スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

All The Madmen

<左>{}

すいません。今日は久しぶりに長いです。しかも話が暗い。のでブッチしちゃってください。

小6の少女が同級生を殺害した、っていう事件のときもそもそもはネット上に悪口を書いたから、とかっちゅうのが理由のひとつにあげられてたけど、
今また、小6の女の子が行方不明→出会い系サイトで知り合った男と一緒にいた、っつうーニュースから、小学生女子のネット&掲示板&メールがまた問題になってますね。
今朝ワイドショーで見たけど、小6で35歳の男と付き合ってるとか、書き込んであるの。妄想かホントかわからないけどね。でも少女向けマンガ雑誌のえっちいシーンや、14才の母(ドラマ・見てないけど)だとか、なんかロマンチックに作り上げすぎてるから子供が誤解して、やたらマセるんじゃないの?と思っちまうんですけど。
まあそういうわたしも娘持ちなので、重々気をつけねばなあ~と、手に持った愛のムチに磨きをかけるわけですが。

小2の娘にケータイを持たせていますが、いまんとこ塾のときや出先での迷子防止にもたせてるだけで、普段はぜんぜん触っていません。まわりにケータイ持ってる子もいないので、娘もそんなもんだと思ってるようですが、
このへんも、小学校も高学年あたりになってくるとケータイもつ子が増えてくるらしいです。
中学生になると半分くらい持ってるのかな?まあそういうのは時流の流れだからなーと思ってたのですが、
子供が持つケータイでのメールが、「悪口・噂話の温床」になってるそうなんです。

中学ではケータイを持つ子の間で、「今日は○○ちゃんを無視しよう」とメールをまわして、実行するそうです。
当然、無視の対象になるのはケータイを持っていない子、になるようです。
ある朝学校に行くとなぜかクラスの女の子が自分を無視する。無視された子は「ああ、メールが回ったんだな。今日はアタシが対象なんだ」と気付くのだそうです。
・・・・・・・・・・・・なんだかねえ、この話を聞いてやりきれなくなりました。
前に、娘のクラス内で噂話を広げる、ってのがあるのを前に書きましたが、中学になるとその手段がケータイメールによってバージョンアップするわけですね。
ウチのあたりには大きなマンションがひとつあるのですが、娘のクラスではそのマンションに住む女の子中心で噂話が広がるようなのです。逆に言えばマンションの子たちは噂の対象になることがないわけです。噂の対象は外部の子のことです。噂が広まるのはケータイであれ、直接であれ、放課後が中心ですから、その場にいない子が対象になるわけですよね
「ウチの娘がお金持ちんちの子だ」っつーのがあった、というのは前に書きましたが(ウチが金持ちならもっと高級住宅街に住むんだが・・・)、最近は「○○(ウチの子)ってきょうだいがいないんだってーヘンなのー」というのがあったそうです。なんかさ、他のことなら「ウチの子にもなにか悪いところがあって、噂の対象にされるんだろか」と思うんですが、ひとりっこイコール変!というのになると、ホンマ、何もないところからムリヤリこじつけてるとしかおもえないんですよね・・・自分以外を攻撃するためであればどんなことでも「変」なこと「悪いこと」にしてしまうっていうかさ・・・

わたし自身、娘が生まれてから「育児・こうすべき」的な本や情報を手がかりにしてきたわけですが、その中での最重要項目「子供をどんどん外に出して、他のお子さんと遊ばせましょう」の一文をマトモに受けてやってきましたし、同じ思いのお母さんは多いと思うんですが、
最近になってどうもこれが弊害になってきてるような気がするなーと思い始めました。
子供同士で遊ぶのはいいんですが、今の親子関係って、母同士の付き合いがあるから、その子供同士も付き合いがある、言い方をかえれば、母同士が仲良ければ、その子供同士も(ホンマのところで気が合おうが合うまいが)おともだちとしてやっていけるし、やっていかねばならない、みたいなのがあるような気がしてならないんですよね。結果、ゴリ押しの強い子は母親の影に守られて好きほうだいしても仲間はずれになることがなく、それに振り回されてる子はいつまでたっても振り回されっぱなしで抜け出せない、って図式になってる気がする・・・まあ子供らが大きくなればそういうのも薄れるんでしょうけどね・・・
まーそういう噂を流したりしてる「振り回し子ちゃん」、最近は娘から嫌気がさしてきたらしく、最近では娘が謀反を起こしてるらしいので、余計放課後の噂の対象になるみたいなんですけど。

もうね、親は親、子は子で付き合わないとダメだと思うのよね。そう思うのはわたしが所詮人から外れてる存在だっていうことかもしれないけど。この密着した付き合いのマンション組の中の人でも、距離を置きたいのに置けない、ってカンジの複雑さを持ってる人もいるようなんですけどねー。そういえば既にわたし、近くで仲がいいと言えるひとって、子供の学年が違う&性別も違うひとが一人と、同い年だけど性別は違う&校区が違うひとが一人イコール2人だけだわ(爆)ああ~やっぱり母の友人の少なさが子に影響しちゃってるのか?(苦笑)でもさあ、ホント何歳でもオンナ同士の付き合いって、面倒なことになりがちだってことだよなあ~。あ~めんどくせぇ。先日、娘とUSに行ったんですが、いまハロウィンパレードの最後に、オバケたちが「ネックレス」「ブレスレット」を観客に投げるんですよ。100均で売ってるような(いやそれ以下か)プラビーズをつなげただけの安もんです。でも子供たちは欲しいよね。ウチの子も欲しがってるのでまあ連れて行ってやったわけですが、娘の足元に落ちてきたんですよブレスレットが。おお~やった!と、娘の手がブレスレットに触れ、つかもうとしたその瞬間!前の列にいた奥さん(わたしと同じ年齢くらいか)が上からブレスレットをガシッ!とつかみあげていきました。「やったあ!とったあ!」叫ぶ奥さん。あまりのその奥さんの勢いに、娘の手はアスファルトにこすり付けられたというのに・・・まさか大人に横取りされると思っていなかった娘とわたしは、唖然。子供同士で取り合い、とか大人同士で取り合いなら力任せもアリですが、そもそもこれって子供が拾うもんでしょ~?それを大人が横取りするってどうよ。てかその奥さん、全くウチの娘の手に気づいてなかったんでしょうね。子供の手があることすら見失ってしまう大人って・・・しかもたかがおもちゃのブレスレットよ。まずしいよなあ~。文句を言ってもどうせ通じる相手じゃないし、それ以上嫌な思いをするのはもっとイヤだったので何も言いませんでしたけど。さもしいよなあ、狂ってるよなあ、としみじみ恐ろしくなりながら帰りました・・・・・でまあ、結局何が言いたいかっていうと、みんな狂ってるよなーってことなんですけど。(あまりに近所付き合いのないわたしも変わりもんと思われてるだろうか?)自分の生徒をいじめて自殺の追い込んだ教師なんかはその際たるもんだけども、でもこういう話って身近に実際あるってさ。小学生教師が生徒に「死ね」って言ったりするらしいです。前述の、女子中学生間のケータイメールが悪口の温床、も、どこの中学でもそうなんだって。ハァ。ホンマ狂っとるね。

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。