スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the kinksのPV

昔はよくカセットテープにキンクスの自家ベスト盤を作って友達に配ったりしてたもんですが、最近はそういうこともしなくなりました(当たり前か)
しかしかつてはキンクス普及協会と異名をとったわたくし、キンクス未体験のかたにキンクスを聞いていただきたいという野望は今でも持っております。

<左>{}<小><色:#999999>(う~んきれいな横顔だ~ぁ{ドキドキ})

で、ようやっと、どなたにでもかんたんにWEB上でキンクスの映像を見ていただけるサイトを見つけました。
<斜><リンク:http://www.vh1.com/artists/az/kinks/artist.jhtml>VH1.com(←ポチッとな)(メニューバーの「Video」からどうぞ~)state of confusion,do it again,you really got me,Ray Davies' drunken' dadが観られます。state of confusionは当時人気監督だったジュリアン・テンプルの作品です。初めて見たとき、レイの張り付き絶叫に爆笑しました。そのあとの歌の出だしが合わないレイ、ホットペッパーのCMのサリエリに共通するわ(笑)芸人レイ・デイヴィスの魅力をご堪能ください。(あ、ホットペッパーのCMは<リンク:http://www.hotpepper.jp/doc/cm/>コチラで視聴できます。「まだ伴奏編」をどうぞ♪)you really got me、この映像こそが、わたしがレイに一目ぼれ{ラブラブ}した映像です!<太><色:#ff00ff>ホンマにホンマに「なんてカッコイイ人なんだ!」って思ったの。すっごいすっごい素敵なひとだと思ったの。あん時の衝撃は20年たった今でも忘れられません。ああ~この鼻づまりのような声!「もうっほらっ、ちゃんとお鼻チンしてっ!ほらっ、ちーん!」ってティッシュで鼻かんでやりたくなるわ!!んもー{ドキドキ}(妄想中)これを観てからも~、レイ・デイヴィスにまっしぐらです!かっこいいでしょ!セクシーでしょ!かわいいでしょ!!!ね?!ね!!でも惚れちゃだめよ~アタシのものだから{ハート}Ray Davies' drunken' dadはストーリーテラーで放映されたワンシーンです。Come Dancingのめっちゃ素敵なアコースティック・バージョンです!さあ、あなたもキンクスの魅力を、ゼヒ!!<色:#666666>追記:HPのカウンターがいつの間にやら2万超えしていました。いつも来てくださる皆様、わたしのバカ話にお付き合いくださって、本当にありがとうございます。HPはじめる前からお付き合いしてくださってる方々と、こんなに長いことお友達でいていただけるとはおもってませんでしたし、そっからさらにいろんな方々にお相手していただけるようになるとは、思ってませんでした。近所に音楽の話ができる人がいないので(つーか、友達自体少ない)、とても貴重な体験だと思っています。わたくし、20年キンクスファンでおりますが、諸般の事情により結婚してからは<太>意識的にあまりレイのことを考えないようにして過ごしてきました。が、ここ最近ついにタガが外れてしまい、また元通りの異常なまでのレイ・デイヴィスさんに対する愛で突っ走っております。あ~レイのファンにさえなっていなければ、今頃ごく普通のロックファンのオバチャンなんだけどなアタシ。こーいうわたしって、世間さまからはどう思われてるんだろう?というのは実は小心者なので、すごく気にかかってます。なのでコメントは非常に嬉しく思っています。そんなに自己評価が気になるんだったら書かなきゃいいじゃねえか、というもんなんですが、いやー、いったんタガが外れるともうダメです。たぶん死ぬまでこのまんまでしょうワタシ。「死が二人を別つまで」とか言いますが、死んでもレイのこと好きですわたしきっとずっと。こんなおバカでミーハーな変態主婦ですが、これからもレイとわたしを(笑)あたたかく見守ってくださいませ{ラブ}

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。