スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野行ってきました

あけましておめでとうございます{門松}
今年もよろしくお願いいたします{富士山}

<左>{060103_0745~}<小>(部屋の窓から。雪の花満開の白樺林)

長野から帰ってまいりました。
ダンナの職場の保養所ですので、激安なのです(でも食事ゴーカ)。
ダンナ&娘&じいちゃん(ダンナ父)はスキー{結晶}
(じいちゃんは3日目に脚をケガ。打ち身?らしい)。
わたしはスキー場のレストハウスでその間1日中、読書三昧でした~{本}
読みかけの「深尾くれない」を涙涙で読み終わった後は、
<左>{}
「模倣犯」に突入!。
<左>{}
あと半分で三巻目を読み終わっちゃう~。すごく悲しい、つらいつらい話なんだけど、とにかく宮部みゆきさんは何読んでも<当たり!>です。
わたしは変わり者や、特別優れたヒーローが活躍するタイプの小説はニガテで、
こういう、さまざまな普通の社会生活を営んでる人たちが、事件や物語に巻き込まれていくさまを事細かに書いてる小説が好きなんです。
4巻と5巻、明日買いにいこ~。

いやー、1日中本読んでても、メシの支度の心配しなくてイイってのがありがたい!
合間には保養所に置いてあった、「有閑倶楽部」(一条ゆかり氏のマンガ)を読んでました(おもしろい!)
<左>{}
わたしがスキーしないのはもう、ダンナはあきらめたようです(ウッシッシ)
わたしとしては、娘がスキー出来るようになればいいと思ってただけなので
(ボーゲンでもけっこう山越えしてるらしい、娘)、
これでいいのだ(バカボンパパ)
今日が帰りだったんですが、雪でー!!さすが長野ですね!!ノーマルタイヤで出かけた我ら、チェーン巻いて走って、路面に雪がなくなってきたので、コンビニ寄って、ダンナとじいちゃんで外しまして。その間わたしは車の中で待ってたんですが、隣に車が一台停まり、中からでてきた女性の後姿、(ほえー。この寒いのにミニスカやん!でもまあ、脚長いし、きれいし、ミニスカはきたいのも無理ないかー。それにしても背のおっきい人やなー。脚も長いけど・・・外人さんみたいな体型やなあ~)とぼんやり考えた後、その、<太><色:#ff0000>脚長ミニスカ美人が、コンビニから帰ってきました。<太><色:#ff00ff><特大>男性でした。おかまさん?女装趣味??どっちかはわかりませんが、いやーあんなに正面から「お化粧をした男の人」を見たのは初めてだったので、ちょっと驚いてしまいました。あたしと同い年くらいかな?いやちょっとお若いか・・・?。しかし、男性と生まれた方が、いろいろ気をつけて、世間からの好奇な目(わたしもその中の一人)にも負けず、スカートはいてお化粧してきれいにしてるのに、女と生まれたわたしは、薄汚れたジーパン&セーター&子供160サイズのオーバーコートでキッタなくて、う~ん。これでいいのだろうか。正月早々、反省してしまいました。もうちょっとこぎれいにしよう(と努力しよう)。。。と思いつつ、もうカンペキに、正月太りしてるんスけどね・・・(運動全くせず、家事もせず、読書三昧の4泊でしたから!!当然の結果か?)<小>(しかもそのコンビニでチェーン外してすぐ、高速入り口で、「チェーン付けてください」といわれ、また付け直したのよ・・・)でも、スキー三昧のダンナは、帰り、車の運転しながら、寒い、体が痛い、と・・・ふらふらになりながらなんとか帰ってきて、熱はかると、37.6℃。風邪?インフルエンザかも・・・?新年早々、気の毒なダンナです。食欲がないって言ってるので、ホンマにしんどいみたいです。予防接種受けたんだけど、効く前に、罹っちゃったのかな~。じいちゃんはケガ、ダンナは発熱@長野。でも娘とわたしの、オンナふたりチームは元気そのものです(笑)今年もオンナが強いようです{パチパチ}

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。