スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給食参観

参加費220円。娘が日ごろ「おいしいおいしい」と言っている学校給食を試食できるというので、1学期から楽しみにしておりました(いやしいのぅ)。
メニューは

*しゃけずし
*かきたま汁
*青りんごゼリー
*牛乳
娘の小学校は「給食ルーム」で食べるのです。実はわたしも娘と同じ○○市の小学校に通っておったのですが、もちろんわたしは普通に教室で食べてました。つーか、「給食ルーム」があるのはこの市でも娘の学校だけではないかしらん?まあ教室で食べるより衛生的だし、くらいに考えてたのですが、全校生徒が同じルームで食べることにより、食の細いクラスの余りぶんを、食欲旺盛クラスにまわせる、といったことができるので、残飯が非常に少なくなるというメリットがあるそうです。なるほどねー。高学年男子ともなると、食いっぷりも段違いだろうしね。今日も4年生以上の子供らと一緒に食べましたが、わいわいと少々騒がしい気がしないでもないですが、まあこれはこれかな。楽しい食事ともいえないでもない。(・・ババアなのでどうしてももうちょっと静かな中で食いたいと思ってしまう・・・まあ子供はいいのでしょう)おぼんこそアルミでしたが、食器はメラミン。しかもお箸で食べるので、それだけでも昔と違って食欲がわく気がします。昔のあのアルミの食器はイカンよね今考えても・・・刑務所かっちゅうねん。牛乳嫌いの娘が、学校の牛乳はおいしい!と絶賛なので、今回のマイテーマは「牛乳」。なるほど飲みやすい。牛乳くささがありません。ちゃんと冷えてるし。昔はなまぬる~い牛乳でね・・・ってオバハン昔話多すぎっちゅうねん。しゃけずしはちょっと甘いなーもう少し塩気があってもいいのでは?て気も。しかし人様が作ったものはたいがいなんでもおいしく感じる。それが悲しい主婦の性( ̄ノO ̄)おほほかきたま汁も味は薄めでしたが、そのぶんおだしの味がして、おいしかったです。中に入ってる「焼きはんぺん」がなつかしーーー!うっわーこれ、アタシのころの給食にも、汁物に入ってたなあ~(笑)味も一緒や(笑)とにかく何でも「手作り」なんだそうです。シチューなんかもちゃんと小麦粉とバターでルーから作るそうで。・・・S&Bとかハウスのモトを使ってるわたしって邪道なのね・・・・・・・・でも、生協のビーフシチューのモトは安くておいしいのよ・・・おすすめよ奥さま・・・だしはとってるから許して・・・だしパックだけど・・・なんだか主婦としての自分の料理に疑問ばかりがわいてきました。イカンイカン。ブルーになるために雨の中来たのではないっ!( ̄‥ ̄)ふんっ青りんごゼリーは給食用に開発されたもの(さすがにこれは食品会社で作られたもの)で、余り甘くないという話でしたが、充分甘かったです。子供と同じ量で足らんかなーと思ってたのですが、充分腹いっぱいになりました。さすがにトシだね。最近回転すし行っても5皿食べるか食べないかだもんなぁアタシ(あら、40歳前後女性の平均皿数はもっと少ないのかしら?)しかし、たまたま隣に座ったSさんと話してて、「昔はごはん給食なんか1ヶ月に1回か2回やったよね~」と言われ、いや、うちらの頃は半年に一回よ、と答えるワタシ・・・くぅぅ。4つ5つトシが違うだけで話にエラいズレが・・・(つД`)

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。