スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Richard Butlerソロ活動!

今日は娘にねだられ、日曜だというのにUSJに行ってました・・ダンナは仕事なので母子二人電車で。死ぬほど疲れました。待ち時間疲れです・・もう日曜のUSJはカンベンだわ。今日はさっさと寝ようと思ってたのです

が!

ネットで見つけた魅力的なニュース!!
Psychedelic Fursのボーカリスト、<リンク:http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=10654>リチャード・バトラーがソロ作を発表するそうです。

残念ながらファーズは現在は解散だそうですが、バトラー先生、ソロアルバムはこれがお初とのことです。

80年代当時、サイケデリック・ファーズを初めて聴いたときは、まあなんてボウイに声が似てるんでしょう!と驚きました。

<左>{}
ルックス的にもよく似てますし、音の憂鬱さはベルベッツぽい?かもしれませんが、
なんにせよ、わたし好みの声&ルックスだったことには間違いありません(笑)
「ヘヴン」のPVを見ながらよく、くるくる回りました(笑)
1stはくらーいですが、2ndは暴力的でありつつもポップでキャッチーな魅力がぐいぐい出てきて、
曲的にも非常に好みで、よく聴きました。もちろんポップさに磨きがかかった3作目以降も。

で、そのバトラー先生のソロ作、下記のサイトで3曲、試聴できます!

<リンク:http://www.myspace.com/richardbutlermusic>Richard Butler MySpace Music

もうすごくいいんですよ!「Good Days Bad Days」という曲なんざ、すごくやさし~いメロディで、うっとりしてしまいました。わたしこういう、「雨の日」を思い起こさせるような曲にヨワいんですよ~{ドキドキ}「Broken Aeroplane」も素敵です~これはけっこうファーズっぽいかな。
あの魅力的な声は健在で、しかもさらに歌が上手くなったというか、おとなしくなったようでいやいや、より個性的になった気がします。それでいてところどころ、「あっ」て思うような、ファーズ時代を思い出させる甘くて憂鬱な声の表情が聴けて、こりゃたまりません。
これは買いだわ!でも日本盤でないかな?3/21アメリカ発売と言うので、ちょっと様子眺めてますが、
いやほんと、すごく素敵な曲です・・・
今夜はこれを耳に残して、眠りに着きます。

追記:
レイのソロアルバム「other People's Lives」のジャケがようやくわかりました!右側のサイドバーを見てください~<打消線>うまいことハゲ隠してますカッコイイです!素敵です!英国紳士です!ゼッタイ、アタシを誘ってます!(ちげーよ!)(アマゾン行ったらこの拡大写真も見れるのよ!もう鼻血ぶー!も~わたしがバトラーせんせのソロ作を褒めたからって、レイってばヤキモチ焼いて出てきたのかしら?(ハイッそこのアナタ!呆れないっ!)やあね~ワタシの心はレイのものよ!ウフ{ラブラブ})

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。