿のリックがかわいー{ハート})

ヴィンセント・ギャロちゃまの・・・

わたくしお気にいりの俳優界の<打消線>奇行貴公子、ヴィンセント・ギャロちゃまが、

<左>{}<小><色:#cccccc>(目がイってる~ぅ!)
大即売会開催中です!

俳優、脚本、監督、ミュージシャン、何足ものわらじをはきこなす彼ですから、DVDやCDやその他グッズなど、当然売るものもたくさんありますが!

<左>{}<小><色:#999999>(かわい~っ!)
今回は、まさにギャロちゃまならではの、常識を超えたブツです!

<左>{}<小><色:#999999>(うわっこれたまらん!!)
なに売ってるかと申しますと!

<特大><太><色:#666666>ご自分の、精子です!!
(まさかお金に困ってんのちゃうやろな・・・苦笑)

詳しくは<リンク:http://www.eiga.com/buzz/051108/03.shtml>こちら

花粉症

去年の秋、風邪っぽい、しつこい症状に悩まされました。
二週間くらいですが、とにかくアタマがぼーっとする。目がしぱしぱする。喉が痛い。やがてハナミズ。

初めはヤな風邪だなーと思ってたのですが、ふと気付きました。

<特大><太><色:#ff0000>これって、世間で言うところの花粉症???

わたくし地面ではありませんがめっぽうカラダが丈夫で、アレルギーなどもまるでなく、
いやまさかね、花粉症になんかなるわけない、これは絶対ただのしつこい風邪、と思ってやり過ごしたのですが、

あ゛~~~~今年もきまいsた同症状。
10月中旬から2週間くらいだったでしょうか。
花粉症にしちゃ、時期が遅いような気がするんですが。でも友人に訊いてみたら、花粉症のだんなさんが「花粉が見える」とおっしゃってた時期で、

あーーーーついにあたいも<特大><太><色:#ff0000>花粉症デビュー{キラリ}{キラリ}{キラリ}かぁ・・・

嬉しないわぁ・・・・・・・_| ̄|○ ガックシ

これって年々、症状がきつくなるんですかね?
キンクスの曲で、そのものズバリ「Hey Fever」(花粉症)ってのがあるんですけど、
始めてこの曲聞いたときは、わたし、花粉症自体知らなかったのに、
今じゃ自分がその患者になっちまった??
{ルンルン}<太><色:#ff00ff>I got hay fever, blocking up my head {ルンルン}

いやまだ確定はしてないですけど。病院に行って調べてもらおうかなあと思ったけど、
おおまか~な検査でもけっこうオカネかかるよ、と聞いたので、ま、もういいか、と。。。
ハッキリそう知ったからどうってわけでもないしね。まだ症状軽いほうだと思うし・・・
でもあの、原因不明に、<特大><太><色:#ff0000>
アタマがぼーーーーーーーーーーーっ
っつうのは、つらいですね~。

メガネ男子

機内にメガネ男子がお好きな方はいらっしゃいませんか?!

ハイッハイッ!わたしです!!

新たなわたしの変態性をカミンガウトしてしまいました。
いや~好きなんすよ、メガネ男子。
アタマのよさそーな、神経質そうで細身のルックスの男が好きだから(単刀直入やね)
レイが時々、サングラスをかけてるときがありますが、あれもいい{グッド}ですね。
真っ黒なヤツじゃなくて、メガネライクな、でっかいやつで、目が透けて見えるほうが好きです。

<左>{}<小><色:#cccccc>(こういうやつ)

ああ、もちろん、かけてないレイも大好きですが(笑)

メガネ男子好きな女子はけっこうおられるようで、
こんな本まで出てるし。

<太><色:#0000ff><色:#ff0000>「メガネ男子」

<左>{}
まんまなタイトルやな!
タイトルは心惹かれるのですが、表紙のモデルさんに惹かれないので買ってないです。
でまあ、実はそこで話が終わってたんですが、

長州小力の恋人

「笑金」を見てたら、長州小力さんのマジ彼女を見つけよう!という企画をやってました。
けっこう応募はあったようで、そこから未成年と冷やかしを振り落とし、その場に出てきたのが7人(?だったかな?)
小力さんに関するコアな質問が何問か出て、彼女たちが答えるのですが、その質問の中に、

「これはいけるか?と思った女の子を前にしたとき、小力さんが最後に言う言葉(要は告白の言葉)はなんでしょう?」ってのがあって、
その答えは、

「(相手を覗き込んで)
<太><色:#ff0000>で、どうする??どうする??
<太><色:#ff0000>付き合っちゃう??

なんだそうです。これが小力さんの常套手段らしいんですが、
それを聞いた恋人候補の彼女たちのうち、前列の3人が身を乗り出して、

<太><色:#ff0000>「かわいい~かわいい~~!!かわいい~~~~~~~!!」

ってもう、大絶賛。
ここで問題なのは、小力さんのその「ど。どうする?」という告白方法が正しいかどうかではなく、
小力ファンの彼女たちにとっては、小力さんが言うこのセリフはとてもかわいいんだということだな~と、オバチャンウンウン頷きながら感心しました。
わたしにとってはなんの魅力もない告白方法だし(苦笑)、
たぶんこのセリフを、たとえばふかわりょうが言ったとしたら、
たぶん彼女たちは「キモチワルイ~」とか言うのではないでしょうか(笑)
そんなもんですよね。好きな人がこちらに好意を持って言うことはとにかくかわいく感じるのだわ。
結局小力さんのマジ彼女には、わたしも娘も納得する1番の女の子が選ばれました。健康そうな明るい22歳の女の子。
小力さんおいしーなー10歳年下のピチピチの恋人誕生ですよ(笑)

ババーズUSJへ

Yちゃん、Kちゃん、わたしで、USJ行ってきました!
(ダンナはこれも気に食わないのだ。でもあたしゃ行く)
年パスホルダー仲間のYちゃんとは前々から一緒しようと言ってたのですが、なかなか時間がかみ合わず、
今回半ばムリヤリ(笑)強硬手段です!
Kちゃんは今日を機会に年パス購入!
さあこれで仲間が増えたので、ガンガン行きたいわ!
今日は「クリススマスツリー」(わたしが去年見た時、でかいな~レイみたいやな~と言う感想を持ったツリー・笑)を見て、
でもやっぱライトアップしたトコが見たいね~今度なんとかして夜来よう、と計画をし、
バックトゥザフューチャーに乗り、ウォーターワールドを見てきました。
子どもの帰宅時間に間に合わせないとダメなので、これでイッパイイッパイ。
昼食もしっかり食べるしねワシら・・・(笑)
平日なのにすッごい混んでました。昨日祝日だったからかな~。
お初にこられたお客さんも多いようで、「バック」は相席したアベックさんがキャーキャー。微笑ましい。
ウォーターワールドも、前列の大学生?男子たちが身を乗り出して真剣に見ており、その後姿のかわいいことよ(笑)
後ろの人たちは「きゃ~!うわ~!ひゃ~!」と実に反応がよくて。近くの人が盛り上がると、こっちも盛り上がりやすくてイイです。
天気が良かったせいか、いやいや、我らババーズが行ったせいでしょう(笑)虹がかかってきれいでした。
ピーター役の役者さんが、こっちのほうを見て「あっ」てカンジでニコニコ笑ってて、なんやろ?目が合ったようなカンジすんねんけど気のせいか?と思ってたら、Yちゃんが「ピーターの兄ちゃん、誰に笑いかけてるんやろ?」と。
あ、やっぱうちらのへん見てたのか?もしかしたら先月USJ行ったとき、娘と一緒に写真を撮ってもらったので、それ覚えてはった?まさかね~。
でもま、かわいい役者さんなので、あれはわたしに笑いかけたのだと、そう思っとこ(笑)
Kちゃんは3回目ということで、着ぐるみさんたちと写真を撮って喜んでた(爆)
そいや「バック」はわたし初めてだわ。マイケルJは出てこないのねぇ。
娘と行くのも楽しいですが、女友達同士で行くのはまた別の楽しみですなー。
また行こうっと{ハート}

お稚児行列

近所のお寺の本堂建て替えのため、お稚児行列がありました。
参加費5000円(貸衣装代、おみやげ代、写真代込み)だったので、いい機会と思い、参加させてもらいました。

Family Style / Vaughan Brothers

V6の「学校へ行こう」を見てたら、あれ?聴きなれつつもこのカッコいいギターのフレーズは・・・

ヴォーン・ブラザーズの「D/FW」でした。

<リンク:http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B00000275B/qid=1130892776/sr=8-1/ref=pd_bbs_1/104-3387511-3023902?v=glance&s=music&n=507846>Family Style / Vaughan Brothers<小>(試聴できます)
<左>{}<小>(なにげに、スティービーは牛柄のブーツ、ジミーは牛柄のストラップで、おそろいファッションなのよん☆かわいーわー{ハート}この黒のパンツもおそろっぽいよ。ジャケ写のジミーの笑顔はもう、とんでもないレディキラーっぷり!{キラリ})

<小>油断してるとたまにこうやって見てるテレビから、好きな曲や懐かしい曲がかかります。
80年代ヒットものは好きな曲でもそうでない曲でも、楽しい。
子どもの頃、親がナツメロ番組を好んで見てて、その気持ちがわからなかったんですけど、
今はよくわかりますね。
ダンナなんかもう、自ら好んでナツメロ音楽番組見てるし。
テレビ大阪なんかでよくやってるヤツ。アンタ年ゴマかしてんじゃないの?!ってくらい、
古い時代の懐メロ番組を見てる(笑)
それを見てふんふん~て歌ってるあたしも年ゴマかしてる?!(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。