スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公式デビュー♪(笑)

生来チキン気質なため、
「ロックTシャツ着たいけど恥ずかしくて着られない」
などとモジモジしておりましたが、
このトシでモジモジしててもキモチワルイ上に、
しっこに行きたいのをガマンしてるだけにしか見えないかもしれないということに、はたと気づきまして、
ついに、本日思い切ってデビュ~しちゃいました!

PTAの委員総会という大舞台で・・・・

いやぁ、チキンなヤツほど思い切った場所を選ぶものです。HAHAHA!

で、なんの柄にしようかと悩んだんですが、

無難にKISSの顔だけドット柄か、とも思ったんですが、(無難か?)
ちょうど本日、イギーのベスト盤を聞いてまして、
「うーん、やっぱChaina Girlはゼッタイ、イギーバージョンのほうが刹那的でカッコよくて色っぽいよなぁぁぁ~~~
とめっちゃムラムラしておりましたので
(特にVisions of swasticas in my head And plans for everyone~のあたりから最後までが大好き。後半のギターソロも大好き)
その流れでコレに決定。

iggyt6.gif
Iggy Pop/Lust For Lifeのジャケ写柄です。我ながら実に漢らしいチョイス。
もう、逃げも隠れもせんわ!って感じが伝わるかと。

あ、もちろん長袖のパーカーを羽織っていきましたけど・・・(笑)

で思ったんですが、韓流スターTシャツや、ジャニーズTシャツのほうが、
誰にでもわかっちゃうぶん、恥ずかしくて着られないよなぁ。
今まで躊躇してたけど、案外普段着としてイケるんじゃないか、ロックTシャツ。

明日もPTAなんスよ。
なに着ていこうかなあ。やっぱBauhausTシャツで行こうかな
スポンサーサイト

テーマ: 主婦の日常日記 - ジャンル: 日記

けいおん!

けいおん!(公式サイト)

k_convert_20090427142104.jpg

ちなみに原作は「まんがタイムきらら」掲載だそうです。てぇことは4コママンガかな?4コマがアニメになるって珍しい。いや最近はそうでもないのか。
(オバチャンの一番新しい記憶での4コマのアニメ化は少年アシベだからなぁ・・・笑)

ネット上でやたら評判がいいので、つべで探して見てみました
入学した先の高校で、廃部寸前の軽音楽部に入部した4人の女の子を主人公にしたアニメです。
といっても、現在4話まで進んでいるにもかかわらず、彼女らのバンドの練習は全く進んでいませんが(笑)

大きいお友達がたくさん見ておらるようなので(笑)、どうなのかな~と思ってたんですが、
ギャグのテンポもよく、ごくごくふつ~なカンジがまったりと楽しいアニメです。
天然ドジっ子(ちょっとアホの子)、クール&シャイな美少女、パワフル元気娘、癒し系お嬢さま、と
日本のマンガに必須な女子キャラ各種を取り揃えた上に、
美少女+制服+楽器、や、
見えそで見えない短いスカート丈、や、
白いソックスor黒いタイツ、などなどの魅力的なアイテムで飾り、
確かに「萌え」られるように出来ていますが(ええ、確かに萌えますが)、
かわいい女子高生が4人揃って、楽器を買いに行ったり、試験勉強に身が入らなかったり、合宿にいったり、結局遊んでばっかで練習にならなかったり、
仲睦まじくキャッキャと戯れてる姿は、オバチャンが見ても非常にかわいらしく思えます。
美少女が複数集まり楽しそうに笑ってるのは、多くの男子にとって眩しく魅力的な姿でありましょうが、
女子にとってもまた、言い知れぬほどの憧れをそそる構図です。
美少女ってイイよなぁ~(萌え)、という単純な憧れもありますが(笑)、
女同士、気の合う友達と仲良くつるんで、そして何かに一生懸命になって過ごす学校生活、というのは、
現役ティーンエイジャーにとっても、
それが過ぎ去った青春であっても、
人が求める、一番望ましい10代なんじゃないでしょうか。

軽音部員である、という部分は、(今のところ?)女の子を彩るレースやリボンのようなアイテムであって、この先ガッツンガッツンバンド活動に燃える!っていう汗と涙とド根性のサクセスストーリーにはなりそうもない感じですが(笑)、
それはそれとして、「誰もが憧れる学校生活」を気持ちよく演出してると思います。
目指してるバンドとか音楽性とかがないし、なんとなくカッコイイから始めた、的なプロローグなので、ものすごく真剣に楽器に打ち込んだ方には、ゆるくて見てられねー世界かもしれないですが、
世界的なミュージシャンですら、そもそものキッカケは「女の子にモテたいから」だったりするケースが多いらしいので(笑)
これもまた、ロックぽいっちゃーロックぽい。よね(笑)
新しい環境で、新しい人と出会って、新しいことを始める、という高揚感は、イイもんですよねー。

絵と背景がとてもきれいです。けいおん!なだけあって、楽器や機材の描写もちゃんとしてると思います。
(主人公が使ってるギターはレスポール、ベースはフェンダー、ドラムはヤマハ&ジルジャンのシンバル、キーボードはコルグ、ときちんとわかるように描かれてる)
一番初めて演奏するのが「翼をください」だったり(イマドキ?!w)、ク*ウザーさんが出てきたり、「ギタリストってジで始まる人が多いのォ?!」(ジミヘン、ジミーペイジ、ジェフベック←なるほど確かに!)にはオバチャン大変ウケました(笑)

個人的に、EDがかわいいなあと思います。服がかわいい。なんとなくゼルダを思い出しちゃうな。



歌はキャラ担当の声優さんが歌ってるようです。最近の声優さんは歌も上手いなあ。
ダンナも気に入って見てたので、これから毎週見ます。HDD録画予約入れました(笑)

テーマ: アニメ - ジャンル: アニメ・コミック

all the plans / starsailor

PTA活動はボチボチやっています。書類を作るのは全然苦じゃないんですが(それなりに悩むとこはありますが)、やっぱ人前に出るのは気が重いです。

さてわたくしのそんな気の重さを払拭してくれるためにか(笑)、スターセイラーが久々の新譜を3月に出してましたのを入手しました。

all_convert_20090427110148.jpg
all the plans / starsailor

Love is hereから数えて4作目。1stを聞いて受けた衝撃が凄かったというか、アタシの気に入り具合が凄かったんで、2作目を聞いて、「曲は好きなんやけど・・・えらく明るくなっちゃって・・・」3作目で「ウン曲好きやねんけど、またなんか足らん・・・」と、もどかしい思いを抱いてきたのですが、



キタキタキターーーーーーーッ!今回はキタよ!!
もう1曲目「tell me it's not over」イントロからキタキタ!コレや!コレコレ!!
やっぱりね、このバンドはピアノが肝心なんだわと改めて思いました。
ジェイムズの内向的で悲しさ全開のボーカルももちろんこのバンドの売りですが、
そのボーカルをこれでもかとさらに煽るような痛々しいピアノの音。
ええわーええわーやっぱこれやで!と思わせてくれたのがスッゴク嬉しい
boy in waitingやhurts too much、safe at homeあたりはかなり1stの香りを持っています。嬉しい。
個人的にはneon skyとthe thamesも大好きです。listen upも地味に泣かせる。やっぱスターセイラーはメロディが美しいというか、泣かせてくれるなあ。
暗いッちゃあ暗いメロディが多いバンドといえるんだろうけど、ただ暗いんじゃなくて、その暗さの中にキラキラしたものを感じるのです。それが<若さ>なのかなあ。

さあ、次作は更なるピアノと泣かせと暗さを期待します!
基本的にメロディラインが好きなんで、あとはもっともっと泣かせてほしい。わたしの心臓を痛くして欲しいのよ。

テーマ: おすすめ音楽♪ - ジャンル: 音楽

Eee PC 701買っちゃった

Eee PC 701、買っちゃった~~!

ASUSという、台湾の会社のものらしいです。
発売当初は4万円台だったらしいですが、19,800円でジョー*ンで見つけちゃって、一晩悩んで
(ネットでもっと安く売ってないか調べて、これが最安と確認)
やっぱり買いに走りました。電子辞書並みの値段なんだもんなー。
ブラックとパールホワイトがあるらしいのですが、ブラックのほうが人気らしいです。でも今回ホワイトしか在庫がなかったんじゃないかな。だから安かったのかもしれない。

eee1.gif

大きさを比較するため、一般的なコミックスを重ねてみました。
小ささがわかっていただけるでしょうか・・・

さて、とりあえずダンナにセットアップしてもらいました。
無線LANの設定、アンチウイルスソフトのインストールを済ませて、
さて、どれくらい動いてくれますか・・・

eee3.gif

メモリが512MBと小さいのでどうかなーってのもあったんですが、
フツーにネットするには問題ないです。youtubeもサクサク動きます。
画面が小さい(7型ワイド液晶)んですが、まあこの値段なのでそこはしょうがない。
(筐体イッパイイッパイにワイドに見えますが、このとおり両端はスピーカー部分です)

eee4.gif

30GBの外付けハードディスク標準装備&ネット経由で10GBまでのデータ保存サービスがあるそうで、コレは結構親切設計なんじゃなでしょうか。
何よりいいのは910グラムという軽さ&小ささです。これならちょっと持って出ようかなって気になれる。
フツーのノートパソコンは、クルマでの旅行でも、なんかジャマだもんなぁ。
でも旅行先でネットが使えると便利なのよね・・・

メモリを2ギガに増設(交換)するつもりなので(ダンナがやる気満々)、
そうするとかなり問題ないんじゃないかしらん。
少なくとも、今の状態でも、外付けHDDにwordいれて作業することは可能じゃないのかなあ。
ま、ナンボいうても画面もキーもちっちゃいんで、長時間の作業には向かないですけど・・・
(30分ほどいじったらかなり肩凝った・笑)
パソコン、というよりは、高機能インターネット端末、という性格のほうが強い機種らしいんで、
そういうつもりで、その他の可能性はオマケくらいに考えておけば、なかなか「使える子」なんじゃないでしょうか。

この小ささ&軽さ&値段で、DVDが見れたりCDが聞けたりしたらもう、文句ないんですけどね~(笑)
でも、もう何年かたったらきっとそれもありうるんだろうなー。

テーマ: 主婦の日常日記 - ジャンル: 日記

ちょっと憧れる(笑)

こんなん見つけました。

二つ名メーカー。

小説や漫画でよくある「二つ名」、「白夜叉」とか「鋼」とか「赤い彗星」とかですね、勝手に作ってくれるそうです。

ワタクシtallulahの二つ名は

破滅預言者
アノニマスカオス

だそうですよ。なんでよりによって「破滅」を予言しちゃうのアタシ?!
なんか行く先々で忌み嫌われちゃいそうやん!
とツッコミたさ満点なんですが、

・・・いやそれもちょっと悲壮感漂ってて、カッコいいカンジする。
実は気に入ってます(中2かッ!)

ちなみに、本名ローマ字でやってみたら、

火炎暴動
ティーンエイジブラスト

だそうです。
「ティーンエイジ・ブラストォォォっ!」
って絶叫したら、なんかすっごい強そうな必殺技っぽいんで、
こっちは二つ名じゃなくて、キメ技として使用します。
てことで、

わたしの二つ名は「破壊預言者」
必殺技は「火炎暴動」

ということに決まりました。なんかすっげぇカッコよくね??

じゃ、今からちょっとモンスター狩りに行ってきます。
夕飯の買出しです。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

ハガレンの新しいやつ、1話目は見逃してしまって、2話目録画してたのをさっき見ました。
前シリーズの続編ではなく、またしょっぱなから、ということだそうですが、
話の進め方はやっぱ変えてあるのね。まああたりまえか。今回のほうが原作沿いなのかしら。冒頭の、錬金術に対する説明ナレーションが、妖怪人間ベムを髣髴とさせて良かった。
でもやっぱりおもしろいです。元オカルト少女(笑)としてはソソられる世界観。
愛する母を生き返らせるために、「人体練成」という禁忌を犯す幼い兄弟。
そしてそれに失敗して失うそれぞれの肉体。
この辺は母性本能をくすぐられます。巧いなあ、よく練れてるなあと思う。
「国家錬金術師」っていう発想が凄い。そして作中何度も繰り返される「等価交換」という価値観。
こういう設定とか世界観とか、ちょっと神がってるとさえ思うんですよ。
前シリーズのときは飛ばし飛ばしでしか見られなかった&後半見ていないので、今回毎週楽しみです。

エドとアルの声優さんは変わらず。
マスタング少佐は三木さんに代わってた。けど特に好きなキャラではないので個人的には違和感感じない。ワタシお気に入りのヒューズさんは藤原さんのままで嬉しかった。ひろし好きだ(笑)
それにしてもやっぱアルがかわいい鎧に包まれた無機質でデカい身体と、釘宮さんの幼く甘くかわいい声。ギャップがたまらん。萌える!!(´Д`;)ハアハア
実はナイーヴなエドに対して、アルのちょっと残酷とも思えるほどに子供っぽい性格がまたイイんだな。そらかわいいわ、こんな弟な。かわいいよなーアル。



つべで1話目も見てみた。でも↑2話から見たほうが逆にわかりやすいかも。ちょっと駆け足過ぎる気もするが。
OPは前の「メリッサ」のほうが断然好きだな。

テーマ: アニメ - ジャンル: アニメ・コミック

子供の頃、心躍らせたアニメ

おんこち嬢と定例会で、バビル2世のロデムについてつい熱く語ってしまった本日の昼下がり(笑)



(*゚∀゚)=3 ムッハー!!
犬を一瞬でやってしまうロデムかっけぇぇぇぇ!!

黒ヒョウのロデム。バビル2世のしもべの中で、もっとも活躍度が高かったロデム。
その姿も神秘的でしたが、野田さんの声が子供心にすごく素敵だったのだ。
(ちなみにロデムは基本、黒ヒョウの姿だが、本来は形を持たない。なのでなんにでも変身出来る。ときどき女性の姿になることもありました←この辺のセンスがスゲェ斬新だと思う)
主人公に常に寄り添い、忠義心厚く、冷静沈着で頭が良く有能なロデムは理想の男性像でした。
猫を飼うなら黒猫。名前はロデム。とずっと思っています(今でも)。

「バビルの塔」だと思っていたので、
「バベルの塔」だと後々に知ったときも、
なかなかそれが飲み込めなくてヘンな感じを引きずったなあ(笑)
(雑誌掲載時の誤植が原因だそうですが・・・)


子供のころみた少年アニメで、もうひとつ大好きで心に残ってるのはデビルマンだなあ。



「あーくまのちーからー」のとこで、「あー♪」とコーラスがかぶるのがすごく好きだ。カッコイイ。
エンディングはさらに好きだったな。イントロが異常にカッコイイ。
そして工事中の建物でひとり下界を見下ろしてるデビルマン。
デビルマンの孤独感が幼い心をも振るわせる、この構図の素晴らしさよ。
毎週幼心に「美樹ちゃんに悪魔だってばれたらどうするんだろう」と心配してました(笑)
根はいいヤツなのに、ヒトのためにがんばってるのに、不動明の姿のときはちょっと露悪的にふるまってるのがまた、哀愁があって好きだったなあ。

それにしても、昔のアニソンはどうしてこうもすばらしいのか。
ええもちろん、妖怪人間ベムも大好きでした。



今も彼らは人間になれると信じて、善行を積んでいるのだろう。


中~高校の頃では、ゴーショーグン、破裏拳ポリマー、ブライガー、ダイターン3が好きだったなあ。
何もかもみな懐かしい・・・

テーマ: アニメ - ジャンル: アニメ・コミック

Don't Worry,Be Happy。になればいいんだけどね・・・

ついに5年生かー。小学校は時間の過ぎ去るのがホンマ速い。
ムスメ本人もそれは痛切に感じてるらしい。
「でも、いざ自分が5年生になってみたら、それまで思ってた『5年生』らしさが、自分には全然感じられない」
のがまた不思議らしい。早い話がもっと「大人になれてる」と思ってたらしい。そういうもんさ。母ちゃんも自分が40過ぎた感覚が全くないよ。精神的に全く大人になれてないもん。
しかし大人になれてようがなれてまいが、今年度はPTAの役員さんとして活動せねばならない。
これがもー、右も左もわからないので、ちゃんとミスなくやれるのか非常に自分で自分が疑わしい。早い話が自信がない。書記ってなにをするのさ、と思ってたんだけど、PTA 関係の配布書類の原稿作りがおもな仕事らしい。かんたんなのならいいけど、なんせパソコンスキルがヒジョ~~~に貧弱だからなあ・・・「気を回す」ことは無理でもせめて「やらなきゃいけない仕事だけはきちんとやろう」とは思ってるんだけど、さて間違いなくやれますかどうか・・・
なんてったってワタクシ絵に描いたようなO型人間なもんで、性格がフランクザッパ、いや大雑把なんだよなー。だいたいでええやん、こんなもんでええやん、で済ましちゃう傾向が。でもそれじゃダメよねぇ。お金にはならないけど、コレも仕事だもんね・・・

貧弱なパソコンスキルはダンナにおいおい教えてもらってやればいいやと思ってたら、なんとこの春からダンナも人事異動で、勤務地も仕事も大幅に変わることになってしまい、これまた大忙し。
ムスメは新しいクラスになっても、相変わらずというかで、
「5年生にもなったらさー、新しいクラスでももう既にみんなチーム(グループ)が出来上がってんねんやんか。でもあたしどういうのないから、ひとりでボーッとしてしもうたわ(笑)」だそうである・・・
単なる変わり者なのか、他人と長期間関われないのか、協調性がないのか、好かれないタイプなのか、根っからのロンリーウルフなのか、とにかくほかのお子さんのように、決まった子と長期間グループを組むことがないんだなあ・・少々無理しても誰かと一緒にいるほうが安心じゃないのか?と問うてみたら「無理までして合わしたくはない」のだそうで、じゃあたとえば遠足とかで弁当食べるときとか困るんじゃないの、とか訊いてみたら「女子でいなければ男子に訊いてみるし。男子もいなければ先生と食べればいい」のだそうだ。そりゃまあそうだけれども。
ところがムスメの学年には、女子問題児チームというのがあり、そこのトップに立ってる子に、どうやら今年は「仲良くしよう」と声かけられているらしい。かなり問題児らしいのだけど、どういうわけかムスメはいままで彼女とはトラブったことはないらしく(同じクラスになったことがなかったせいもあるが)、むしろ「なんかわからんけど、嫌われてはないみたい」らしいが・・・個人的に付き合えば悪い子じゃない、というのならかまわないけどね・・・引っ張られて悪さをするようになられては困るんだなあ・・いやでもまあ、そうなったらそれで、ウチのムスメの根性のなさが悪いんであって、彼女のせいにしてはいけないわけだけども。
どうせ協調性がないのなら、朱に交わって赤くならず、むしろ相手を自分のカラーに染めてしまえるくらいであってくれればいいんだけどなーと思うんですけどね・・・そんなカリスマ性もないしなぁウチの子・・・

と、いろいろ先行きが不透明で、今年度は不安です。
とりあえず、ダンナも、ムスメも、わたしも、
「浮 か れ て は い け な い」
を心に留めて行かなきゃね。
わたしの数少ない人生経験上、浮かれるとロクなことにならないんだよ。
浮かれると絶対、足元すくわれたり、裏切られたり、尻切れトンボに終わるんだよ。
浮かれず、騒がず、クールにいこう。
でもアタシホント、絵に描いたようなO型人間なんだよねぇ・・・(笑)

テーマ: 主婦の日常日記 - ジャンル: 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。