スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着倒れる秋

今年は秋が長いですね。まだコートは要らなくて、ジャケットで出かけられるのは嬉しいです。
チュニックが流行ってるので、家ではチュニックばっか着てます。下半身が隠れる。そして暖かい。なんてありがたいものが流行ってくれたのか!今年は腹巻の出番も遅くて済みそう(笑)

ベロア生地が流行ってるんでしょうか。つやつやした生地なので、デザインもロマンチックめなのが多く出回ってて嬉しい。そして王子様ルックも流行ってるのね?!先日梅田に出たときもまた王子様コートを見つけました(笑)バーゲンで見つけたら買っちゃうかも、あたし(笑)

子供が小学校に入り、ようやっと都会に出かけたいな~と思うようになりました。
わたし、子供連れで都会に出かけるの嫌いなんですよねー。だって子供にとってはぜんぜん楽しくない場所だから。都会に出て、子供の気を引き立てようとしたら、なんか買ってやるしかない。でもそれもイヤなの。おとなしくさせるためになんか買ってやるってのが。
でもダンナは家族で出かけたい人なんですよ。これが意見が合わない。
わたしは断固として子連れで都会はイヤなので行きませんが、まだ娘がちっちゃかったころ、子供はかわいいんだけど「一人で出かけられない」のにどうしても行き詰っちゃってねぇ~~。なんかさ~たまには一人になりたいんですよ。母性愛が薄いんですかねアタシ。でもダンナに言っても「じゃあ日曜に家族で出かけたらいいやんか」って返事しかかえってこなくて。一人で出かけたいんだっちゅーの!でも理解する気まったくナシのダンナなので、娘が2歳のある日、とうとうブッチギリで押し付けて出かけたことがあります。久しぶりにスカートはいた!ってのも嬉しかったなあ(笑)
世の男性方、たまには奥さまを自由にしてあげてくださいませ。時々、だんなさんが子供の面倒をみるだけで、男性としての株がグンとアップするんです。
出ないと子供は母親にしかなつかなくなり(ウチですよ)、ヨメは「あきらめて」しまうのですよ。おおおそろしい。

スポンサーサイト

メアリルボーンへ偵察

母にお使いを頼まれてたので、梅田へ出かけてきました。
用事を済ませて、さ~ランチでも食べて帰るか、ひとりのときはいつもドトールあたりでササッと済ませるのですが、
お~そうだ、時間もあるしあそこへ行こう!と思い立ち、

メアリルボーンへ偵察に行ってきました。

休日なんかは若いお嬢さんが列を成しているらしい。つまりとっても可愛らしい外見のお店なんでございます。{ダウン}ほらっ{ハート}

<左>{}
も~この花柄のカーテンがかかった窓の向こうで、レイがHave a cuppa Tea~{ルンルン}ってカンジでしょ?{ハート}

中はとっても小さいです。とりあえずこの窓際の席に座って、気分をもりあげよう!

・・・・しかし悲しいかな所詮大阪の地下街。愛らしい窓から見える景色は、
アデランスとか、ミンチカツカレー380円とか、とんかつ屋さんの看板ばかり・・・(そしてカレーの安さに驚く…)

違う違う違うのよ、ココはロンドンの一角なのよ・・・と脳内妄想チャンネルに切り替えていざ!仕切りなおし!
ちなみにMARYLEBONEとは、ロンドンの中心にある地下鉄の駅名だそうです。だから地下街にあるのはナイスロケーションといえますね。ええ、たとえベタな梅田の地下街であるとしてもです(ムリヤリ?)。

サラダのランチをいただきました。

<左>{}
お野菜の上にチーズ、生ハム、ゆでたまご、ポテトが乗っかっています。ポテトはHot potatoes{ルンルン}ドレッシングがちょうどよくかかっておいしい。パンはぶどう(フルーツ?)パンで、もっちりした歯ごたえ!(好き!)
これに紅茶(数種類からチョイス)とプチデザート。デザートはクッキーインクリームみたいなアイスクリーム。でもクッキーじゃなくて、パンが入ってる?わたしあんまアイスクリーム食べないんですが、ココのはおいしかったです!実際のイギリスではけして食せないさっぱりした甘さ(爆)
紅茶はダージリンをお願いしました。ここは大阪で唯一、「新茶の紅茶」を使ってるそうです。薄い水色が美しく、さっぱりした紅茶でした。甘いものに合いますね。これで945円。お店の雰囲気のよさを考えると、安いんじゃないかしら?(男性には量不足でしょうが・・・)

2人席が6席?と4人席が1席だけ。こじんまり~とした、隠れ部屋みたいなお店です。すご~~く雰囲気よくってかわいいです。でも会合向きじゃないかもなぁ・・・長居しにくい・・・ちょっとでも大きい声が出しにくい・・・・(店員さん同士は時々フツーにしゃべってるんですけどね。しかし他のお客さんや、店の雰囲気を考えると、あまり騒ぐべきじゃないよな~ここは・・と遠慮してしまう・・・)
シャッター音がすごくでかく響くんですよ、店内狭くて静かだから。だから写真1枚しか撮れなかったの(小心者)。

会合には西梅田店のほうがいいだろうか?こっちはもっと大きくて明るいみたいです。かわいいカントリー調ってカンジかなー。でもより英国っぽいのはやっぱり、この地下街にあるちっさい梅田店なのよねぇ。
ちなみにこのお店は、スコーンもケーキもおいしいそうです。次回はぜひ!食べたいです{ショートケーキ}

ケイト・ブッシュになれたらイイナ!

ところでウチの娘、今月がグレード試験です。9級受けるんだったかな(おいおい覚えとけよ母親)。カデンツ・初見演奏・聴音・自由曲演奏です。1月はJOCっつーイベントが控えております。
もうわたしダメです。限界です、何のチカラにもなってやれません。だって音楽的素養がないんだもん。
いやいや、押尾コータローさんも「音楽(演奏)のことを知らない人の意見の方が参考になる」みたいなこと言うてはったしな。もうちょっとがんばって付き合うかあ・・・せいぜいが「練習しなさいよ!」と口うるさくけしかけるくらいしかできんけど。しかしそれも体力いるのよね~ハァ。

JOCとは「ジュニア・オリジナル・コンサート」。ヤマハ主催の、子供らのオリジナル曲のコンサートです。優秀な作品はCDに収録されるようです。

<左>{}
{アップ}これは去年度の作品集の曲目です。作曲&演奏は小学生~中学生。タイトルが凄いでしょ!「はじめての悲しみ」とか、「感情の混乱」とかさーベートーベンみたい!「ドングリ山のやまんばあさん」は子供らしいタイトルと思いきや、組曲になってるし。オバチャン驚いちゃうよ。
「フルートとピアノのためのアンダンテとカプリッチョ」にいたってはもう・・・・なんでしょうかソレ・・・オバチャン、アルデンテとカルパッチョかと思いました・・・美味そうやなぁ~じゅる(ヨダレ)と思いました・・・すいません{汗}て感じです・・・

ま、こういうのはごく一部の天才的なお子さんであって、ウチの子なんかは「出てみよっか~」と先生に即されて全員参加、なので気楽は気楽です。
しかしもちろん曲作るのなんか初めてです。何のノウハウも知らない子供にどうやって作曲させるかというと、まず子供がタイトルを考えて、先生がテキトーに見本を弾いてくれて、娘がまたテキトーに弾くと、先生が使えそうなフレーズを譜面に起こしてくれるのです、それを取っ掛かりにして、あとはまた子供がテキトーに弾いて記録していく、というやり方。へぇへぇへぇ。へぇボタン押しまくり。
娘の曲のタイトルは「おかあさんとおはなし」。8分の6拍子でいこう、ということになりました。
「センセ、ウチこんなに穏やかな曲調みたいな母子会話、してませんけど・・」
「んじゃ途中でケンカしてみたりして。ほんで仲直りでおわり、とか(笑)」
「・・いややっぱ、ウソ突き通して上品に行こうぜ、娘よ・・・」

AメロBメロサビAメロ、みたいなカンジで作って、曲の長さはほぼ自由だそうです。自分で作るから「間違いというのがない」のと、幼いうちは「見栄がない」ので、案外やりやすいみたいです。小4くらいになると他人の目を気にするので、自由に作曲できなくなるんだって。「こんなんじゃカッコ悪い」とか「もっと難しくしなきゃ恥ずかしい」とか、欲が出てきちゃうわけですね。気持ちはわかる。

ウチのグループは5人いるんですが(また一人減りました・・)、こういうのって、「練習好き」なお子よりも、「練習嫌い」なウチの子の様なほうが取っ掛かりが早いみたいです。練習好きな子はマジメなので、いきなり好きなように、っていわれてもどうしていいか戸惑っちゃうみたいですね。ウチの子はガンガン好きなよーに書きとめ始めました。使い物になるかどうかはまた別ですし、途中で飽きる可能性も高いですが(苦笑)

どの音楽ジャンルでも、自発的に作曲し始めるって凄いよねぇ。子供の頃からピアノ習ってるとか、中高生になってからギターを始めたとか、始める時期は違うけど、バンドやってはるひとって、どこかの時期で自発的に<作曲>を始めるわけですよね。そういう知識ってどこから湧くんですか。やっぱ勉強されるわけですか(あっまた恥ずかしい疑問か?アタシ)。それとも生まれながら持ったセンス?ej王子は音楽的知識がないって言うてたけど・・・ジミー・ヴォーンは楽譜読めないって言ってたけど・・・
わたしなんか今回の試験勉強まで「カデンツってナニ?」な人だったので、・・・大変です。実は娘以上にパニくってた(それを娘には隠さねばならない・笑)
まあ実際覚えるも弾くのも娘なわけで、子供ってやっぱ脳が柔らかいのねえ~。シバキながら練習させてるとはいえ、覚えるもんですねぇ(実際試験のとき、応用が利くかどうかは別ですが)

で、JOC終わったら次は発表会の練習です・・・参加費はもちろん、衣装もまた考えなアカンしねぇ~定期的にオカネ出て行くねぇヤマハって、と、JOCの申込書を書きながら、ため息をつく母親たち。ウチなんか一人だけど、3人姉妹みなヤマハ、ってオウチもあるからねぇ。しかもそういうおうちはもちろん教育熱心なわけだから、他のお稽古事とか、塾とかの費用も複数倍ですよね。みなさんやりくり上手だよなあーー!!いやお金持ちなのか??ウチなんか一人でイッパイイッパイだというのに・・・

娘がケイト・ブッシュに成ればかかった費用も回収できるというもんだが、そんなことはもちろん、コレッポッチも期待していないです。せいぜいが見合いの席で「ご趣味は?」「ピアノを少々習っておりました」と返事出来るかどうかな~っちゅうくらいの将来の展望なんだが・・・習わせてどうなるもんでもないんだが・・・

しかも母、クラシック聞かないしなあ・・・今娘を乗せる車でヘビロテは王子の<Ah Via Musicom>ですよ。Nothing Can Keep me From youとか歌ってますよ(笑)
日本に住む小2女子としては、おそらく日本一Eric Johnsonを聴いてるぞウチの娘(笑)どこかで役に立てばいいんだが・・・(笑)

アイドルをさがせ!

検索してて、こんなジャケ見つけました。

<左>{}

<特大><太><色:#ff0000>(゜Д゜)ハァ?ボーカリスト誰やねんコレ?

ボーカル&ソングライターのレイ・デイヴィスさんの写真が、

<左>{}
<特大><太><色:#ff0000>コレだけて(゜Д゜)

確かに、当時一番人気だったのはベースのピートだったという話は聞いたことあるが、
いくらなんでもこの扱いはないやろ・・・
しかもレイの写真のチョイスが悪い!よりによってコレか?コレ使うか??

一番人気はミックだったという説もあるそうです。わたし的にはデイヴが一番ハンサムで華があると思う。

て、アタシですらレイの名前を出せないのが悲しいが・・・_| ̄|○

やはりドラマー位置のボーカリストか

検索してて、こんなジャケ見つけました。

<左>{}

<特大><太><色:#ff0000>(゜Д゜)ハァ?ボーカリスト誰やねんコレ?

<太><色:#000000>一番目立つ位置を与えられて当然の、
ボーカル&ソングライターのレイ・デイヴィスさんの写真が

<左>{}
<特大><太><色:#ff0000>コレだけて(゜Д゜)

確かに、当時一番人気だったのはベースのピートだったという話は聞いたことあるが、
いくらなんでもこの扱いはないやろ・・・
しかもレイの写真のチョイスが悪い!<太><色:#000000>よりによってコレか?コレ使うか??

一番人気はミックだったという説もあるそうです。わたし的にはデイヴが一番ハンサムで華があると思う。

て、アタシですらレイの名前を出せないのが悲しいが・・・_| ̄|○

グレード試験→JOC

11月も終わりですね~暖かいのでそんな気になりませんが、
しかし!そんな気にならないとイカンのですウチは!
なぜなら、来月は娘のグレード試験があるからなのですよぅ。

初見演奏・即興で伴奏付け・聴音・演奏が今回の試験科目だそーです。
初見はわかるとして、伴奏付けってナニ?と思ってたんですが、
カデンツを覚え、楽譜を見てナニ長調かを判断して、伴奏をする。
へぇ!へぇ!へぇ!へぇ!!
へぇボタン押しまくりですよアタシ。
初見・伴奏付けは基本を覚えればいいわけですが(シャープやフラットをしょっちゅう見落としてますが娘←減点の対象だそうです)
音感のない娘は聴音が苦手なんですよね~。演奏もな~。申請してる自由曲を2曲弾くんですけどね…なんせ性格がエエかげんなんで、弾ける曲も間違いまくりなんだよな~・・・

で、それが終わったら、1月はJOCっていう、ヤマハのオリジナル曲のコンサートに出るんだそーです。
コンサートいうても、ちょろっと弾くだけですが。上手い子はずっと上まで行くけど。
オリジナル曲なんて、作ったこともなきゃ書いたこともない。イイカゲンにベラベラ弾くことはありますが、それはその場の一回コッキリだけですからね~。
今日初めてそれをやったんすよ。まず「タイトルを決める」。どういうのが弾きたいとかじゃなくて、まずタイトル(笑)
娘が決めたタイトルは「おかあさんとおはなし」。初めは「おかあさんのおはなし」って言ってたんですが、「の」じゃなくて「と」の方が小学生の女子っぽいかな、とわたしが思って提案してみました。
タイトルを聞いた先生が、んぢゃ8分の6拍子で作ってみようか、ってことで
子供を鍵盤の前に座らせ、なんでもエエから弾いてみ~。たとえばこんな感じで、あるいはこんな感じで~っていうふうに、先生がお手本を示してくれます。
で、娘がなんとなくテラテラテラ~っと弾きます。あーそんな感じそんな感じ、ウン今のイイかなーって感じで、先生が譜を起こしてくれるわけです。やり方がわかったら自分で弾いて、気に入ったフレーズを譜面に起こしていく、と・・・
伴奏は先生が書いてくれるそうです。とりあえずメロディを考えろっちゅーわけですね。
、曲の基本的構成ってありますよね。

サイバー主婦への道(ウソ)

ミクシィのトップからエラゴンのブログパーツを見つけたので、貼り付けました。
100クリックすると、ドラゴンが誕生するそうです。ジェレ様新作なので、ファンとして宣伝活動に一役買いたいと思い貼り付けたのですが、すいません、クリックしたらエラゴンのオフィシャルサイトが開きます。うっとおしいと思うので、クリックされなくていいです。もちろんクリックしていただくのもOK!です。

でも久しぶりにおもしろいブログパーツを見つけたな、と思い、もっとなんかないんかと検索してたら、<リンク:http://satokoto.blog10.fc2.com/blog-entry-454.html><ブログパーツをさがせ>というサイトさんで、you tubeをサイドバーに出来る、というツールを発見!
本日のyou tubeトップ25、でいいなら登録は不要で、コードを貼り付けるだけ。
しかしアタシとしては、自分が好むビデオをUPしたい。これを作った方(<リンク:http://teddy-g.cocolog-nifty.com/blog/>Teddy-G Labさん)の凄いトコは、そういうわがままなオバハンの要求を見越しておられるということです!
この場合はyou tubeに登録をせねばならないのですが・・・ええ、しましたとも。どうしてこういうことだけは、フットワークが軽いんでしょうアタシ(夕飯の仕度にはなかなか取り掛からないというのに)。
登録後、自分のスペースの「My Favorites」に、ビデオチョイス&設定。
途中上手くいかなくて、ちょっくら悩んだ部分もありましたが・・・出来ました~!!

皆さまの予測どおり、わたしのことですから、キンクスばっかりです(笑)画面上のプレイボタンを押していただければ再生しますので、キンクスお好きな方はお楽しみくださいませ{ルンルン}キンクスをあまりご存じない方はこの機会にぜひ、ご覧いただければうれしゅうございます{ラブ}最近のライブ映像もご用意してございます{ハート}
「あ~これがこのブログ管理人のオバハンが『大好き』と、絶叫公言してはばからないレイ・デイヴィスか」と認識していただくのもまた一興かと・・・(笑)

それにしても、こんな素晴らしいお役立ちツールを、無償で開発・提供されてるって、ほんと凄いよなあ~って思います。感謝感謝です。
それを思えば、わたしのような何の役にも立たん人間もいるわけで・・・。
でもま、世の中優秀な人ばっかりでも成り立たんと思うので、いっか。
これによって読み込みが遅いかもしれませんが、お許しくださいませ<(_ _)>

それにしても、いつの時代でも素敵だなーレイ。ウットリ・・・{ラブラブ}{ラブラブ}{ラブラブ}

UH-OH,It's / Keath & the Satellites

やっと入手です。Keath & the Satellitesのデモ集~!

<左>{}
何年越しに欲しかったものなのですが、海外通販をためらってたので入手ルートに困ってたとき、偶然知った<リンク:http://musique69.com/>ムジークロックさんにリクエストしてたんですが、そのときは「入手が難しいようですが、時折注文を繰り返してみます」とお返事をもらっていました。それがようやっと入荷できたようで、早速注文{ルンルン}

家内制手工業、つまりモロ個人が作ったCD-R!って感じで、ジャケはカラーコピーだし、CDラベルは印刷したのを貼ってあるし(今どき家庭でも直プリントするで・・・いやウチのプリンターはそれできへんのやけど・・・)、これをアタシが購入したことによって、ちゃんとオカネがダンちゃんのもとに入るんかいね?!という点が非常に気になる出来栄えであります。

まーそれはとりあえず置いといて、

1. Sheila
2. Crazy
3. Working in the Slaughter House
4. Smoke from a Gun
5. Keep Your Hands to Yourself
6. Six Years Gone
7. Red Light
8. To Much Fun
9. Can't Stand the Pain
10. Everybody
11. Keep Your Hands to Yourself (alt. track)

SATSきってのラブリーなポップチューン、Sheila聴いたとたんメッチャ嬉しくなりました{ラブラブ}だって~ホンマダンちゃんの声って、変わってないねんもん~~{ドキドキ}クールでカッコイイよねぇ~それでいて少年のような魅力も備わってて、ほんとイイ声です{キューピット}大好きだー。
Keep Your Hands to Yourselfの初期バージョンが聴けるのも、ファンにはたまらないです。Working in the Slaughter Houseはこんなに初期からの曲だったのね。SATSのレア盤といえばKeep The Faith もそうですが、それにもどれにも入っていず、今回のこれだけにはいってるのはSmoke from a Gun、To Much Fun、Everybodyの3曲でしょうかね。11曲めの Keep Your Hands to Yourself はダンちゃんのボーカルではないですね。誰やろ?リック・リチャーズかなあ??

<左>{}(ダンちゃん28~29歳時ですね。ダンちゃんの顔って、かわいかった頃のミック・ジャガーと、デヴィッド・ボウイとジェフ・ベックを混ぜたような顔してるなーってよく思ってたんやけど、このころはミックジャガー風味が強い気がするな・・)

SATSといえば爆音バンド。ですが、この頃はそうでもないんやなあ~て感じです。時代性か機材の違いかわかりませんが、でもまあそれを感じるのも1回目だけで、2回目まわすと耳に馴染んでしまい気になりません。ただ、すっげー音割れが激しい曲があります!ヘッドフォンで聴くとさすがのわたしも耳がツライです。という点でやはりデモ集、いやデモデモ集って感じかな。やはりマニア向け、コレクターズアイテムでしょう。
それでも、これでやっとダンちゃん関係はオムニバス盤以外は全部ゲットできました!嬉しいなあ~~{キラリ}{キラリ}さ、心置きなくオムニ買おう。

さあ~全部そろえられたところで、来日、来て欲しいですなあ(んな勝手な・笑)。

<左>{}
それにしてもこの裏ジャケのポスター(?)、死ぬほどウケましたよ・・・誰が描いたの??メンバーのお子さんかね?(笑)いやもう微笑ましいったら・・・{ハッピー}

LISMO

<左>{}
夏の終わりにケータイを買い換えたんですが、auご自慢(?)の機能、LISMOを使っていませんでした。
説明書読むのがめんどくさかったってのがその理由なのですが、MDプレイヤーも、小さいかばんでおでかけのときは場所をとるので使いづらく、しかしmP3プレイヤーを買うのもなあ~・・・ダンナが1個持ってるので、はよ飽きてアタシに回してくれんやろかと虎視眈々と狙ってるのですが、なかなか回ってくる気配がない(聴く音楽の趣味がぜんぜん違うので、共用は不可能)。
やっぱここは、LISMOか・・と思い、説明書を見て、PCに説明CDーROM突っ込んで、au music port(au専用のPC音楽管理ソフト)とかちゅーのをインストールして、CD読み込んで、ケータイに転送しました~~~~!!

miniSDを使えばいっぱい曲入るんだろうけど、これもダンナのケータイとの兼ね合わせで買うのをちょっと控えようってことで、とりあえず本体のメモリに入れました。
CD2枚が余裕ではいればいいんですが、うーん。1枚しか入らないですね。まあいいか、出したり入れたりすればいいだけだし・・・

で、今回ケータイに入れたCDはもちろんRay Daviesさんの「Other People's Lives」。1枚入れたらメモリイッパイイッパイになりました・・・しかも何でかしらんけど、曲順が反対に入っちゃってるし~!London Songから始まっちゃうのよ。んーやり直そうかと思ったんですが、なれんことしたのでまた今度でいいや・・・ランダムで聴くことにすればいいか・・・で、そのままです。サイバー主婦への道は遠い・・・

巷ではau music portで転送すると「音質が悪い」と言われてるようですが、わたしはよっぽど酷くなければ音質もこだわらない(ワカラナイ)ので、気になりません(海賊ビデオのおかげで、音の悪さには慣れてる…笑)。
自前のCDをケータイに取り込んでポータブルプレイヤーとして使えるなら、i podとかmp3プレイヤーとかいらんやん?て思うんですが、ダンナいわく「ケータイの電池の消耗がゴッツ激しくなると思うで」ってことで・・それがネックってことなんでしょうか。まーいいや。とりあえずケータイにお気に入りのアルバム1枚入ってれば日帰りならば充分だもん。

そうそう、ケータイの待ち受け画面も、複数枚表示、ってのにしました。開けるたびに違う待ち受け画面が出てくるのです。ま、どれが出てきてもそれはレイなワケですが(1枚だけ王子~){ラブ}

ちゃんと音楽聴くために、ケータイなのに専用イヤホンが付属してるのよね(笑)
さーこれで、電車のおでかけのときに、うっかり文庫本を忘れても、退屈しなくて済みます。満充電してるかだけ気をつけとかないとね。

さて、どれほど”使える”音楽サービスでしょうか、LISMO。
とりあえず近々おつかいで梅田に出るので、その電車で聴いちゃお~っと{ルンルン}

レイ!レイ!!レイ!!!

<左>{}
我ながらなんてタイトルでしょう。さあ~今日のわたしはクドいですよ~。レイの魅力を語らせたらしつこいからね!
ただ今更年期撲滅キャンペーン続行中ですのでお許しを。

とある方からDVDをいただきました~(ご迷惑がかかるといけないので、お名前は伏せておきます)ホントにいつもありがとうございます{YES}
わたし、好きなおかずは一番最後まで取っておくタイプです。メッチャ見たいものはカンペキな状況で初見しないと気が済まないオンナです。

というわけで~届いたのは日曜(土曜?2日とも留守にしてたのよね~アタシ)だったのですが、静かな環境で正座して!や・っ・と{ハート}レイとの逢瀬@DVDでございます{ドキドキ}{ドキドキ}{ドキドキ}

<特大><太><色:#ff0000>もうね!なんだろうねレイのこの素敵さ!!カッコイイ!かわいい!セクシー!きれい!!
もう一人で絶叫しまくりました~ええそれはもう、近所迷惑なほどに!!
かっこいいんだけど、カッコよくなりきれないトコがイイのよね~~なんちゅーんでしょう、温度がちょうどいいってカンジかなあ。冷たくなく、しかし熱くもなく。

いろいろはいってるんですが、まずはホールオブフェイムUK版2005年。the whoへのプレゼンター。ピート・タウンゼントが出てきて受け取って、そしてキンクスを誉めていた(笑)ええ人や~ピートタウンゼント。らっきょうみたいな顔とか言ってて、ホンマすいませんでした。昔からレイのファンやったらしいけど、きっとホンマにキンクスの音楽をずっと好きだったんだろうな。レイも嬉しそう。<特大><太><色:#ff0000>ううかわゆいわレイ。
そのあと今度はキンクスが受賞。stop your sobbinとwaterloo sunsetをプリテンダーズが演奏してました。レイは嬉しそうにリズムをとりながら穏やかにニコニコ。昔別れた恋人が今また自分の曲を歌うってのはどういうカンジなんでしょうね・・・
演奏を聴きながら、きれいな横顔で微笑んでるデイヴもすごく素敵でした。受賞スピーチはウン、やっぱちょっと後遺症が残ってるのかな、って感じの話し方で・・・今はもう、完全復活なのかしら。やっぱりちょっと心配ですね。デイヴにはいつもやんちゃでいてほしいな。
後ろ手を組むレイはとってもかわいくて、スピーチもシンプルでまたまたかわいい。歌ってるとき以外はいつもほにょほにょと、どこかはにかんでる感じで、<特大><太><色:#ff0000>ホンマにレイはかわいいです。こういうとこがたまりません。母性本能くすぐる~~{ラブラブ}
レイのオフィシャルサイトで公開されてた、新譜プロモーション用?のフィルムも、ちっさいPC画面ではなく、テレビサイズで見るとまた感激ひとしお{ハート}なんやろな~~なんでこんなに素敵かな~~すらっときれいな後ろ姿。背中がきれいなのよね・・・もちろん正面から見てもきれいよぉ{ラブラブ}
でもやっぱりちょっと御髪が(爆)いまやすっかりハゲスキーになったわたしですけど、いや~一度真上からレイの頭を見たい気に駆られました(大爆)すっごい真ん中が薄くなってるね。ひよこちゃん状態?いや、もしかして両側から髪の毛持ってきてるんちゃうかしら??とまで思ったよ。
もちろんはげててもいいんですよ、<特大><太><色:#ff0000>レイだもん{ハート}素敵だもん{ハート}カッコいいもん{ラブラブ}かわいいもん{ラブラブ}アメリカ?のTVショウで歌ってるのが2曲。これは新曲のプロモーションで出た様子。司会のおっちゃんがレイより背が大きいようで、レイが戯れに背伸びする姿がもう~~~<太><特大><色:#ff0000>きゃわゆい!きゃわゆい!!きゃわゆいのお~~~~~~{ラブラブ}{ラブラブ}{ラブラブ}かわいすぎるぞ還暦過ぎ!!
コーラス隊が学生さん?なんか幼いんですよ。で、みんな色違いのマフラーまいてるのね。で、レイも赤いマフラー巻いてるの{ハート}ギャー!かわいすぎるやろ!!アタシも赤いマフラー買わな~~{火}
でもギター弾く左の薬指に指輪が光ってて、わたし思わずショックでリモコン落しました・・・よくよく見ると、横で弾いてるギタリストさんの指のアップ画像でした。ああよかった。ショックで更年期障害一気に進むトコだったよ。おおおそろしい。

深まる秋・深まる妄想・・・(どアホ)

趣味は妄想と、画像検索のわたくし。
検索中、時々、ファンの方?と一緒のej王子をお見かけするのですが、
王子って、相手の肩を組んだり腰に手を回したりしないよね~。相手が男だろーが女性だろーが、いつもお手手はぶらーん。ま、そんな不器用さがかわいい{ハート}王子なのですが、

もしも王子と2ショットでお写真を撮ってもらえる機会があったら、
<太>「腕組んでもいいですか?」って訊いていいのかしら???????ぎゃー{ハート}いや~~~ん恥ずかしーーーーっ{ラブラブ}

などと勝手に想像してむちゃくちゃコーフンしてしまいました(←更年期障害)

アタシ四十路やっちゅーねん。そんなん訊いて恥ずかしがっててても、かわいないっちゅーねん。
・・・でも訊かずに勝手に腕組んじゃうのも失礼な気がするわ(←まだ真剣に考えてるんかオバハン・・)だって王子ですもの。天使のように美しい音色を奏でる王子なんですもの。そんな、勝手に腕組んだり腰を抱いたり押し倒したりなんてねぇ~ビックリされちゃうわ。わたし、大和撫子ですから、そんなハシタナイ真似は出来ませんわ!!
(充分ハシタナイ妄想してるっちゅーねん。いやいや、王子はそういう対象じゃないわよ。ホントよ{ハート})

レイはこういう場合、よくファンの肩抱いたりしてるのよね。お相手が女性だとバッチリ腰に手を回してたり(笑)するのよね。ま、ファンサービスですから、ええ。ジェラシーなんて感じませんことよ。しくしく。うわーん{グズン}

まあ、レイだろうが王子だろうが、近いうちにデートの約束、というのを取り付けてるわけでもないので、こんなこと考えてても何の役にも立たないんですけどね・・・
と悶々としつつ、今<リンク:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000E1JOPM/ref=pd_rvi_gw_2/250-6097812-8303400>Other Peple's Lives聴いてるんですけど、レイの声ってホントにどうしてこう、アタシのツボの一つ一つにハマるんでしょう。甘くてかわいくやさしく頼りない鼻にかかった声{ドキドキ}演技者としても充分通用する感情豊かなボーカルスタイル、そしてどうしてこうも毎アルバムごとに、最もアタシが好むタイプの曲を書くのかしら・・・{ラブラブ}ダメだわ~ホントに好きなんだもん。 Creatures Of Little FaithやOver My Head 歌うレイの声なんか、聴いてるだけでせつなくって胸が痛い。そんなわたしは明らかにアタマがオカシイです。

<左><リンク:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000E1JOPM/sr=8-6/qid=1164296589/ref=sr_1_6/250-6097812-8303400?ie=UTF8&s=music>{}(美麗ジャケ写で絶賛発売中。こんなおとこまえで甘い声・・・カンペキやと思うんやけど…)

そうそう、某アウトレットモールのショウウインドウに、こんなん飾られてました。

<左>{}
お~王子様ちっくではないの!ちょっと欲しいな、と思い正面を見て見ますと、

<左>{}
ぎゃー!このやりすぎ感!!なんか、あのファッションを思い出させるんですけど・・・(笑){ダウン}

<左>{}
いやさすがに買いませんでした・・・(笑)

で、最近買った、わたし思想にキンクス的イメージなジャケットがコレ{ダウン}

<左>{}
ロンスカとあわせて、気分はWe Are the Village Green Preservation Society{ルンルン}よ{ハート}

こんなんしてるからますます、妄想が深まるのだわね・・・

布施さんとアンナちゃん

今帰ってきました~(0時半)

とある筋から、某発表会コンサートのチケットをもらいました。
主役は学生さんなのですが、ゲストに

<特大><太><色:#ff0000>布施明さん

が出演されるとのことでしたので、30年来布施さんファンよ{ハート}!の友人をお誘いし、観にいってまいりました~。
(水曜なのでわたしは行けない日なのですが、ダンナが急遽本日休日出勤の代休をとったので、いけることになりました)

前から3列目をゲット。司会は河村龍一さん。ヤーングOH!OH!おいしさは世界の言葉!日清食品~!ですよ!懐かしい!懐かしい!!
そしてまずは学生さんのジャズ演奏。そして第2部は布施さんオンステージ!
「少年よ」(仮面ライダー響の主題歌)から始まって、「シクラメンのかほり」。う~~ん!布接さんホンマ歌上手いわ~。昔上手かった人も年をとると下手になったり声が出なくなったりすることがありますが、布施さんはそんなことないです~。わたし、シクラメンのかほりの「疲れを知らない子供のように/時が二人を追い越していく/呼び戻すことが出来るなら/僕は何を惜しむだろう…」ってトコが好きでね~・・・ナマで聴いて感動しましたよ・・・{キラリ}
舞台「オケピ!」で布施さんが演じた役柄の劇中歌がまたよくてね・・・別れた娘と20年ぶりに会って、結婚しますという報告を聞く、という歌なのですが、四十路娘持ちのオバチャンの心に沁みました・・・泣いちゃったよオバチャン・・・{グズン}
そして「マイ・ウェイ」~歌い上げる歌い上げる~~。曲の間のおしゃべりも自虐的で(笑)楽しかったです。高音で少し声がひっくり返るカンジも逆に素敵ですね~。
ナマで見てしみじみ思いました・・布施さんてほんと、日本人なのにイタリアン顔よね~!ペスカトーレ!カルボナーラ!ラザ~~ニャ!ってカンジ!でもハンサムよね。友人は鼻息荒くはうんはうん言ってました。こうやって更年期障害を遠ざけるのよ~40代は(笑)
(しかし、後ろの学生2人組(女子)が演奏中もおしゃべりし通しでうるさくてねー!コンサート来たことないんかね?つうーカンジのマナーのなさ。わたしの隣の高校生は静かだったのにね・・ホント、年齢じゃないね)

第3部はポップス系を演る学生さんの演奏。そして最後はもう一人のゲスト土屋アンナちゃん。
てっきりアンナちゃんもジャズのスタンダードとか歌うのかと思ってたらいきなり大爆音。ロックでした。うーん、アヴリル・ラヴィーンみたいなカンジかな。演奏(つうかアレンジ?)が一本調子でねぇ・・・シンディ・ローパーのTrue Colorsをカヴァーしてるのも、アンナちゃんの歌はかわいいのに演奏がなぁ・・・どの曲も一緒!。もっとメリハリっちゅーか、アレンジ考えたほうがいいと思いました。ま、ワタシの年齢的なもんで、もう勢いだけでイッパツ!てのが聴けなくなったっちゅうのもあるかも、ですが。
でもアンナちゃんはきれいでしたよおおおお!客席は大量のオバチャンオジチャンで、アンナちゃん非常に演りにくかったと思うんだけど投げやりになることもなくすごくマジメで、挨拶もきちんとしててすごく好感度高かったです。その点やっぱり下妻のいちこっぽい?(笑)

6時に始まって終わったん10時!!会場近くに和民を見つけたので、オバチャン2人、サラダをつまみ、アルコールも程よく回ってしゃべりまくりました!
彼女はリアル社会で数少ない、わたしのこのバカブログを知ってる人なので、普段わたしがけして人にばらさない、レイへの妄想たくましい愛も知っています(笑)彼女自身はクラシック愛聴家なのですが、すっかり「キンクス」というバンド名も「レイさん」という名も覚えてくれたようで・・・うは(笑)
料理の基本はさしすせそ、○○の基本はなにぬねの、で異常に盛り上がり、最終電車で帰ってまいりました・・・なんか時間を気にせず呑んで遊んだのも久しぶりで、非常に楽しかったです。

<左>{}(ワタクシは生しぼりグレープフルーツハイ)

しかし・・・ダンナ、ひとつミソが・・・
そろばんのお迎えに行ってくれたはいいのですが、演奏休憩中に友人からのメールで「へもっち、ランドセル忘れてるから、預かっておくね~」と・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

電話して謝りまくり!・・・明日、ケーキ買ってランドセル引き取りに行ってまいります・・ホンマ申し訳ないよ~{汗}
ランドセルみたいな大物忘れる娘も娘だが、気付かんダンナもどうよ・・・車にそのまま乗ってきたから確認しなかったってさ・・・・・・・・・・・・・・・「ゴメン」は無しデス・・・・・・・まあ、アタシ遊んできたから文句言えんけどね・・・でもな~なんかな~釈然としないものが・・・んんんんん~っ!これ以上追求してもエエことないので、もう考えんとこ!!(∩゚д゚)

マ、また遊びに出かけて憂さ晴らすということで!!!!!!

薔薇×十字架=ゴスロリ

お気に入りのショップにてゲット。

<左>{}
ロードナイトの薔薇と、マザー・オブ・パール(真珠貝)のクロスの組み合わせ。
テーマは<太><色:#ff0000>「オバチャンが身に付けられるゴスロリ」よん。なんちって。

薔薇とクロスは別々売りなんです。各一個1000円。薔薇にはちっちゃい涙型のガーネットが、MOPクロスにはちっちゃいレインボームーンストンがついてます。もちろんそのまま別々に使用もOKです。
わたしは別料金700円で、18金のバチカンでひとまとめに加工してもらったのです。薔薇と組み合わせるなら、やっぱ十字架でしょ?ってことで(笑)ゴスロリチャームの出来上がり~{ハート}うふん~なかなかイイ組み合わせ{ハート}(自画自賛)
黒のクロスがあったら、それと組み合わせて黒ロリにもしたかったな{キラリ}
加工代込みで、2700円のペンダントヘッドというわけですねー。手持ちの皮ひもに通してチョーカーふうに楽しんでます。金鎖に通すよりこのほうが合ってるのではないかしらん。

バラ色の石って、どうしても<インカローズ>を思い浮かべて(均等に赤いほうが高級らしいけど、わたしはいちごミルクっぽいピンクと白があいまってるのが好き)、
でもあれって素敵だけど高いからな、って思ってたんですけど、ロードナイト、初めて買ったけど良いわあ~。くすんだピンクにグレーが混じってる感じです。ちょっと野趣あるあたたかい薔薇、って感じです。
別名「バラ輝石」ですって。宝石の日本名ってほんと素敵よねぇ{ラブラブ}

自分はじゃらじゃら付けるの好きだけど、男の人がアクセサリーつけるのって好きじゃないんですよねぇ(勝手)今はやりのチョイワルオヤジファッションには、付き物のようですが・・・スポーツ選手もよく、喜平型18金ネックレス付けてますよねぇ~あれもイヤ。チンピラみたい。磁気ネックレスだってんなら理解するけど(笑)

レイはきれいサッパリ、なーんも付けないので素敵です{ハート}ウフッ{ラブラブ}
はだけた男の胸は、それだけで美しいものなのよ・・・{キラリ}(誰でも素敵ってワケじゃないけどね~←イヤなオバハン・・・爆)

インフルエンザ予防接種記念品

先週の土曜は参観で、今日は振り替え休日。本日やらねばならないのは、ピアノの練習と、

インフルエンザの予防接種!!

大人は1回でいいけど、子供は2回受けねばならぬ。1回目と2回目の感覚は、4週間開けるのが一番いいらしい(抗体がよく付くらしい・・・ウソかほんとかは定かでないです・・)
毎年1回目を受けようとする頃に娘は風邪をひき、しかもなかなかシックリ治らないままというのを繰り返しており、どうしても12月入ってバタバタ、という方程式が出来てしまっております。
今年こそ!キッチリ間隔を開けて、計画的に接種させたい!と燃えていたのですが、
案の定11月初めは風邪引きで・・・ほうっておくといつまでもダラダラひいてるので、インフルエンザを受けるために風邪を治すべし!と病院に行きましたのです。
さて、その効果もバッチリ、ただ今体調に問題なし。そして今日は平日なのに学校ナシ!この機会を逃してはまた去年までの二の舞を踏む・・・11月と言ってももう20日。行かねば!

・・・・・・あ~・・・イヤやな~~・・・

日本で一番注射が嫌いな40歳(自己申告)なワタクシ、実は娘以上に(?)気が重かったのですが・・・
勇気を振り絞って、受けてきました・・・

去年と同じ看護婦さん(娘の名前を覚えててくれてました)だったのでちょっと安心。
娘も注射嫌いなのですが、さすがに小学生になってからは「注射で泣くのは恥ずかしい」という意識が芽生えたらしく、何とか泣くのをこらえております。それでもまー、マクドナルドとお菓子で釣り上げて連れて来てるんですが・・・いつまでお菓子100円分で釣られてくれるやろか(笑)

「がんばったからこれあげるね~もう1回来てね~」
今日も何とか泣くのをこらえたので、看護婦さんがオマケをくれました{ダウン}

<左>{}
「カルブロッ子ちゃん」!!血圧を下げるお薬だそうです・・・なんちゅうマニアックなストラップを気前よくくださったのか!!バカストラップを卒業したワタクシですが、うう~む、欲すい・・・いいな~子供は~泣かなかっただけでエエもんくれるねんもんな~・・・気をそがせてアタシがガメてしまおうか・・・(それが母親のすることかッ!)

でもお金払うときに「4000円です」と言われて<小>「エッ?」
去年は子供1500円だったので、すっかりその気でおりました・・・・ハハハ。

あ~でもこれでアタシは予防接種も終わったし~{ルンルン}なんか気が軽くなりました(単純)
ささ、まだの皆さまもサクッと予防接種、どうぞ{ハート}
かかるとマジで、しんどいですからね・・あたしゃもう懲りました・・・・・

Electromagnets王子

先日見つけた、王子のむかーしの写真、

<左>{}
どうもこれはElectromagnets初期リリース時みたいですね。
そいで、このインド人ぽいベスト着たまんま演奏してるのが、公式サイトからリンクされてる、

<リンク:http://www.ericjohnson.com/electromagnets/html/recordings.html>この動画

ですな!!!
(ググッと下にスクロールしてください。クイックタイムで動画再生らしいです)

75年当時だそうですので、この写真は王子20歳ってことか!ひゃ~っやっぱ王子、童顔やなあ~!
プロモーション用に作ったフィルムで、4曲&インタビューの合計30分ほどのものらしい。インタビューなんかすげーかわいいんやろな~といろいろ想像してムッハー(;゚∀゚)=3 う~~ん萌える~。

でもこのElectromagnets動画、ちっこすごるわ~もっとサイズでかくして~。
やたら王子のお尻付近が映ってるのが気にかかるねんけど・・・ギターを映すつもりででもギターもちゃんと映ってない気がするが・・・それにしても薄いお尻やなぁ~ぺったんこ(笑)
すごくかわいらしいけど、かわいらしすぎて同世代の女子からはモテなかったかも。ルックスきれいなのに弾くとすごくてでも性格おっとり。父性本能くすぐるカンジかもね~{ハート}

<左>{}
{アップ}この時で28歳やからね・・・ほんま童顔王子様だわ・・・
この頃はまだカメラに目線を送っちゃったりして、ホンマ初々しいのよ{ハート}(今でも初々しいけど。初々しい52歳{ハート}キャッ{ハート}やっぱ王子は天使だわ~{ドキドキ})

でも王子ってホンマ、芸歴も長いけど、苦労も長かったんやねぇ・・・(ホロリ)
今現在52歳でやっとこの地位。ジョーサトの商才に感嘆してるらしいから、ホンマ今までは欲がなかったんやろな。ギターの魅力に囚われた王子さまやね{王冠}世間ズレしてない。
ま、確かにもうちょっとこまめにイロイロ出してくれるとありがたいけど、かといって王子が小器用な商売上手になるのは絶対イヤだな~。素直なひとやからなーヘンな影響受けないで欲しいわ。
あくまでも王子のペースで、王子の思うとおりに美しい音を奏で続けて欲しいものです・・・・・{キラリ}

エラゴン~予告編~

さあ、来月はいよいよジェレ様ご出演の「エラゴン」公開です。

<左>{}
またファンタジーものでつか、ジェレ様・・・{涙}確かに、あなたさまのその美しさは、ファンタジックではあるんですが、ワタシ、ファンタジー(異世界)ものって苦手なのよね・・ホント、仕事を選ばないよな~気さくというかなんというか・・・あんなに気難しそうなルックスなのにね~。ま、そんな人間味溢れるところも魅力なのでございますけど・・・

と、今回はあまりテンション高くないワタシだったのでございますが・・・

公式サイトでいきなり予告編が。あ~ふ~ん・・となにげに流してたんですが・・・・

こ!こここここここここのすんばらすぃぃ~~~~~~~~~~~いお声は!!

ジェレさまのお声~~~~~~~~~~ッ!!

イカン!鼻血が・・・<太><特大><色:#ff0000>ぼとぼとぼと・・・・

今回はジェレ様、エエもん役のようですね。ダンジョン&ドラゴンではモロ、悪役でしたが(役どころとしてはよかったです。もちろんジェレ様演技に手抜きなし!!いつでも全力投球!)

ウンでも今回は出演シーンも多そう?だし(2番目に名前のクレジットが来てるしね)、
イヤ~しかし、ホンマ素晴らしいお声ですジェレ様。ジェレ様が読みあげたらナチョ・リブレでさえ、、格調高いシェイクスピア劇になってしまうでしょう~{ラブラブ}

<左>{}(きゃあ~~~~~っ{ラブラブ}ジェレ様ステキーーッ{ラブラブ})

しかも、ロバート・カーライル(「フル・モンティ」)も出演です。悪役っぽいです。サラサラロン毛がミョーにマッチして、変態爬虫類、ってカンジで非常に似合ってます。ううむ。意外にあなどりがたしエラゴン。おもしろいかもしれない。マルコビッチも出てるらしい。変態俳優そろい踏みか?!
主人公の新人の子はあまり興味持てないけど、ギャレット・ヘドランドGarrett Hedlundという子はきれいなのではないかしらん??「トロイ」に出てたらしい。
16日公開か~娘の冬休みとの兼ね合いが問題ですね。しかしがぜん見に行く気満々になってきたぞワタシ・・・

ジェレさまのすんばらしい声が満喫できる公式サイトは<リンク:http://movies.foxjapan.com/eragon/>コチラ。(いきなり音でます。そのあとジェレ様の美声です。)

ナチョ・リブレ

「<リンク:http://www.nacho-movie.jp/top.html>ナチョ・リブレ」見てきました~(←リンク先、いきなり音出ます~)

<左>{}

「神父兼覆面レスラー」として活躍し、ファイトマネーを孤児のためにかせいでいたという、メキシコ実在のレスラーをモトネタにしている、と思われます。タイガーマスクと一緒ですね。見た目もカッコよかった伊達直人と違うのはコチラはジャック・ブラック主演のコメディ映画である、ということです。

新任の美しいシスターに恋してしまったイグナシオ(=リング名”ナチョ”=ジャック・ブラック)は、孤児院で育った修道士。白人とのハーフで食事係で失敗ばかりの小デブなので他の修道士からは見下げられています。そんな彼が美しいシスターへの恋心をキッカケに、子供の頃から好きだったプロレスにレスラーとして挑戦し、ファイトマネーで孤児らにいいものを食べさせ、やがて地位や名声という虚栄心が芽生えるも、レスラーとして強くなりたいという「本来の」目標に目覚めて精神的にも強くなる、という典型的スポーツヒューマンストーリーを1時間半ほどで展開していくのですから、はっきり言って展開もムリヤリ、映画としてのまとまりにも欠けています。でも笑えるんだわ~あいかわらず小デブなカラダで意外に身軽な動きを魅せますJB。シスターにイイトコ見せようと、カッコいいつもりで自己陶酔にキメてみせる動きとか、バカだなーと思いつつやはりツボ。なんだろうねえこのひとは、コメディやりたいがために太ってるんだろうなあ(笑)
だって、痩せてたらホンマはこーんなにかわいい顔してんねんで~ホラ{ダウン}

<左>{}
「孤児のよりよい食生活ためにプロレスでお金を稼ぐ」のがいちおう目的らしく、子供好きという設定になってるようですが、その割にはあまり子供らとのかかわりを深く描くわけでもない。しかしこれはスクール・オブ・ロックでもそうだったし、どうもJBはイイヒトをいかにもイイヒトっぽく描く、のが苦手(嫌い?)なのかなーと思ったりします。観客を笑わせるのは目的だけど、さあここで泣かせよう!、という気はあまりないのかもしれないですね。そういう<あざとさ>がない点が、彼の魅力なのかも。「ハイ・フィディリティ」での終始一貫したイヤ~なレコードマニアっぷり演技(笑)も、そういう気持ちの表れか?

とはいえ、今回はけっこう泣けます(単に笑いすぎて涙が・・というシーンも多いけど)。「こんなにわたしをプロレス好きにしておいて、なのになぜわたしはこんなに弱っちいレスラーなのですか」と神様に問いかけるシーンとか、スター選手ラムセスとのファイトの前、ラムセスはキラキラ黄金色の高級マスクなのに、ナチョのマスクはジャージ生地の手作り感溢れるマスクという横顔の対比とか、ナチョを秘かに応援するおデブちゃんな孤児、チャンチョのかわいらしさとか、デビュー戦からナチョを見守るファン(?)のオジサンとか、イグナシオが子供らのために作ったサラダがかわいいとか。
泣ける!ってんじゃないけど、あ~ウンウン、みたいな感覚ですね。ダメ人間にしかわからない感覚(笑)
JBはミュージシャンですから、やはり歌も歌います(これまた激しい自己陶酔っぷりで。このひとゼッタイ観客を自分の側に付けようとしないよね?わざと退かせるみたいなことする~実はテレ屋さんか?笑)。メヒコな雰囲気たっぷりのBGMものんびりしてイイカンジです。

ナチョが恋するシスター・エンカルナシオン役のアナ・デ・ラ・レグエラ嬢がすっげーあたし好みの美人で、もう~ウハウハでした!ムッハー(;゚∀゚)=3萌え~!メキシコ美女らしくエキゾチックにクッキリした目鼻立ち、美しい黒髪、清楚な魅力、そして明るく愛くるしい笑顔。う~ん美しい!美しいって、イイよね~!素晴らしい!美男美女ってホンマ地球の宝だよなあ~!
そんな美人がしかも修道服姿ですよ~修道服ってただシンプルなだけなのに、何であんなに美人をさらに引き立てるんでしょう?素晴らしいデザインよね~{キラリ}シンプルなお寝巻き姿もまた素敵です。

<左>{}
<左>{}
は~あたしがこれほどの美貌の持ち主なら、ゼッタイ!その美貌のすべてを!レイのために使うわ~~昼間は貞淑な淑女、夜は娼婦よ!{ドキドキ}(←って、またわけのわからない妄想を・・・アタシもJB並みにひと様を退かせてるってか?!)

スクール・オブ・ロックほど評価は高くないようですが、高級料亭の重箱の隅をつっついて批評するんじゃなく、皿の上にドンと乗っかったファミレスのハンバーグを楽しみたい!って気分ならばゼヒ!お気軽に楽しめると思います!
あ、たったひとつ物足りないのは、JBの「まゆげ演技」が今回はあまりサクレツしてなかったって点ですね~。もっとグイグイ上げて欲しかったわ(笑)

<左>{}
このまゆげ、やっぱりジャック・ニコルソンに通じるねんな~!

王子のファッションセンス

いや~実はもっとらんのですわ、クロスロード・フェスティバル。クラプトンが開催したギターフェスで、ジミー・ヴォーンやジョー・ウォルシュも参加してるんやけど、この2人はCSで放映した短縮版でも観られるんですよね。
でも王子だけ、はみごなの・・・それは何?やっぱマイナーだっちゅうこと?!
まあそれはともかく、値段も高いし、クラプトンのやから廃盤になることもないやろ、いつか廉価版になったら買おう~と思って放置(すんません)なんですが、
唯一気になってたのが、王子出演シーンです。演目はDesert Rose。これまたエエ曲を。とりあえず見たいな~と思ってたんですが、

you tubeで<リンク:http://www.youtube.com/watch?v=cpZSAqZ3kXg>王子@クロスロードフェスを見つけました!
弾きまくってはります。そうそう、他のギタリストに負けてられへんしね(そんな邪念は全くないであろうが)。

しかし、そのお洋服・・・・

<左>{}
そうか、これはクロスロードフェスのときの写真やったんか・・・(そういや横にクラプトンおるしな・・←気付けよ、ぢぶん。神やのに・・・)

柄もんはやめたほうがいいと!こんなに言ってるのに!!

このビデオのコメント欄も、この柄シャツに対してばっかになってるやん!それっておかしいやん!
大体このビデオ投稿したヒト自体が<Bad shirt.Great guitar. >ってコメントしてるし!!ひどいわみんな!そんなハッキリ言わんでも!!
・・・って、アタシも常々言うてるってか。いや~全世界的に見て、このシャツは評判悪いっちゅうことやね・・・あのー、王子、大方の意見はこんなカンジなんですけど・・・いかがでしょうか・・・

しかしなー、ゼブラ柄もあいあわらず着てるようやし{ダウン}

<左>{}(草食獣柄着てると、ジョーサトあたりに食われそうで怖いねんな~。かといってヒョウ柄を着ても困るが・・・)、

先日は<天>漢字入りのTシャツ着てたし・・・・・・
すごく素直なひとらしいので、誰かがヒトコト「柄物より無地のほうが似合うよ」と進言すれば、聞き入れてくれるんちゃうかなと思うんですがねぇ・・・・

やっぱアタシとしては、こちら{ダウン}

<リンク:http://www.youtube.com/watch?v=JUEqIDgArY0>Manhattan G3 2006{レフト}2006年10月のライブだそうです。めーっちゃめちゃエエのよ!オススメです!

のお洋服の王子のほうが、断然、素敵だと思うんですが・・・アタシってホント、白シャツに弱い(笑)
もう、めちゃめちゃノってるよね~この王子!かっこええわー!!{ラブラブ}めちゃめちゃカッコイイ~~!!{ラブラブ}終盤のほうで見せるアクションもめずらしく!キマってるし!!ギター抱えて微笑んでるときとはまた違う、王子の男性的な魅力よね~~{キラリ}画質&音質の悪さなんか気にならんくらい素敵だわ!{キラリ}
なのに!こんなちょーかっこいい王子を振ってでも!レイのとこへ行くという、このアタシの心意気がわからんかレイ?!(←あ~すいません・・・ちょっと暴走の方向がワケワカラン方向へ行ってしまいました{汗})

観たいな~G3。観たい観たい。でも南米ツアーはけっこう大きいトコや野外でやってるみたいなのよねぇ。日本でそれはいやだな~やっぱ近くで見たい。だってきれいなんだもん王子(理由になってない)。

とかブツブツいいながら久しぶりに画像探ししてたら!キャーッ!こんなお宝が!!

<左>{}
70年代当時の、The Electromagnets時代の王子やそうだっせ~~~~~!!!
なにこのか細い美少年は?!危険やっちゅーねん!襲われるっちゅーねん!貞操の危機やっちゅーねん!!(←オマエが一番危険やってか?スイマセン・・・)

そして!

<左>{}
キラッキラの70年代アイドルみたいやん!この王子の表情!まるで記念写真をスタジオアリスで撮ってるみたいや~~(大爆)かわいすぎる!これで何歳やろね?14、5くらいにしか見えへんけど。いやー~まるでバーンズ勇気みたいやで(誰もわからんてか・笑)
いやーでも実際、テレビドラマとかから出演交渉こーへんかったんかな?むちゃかわいいねんけど~{ハート}でも服、インド人みたいやね・・時代やなァ・・・

やっぱ王子って、ルーブル美術館に飾っとかなアカンくらいの天使のような美しさよねぇ~{キラリ}
だから、その持ち前の美しさのためにも!ハデな柄もんシャツは・・・やめといたほうがいいと思うんですけどねぇ・・・

レイが出てきそうなカフェ(笑)

おんこち嬢と定例の「妄想を語る会」in梅田でした。

美容のために(?)お豆腐やさんでランチをして、マルビルのカンテでお茶。
インド喫茶の草分けとして、大阪では有名なお店です。ホットチャイがおいしいです。今日はランチで腹が膨れてしまったので、ケーキはパスです。

<左>{}

イイ雰囲気です~アヤシイです。
ここに来るたびいつも、<リンク:http://www.youtube.com/watch?v=GQ1G-gM0pbE>PredictableのPVの、インド人レイが出てきそうだわ~~{ラブラブ}と思ってしまいます(笑){ダウン}コレ。

<左>{}
いや~我ながらここんとこ、煩悩・妄想絶好調。更年期障害もどこ吹く風さ!(肩&首はこってるけど・・・{涙})
来月はもう12月~。1年の締めくくりです。
わたしの場合、除夜の鐘では消えないでかい煩悩を抱えてるわけですが・・・・(笑)

そうそ、泉の広場近くの<<リンク:http://www.ganesh.co.jp/16-8.htm>メアリルボーン>がとても素敵な外観なので、ぜひ行きたいわ♪
英国っぽい、ちっちゃーい雑貨屋さんみたいなのです。中を覗いたら、ホントにレイ・デイヴィスがいそうな雰囲気のお店なの~。
<左>{}(横から見たほうがもっと素敵なんだよ)

この{ダウン}いでたちのレイが似合うわね{ハート}

<左>{}

<リンク:http://r.gnavi.co.jp/k195039/>ナンバシティにあるほうも、レイっぽいのよね~。西梅田店は今日、通りがかったんだけどね。やっぱ前述の梅田店かナンバ店のほうが素敵な外観です。
いやーレイはほんまにフォトジェニックで楽しいわね!{ラブ}{ラブラブ}

レイ・デイヴィスさんの顔

おとつい久しぶりにテレビで<リンク:http://www.fujitv.co.jp/miracle/index2.html>ココリコミラクルを見たんですが(実は単独で深夜番組だった頃から好きな番組です。おもしろいよ~)

前にも言ったけど、いや~・・・ホンマ、ココリコ田中くんて、

レイに似てんるねんな~顔が・・・・(苦笑)

特にねぇ、カツラかぶって女装すると、そっくりなのよ・・・長髪でひょろひょろしてたRCA期のレイに似てるねんな~

<左>{}(これはRCA期のレイ。Mr.Flashという役を演じてます。ってこれまた極端な画像出したなわれながら・・・)

特に8日放送分では「OL幸子」でやってた女装がもう、レイそっくりだった(爆)。痩身で背が高い点も一緒だから、余計似てんねんやろな。
お笑い番組を見てるはずなのに、なんか無駄にときめいてしまう自分が非常に悲しい・・・
(レイに似てるからってココリコ田中くんのファンになるわけではないんですけどね・笑)

というふうにもう前後の見境なくレイを愛し続けてるワタクシなのですが、<美>という観点からいえば、今現在世界で一番<わたし好み的に美形>なのはジェレミー・アイアンズです。ジェレ様を知るまではクリント・イーストウッドでした。好みの男性の趣味の流れ、から行けばレイはこの流派に入ってるわけですが(これがまたなかなかひとから理解されないらしいが・・)、

そう、別にレイが一番美形と思ってるわけじゃないんです。ブラッド・ピットとレイとどっちがハンサムかと問われたらそりゃわたし的にはレイですけど(え゛っ!)、
顔のパーツ一つ一つをとっても、ここが好き!ってんじゃないのよね。目は好きだけどどれはレイの人となりというのが現れてるから好きってんであって、形がどうのってんじゃない。高くて長い鼻は基本的にわたしの好みの中で一番重要な点なんですが(自分の鼻が小さくて低いから)、レイの鼻の造作が世界一美しいと思うわけでもないのよね。ロック・ミュージシャンでいうなら王子やダンちゃんの鼻のほうずっときれいな形だと思うし。
唇が薄くて大きな口、っつのも好みなんですが、やはり造詣的にはジェレ様やイーストウッドのほうが断然冷たそうで素敵だ。ちなみにレイのジョーカースマイル(=片方の口の端を上げて笑う)はすごく好きだけど、あれをする人が好きなわけではないし。

でも全体をトータルしてあのフニャ声とメロディーと詞世界を合わせたら、もう無敵にワタシ好みの顔なのよねぇ~人間の脳ってホント不思議よね。自分でも時々不思議に思うんですよ、なんでこの顔がこんなに好きなんかなーって(笑)声もね、わたし元々は低~い声が好きなんですし。だからデヴィッド・ボウイやレナード・コーエンの声が大好きなわけですし。イギー・ポップのあの声でささやかれた日にゃ、アカンこのひとヤク中やからロクなことにならへん!!ってわかっててもフラフラ付いて行ってまいそうやし(爆)
だからフニャ声がこんなに好きになったのもレイが最初なのよねぇ~。それがのちに一番大好きな声になるとは・・・自分でも思ってもみんかったよ・・・

<左>{}かわいいな~{ハート}目尻のシワがたまらん{ドキドキ}

キャンセルしてたレイのツアーも、またボチボチ再開の予定が立ってきたようです。よかったです。
年齢的なこととかを考えるともう来日公演なんてこともないのかもしれないけど、でももうレイがいつまでも現役でミュージシャン活動してくれて時々新譜も出して元気で幸せでいてくれれば、それがわたしの一番の幸せだなあ。

<左>{}またこんなきゃわゆい画像も見つかるし~{ラブラブ}

いつまでもレイのCD聴いて画像見てウットリして、レイってステキステキ世界一素敵ってずっと叫んでいたいなあ~(笑)

<左>{}だいぶおじいちゃんぽくなってきたかも。でもそれも素敵だわ~{ラブラブ}

お歳暮

お歳暮手続きをしてきました・・・

予定がなくなったので、ふとお歳暮でも送りに行くか、と梅田へ。
行ってビックリ。すげー列成してるし!
あさってまで早期割引き最大15パーセントは大きいのねぇ・・・しかしウチが送る商品は5パーセントオフにしかならないうえ、割引き期限はあさってまででもなかった(バカ)。もちょっとゆっくりでもよかった。
しかしせっかく来たんだしとおとなしく列の一員になってたんだけど、待ってる間20分間ずっと、わたしの後ろのオバハンがやたら押して来るのよねぇ~なんでオバハンて他人と体がぶつかることを気にしないんだろうか???あたしゃイヤなんだよ。押しても順番早くならねーんだYo!Yo!Yo!!

本高砂屋のきんつばと、551の豚まんをオミヤゲに買って、さあ帰ろうかと思ったときにダンナから「新幹線のチケット買ってきて・・・」って。往復買えるほどもう手持ちがないYo!お歳暮で使っちまったんだYo!朝メールしたときに言ってくれYo!!

家にひきこもりもお金使わなくていいけど、精神的によくないかと思って出かけてみたんだが、かえってよくなかったなこりゃ。

お昼ごはんに久しぶりにモスバーガーを食ったんだけど、そのあと胃にもたれるったら。バーガーじゃなくって、コーヒーだろうな。濃かったもんな~。
最近ちょっと字を打つとすごく肩がこる(打たなくてもこってる)ので、ブログ更新も書き込みもメールもぜんぜん出来てなくてすいません。
あ~また痛くなってきました。ダメだな~40になったとたん、カラダがキシキシいってるみたいです。トホホ。

うーん。

お久しぶりです。ここんとこ最近ず~~っと肩こり?首こり?が続いており、ネットもほとんどしていません。
なぜか夕方以降ボチボチ痛くなり、ちょっと文章打つと首の付け根中心からキンキン痛いんですよ・・・。友人から「首が痛い時は何かに憑かれてることもあるらしいよ」とアドバイスをいただき、ひょえ~~っとなっております。そう、実はとても霊とか信じる性質なんです。霊こわいんです。レイは大好きなんですけどね(笑)

実は10/26に書いたことからさらにいろいろあって、まあそれはとりあえず解決したんですけど、なんかねー、とにかく色々あるんですわ、今の2年生。ひとつ片付いたらまたひとつ、みたいなね。寝る前にそんなん考えてたら寝付けんくなったり。昨日もちょっと下校班での揉め事があったんですけど、いくら子供とはいえね~・・・なんか、もうちょっと落ち着けよ、他のひとのことも考えようよ、みたいなね。
でもねー、どこへ行っても「揉め事のタネ」の子はタネになってるのよね。クラスでも、下校班でも、放課後の公園でもそいつが揉めさせてる。
いくら周りが言ったって、どうにもならないだろうねえ。根本的には彼(彼女)の家庭問題だろうから・・・揉めタネの子も、いつまでも自分が揉めタネであることに気付かないのでは、その子もかわいそうだと思うのよね。やっぱその子の「親」が諭してやらんとねぇ・・・
ま。所詮お気楽な一人っ子の母がなに思ったってしょーがないんだが・・・アタシは少々、理屈くさいんかもしれんしの。

アタシ、少なくとも小1~小3までは友人関係で悩んだことなかったなあ~、人のことを「嫌い」とか思うようなことがなかったな、と考えたりして、それはとても恵まれてたんだな、とかね。友達が多かったわけじゃないんですけど、ずっと前に書いたみたいに、必ず「一人」疑いなく仲良く出来る子、ってのがいたから・・・。今思ってもあの頃はホント、純粋にその彼女(あるいは彼)のことが友達として大好きだったなー。嫌な部分なんてひとつもなかった。好きな部分とか、憧れる部分とかしかなかったなあ。
小4以降はわたし自身に、自己主張とかの欲が出てきて、反面それは自分自身すごくイヤで、同時に自分の家庭内のことも空気を感じたりすることによって反抗もしたりして、そのへんからは葛藤がありましたけどね・・・

テレビのニュースも連日いじめ&自殺で、なんかもう、こっちの魂まで吸い取られる気がする。
(追い詰められて死を選んでしまう子が悪いといってるのではないですよ。彼らは他人によるたった一言のために、追い詰められたわけですから・・・)
なんで自殺した子のことと、学校の対応のことばっかで、いじめた子のことは報道しないのかね?いじめは殺人に繋がるんだって言わないのかね?それがどれだけ恐ろしいことのかを伝えないのかね?いじめられた子が自殺しちゃったらそれはいじめた側が「殺人を犯したことになるんだ」って。いじめる子は想像力が欠けてるんだからさー。人を自殺に追い込んだ人間が放置されたままって、すごく怖いんだよなあーアタシ。悪霊より怖いよ。

自分が傷ついた、ってことには敏感だけど、自分が人を傷つけてる、ってことにはすごく鈍感です今の子。昨日すごくそう思った・・・
自分がされてイヤなことはひとにとってもイヤなこと。それが想像できないのかな?
いや、自分自身のことにホントはとても鈍感化してるのかも??だから他人のことも思いやれないのかな???

うわーまた肩こってきた。
ということで、ブログ更新はともかく、書き込みもお返事もメールもすべてがちょ~~~~~~~できてなくてほんとすいません。
また復活する日まで・・・ボチボチ過ごします・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。