スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ読みはじめました

実はウチ、マンガがゴロゴロしています。コミックス&雑誌。どれも話題作からは外れてますが。
全部ダンナが買ってくるんですが、買ってきたそうそうわたしが横からかっさらっていくので、非常に嫌がられています。
しかし雑誌でもコミックスでもそうですが、最近はウッカリそのへんに置けなくなりました。
なぜなら、娘がマンガを読むようになってきたからです。
ふろく目当てで買ってたちゃおも、ほぼ全てのマンガに目を通すようになってきたようです(やっとマンガ雑誌本来の目的が果たせてる・・・ちなみに娘が読んだ後、わたしもダンナも読んでます。ムダなし!)
先日もかたづけで忙しいときに娘のおしゃべりがうるさいので、たまたまあった「カードキャプターさくら」(しかも最終巻)を渡したらとたんに静かに(笑)
(そう、実はわたくし、さくらちゃん好きで・・・・イヤもうアニメ、何度見たことか・・・笑)

昨日もダンナが、
<太><色:#0000cc>「へもが『ママさん』読んでるけど・・・」(←読ませていい種類か?とわたしに訊いている)

<左>{}「ママさん」
山田まりおさん作。若くて美人で天然なママさんと、その義理の息子アキトが主人公。
著作権マズいね。すぐ削除します<(_ _)>

<太><色:#0000cc>「・・・・・・・・アレは・・大丈夫」(←エロネタはないから、と答えている)

そう、4コマ誌は基本的に大人向き雑誌なので、時々エロネタがあるのです。これは娘の目に触れさせてはいけない(そんな悪書が家にあるちゅーのもどうかと思うが)。
イヤ、ダンナが買ってくるものだけではないですね。ワタシが買ってたコミックスもやばいのがあるので(「<リンク:http://www.amazon.co.jp/gp/product/4091373615/ref=pd_sim_b_5/250-6097812-8303400>ダーリンは生モノにつき」、とか。←死ぬほどおもしろいんだけどね・・・)ダンボールに封印、ベッドの下に隠しています(まさにエロ本扱い・・・)。

大人向け4コマでも、小学生でもおもしろいと思えるんじゃないかな、というのあるんですケドね。
動物の言葉がわかる幼稚園児・美伽ちゃんが主人公の「<リンク:http://www.amazon.co.jp/gp/product/481246496X>動物のおしゃべり」とか、成績優秀で人望も厚い小学6年生・来華ちゃんが主人公の「<リンク:http://www.amazon.co.jp/gp/product/483226382X/sr=1-4/qid=1165289496/ref=sr_1_4/250-6097812-8303400?ie=UTF8&s=books>らいか・デイズ」とか、設定が身近で話がほのぼのしてて、いいマンガなんですよ。
でも漢字に読み仮名がついてないので無理なんだなあ~。娘は興味を示すけど、「この漢字なんて読むの?」攻撃なんでな~・・めんどくさいの・・・

わたしの手持ちで娘が激気に入ったのは「<リンク:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063412792>小春びより」という、黒パグ・小春とその飼い主(ヤンキー)が主人公のマンガ。もううひゃうひゃ笑いながら読んでました。なにが可笑しいって、小春の顔が可笑しい。パグ好きにはたまらないマンガです。

<左>{}

でもあいかわらず、本は読もうとしませんねー。なんでかなあ。本もウチ、ゴロゴロしてるんだけどなあ~。

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。