スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド

個人的ブックマークなんですが、この映画すっごくおもしろそうなんですよ。

<リンク:http://brothers-head.com/>ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド

<左>{}
英国の田舎町、腰の部分で結合され生まれたシャム双生児。
彼らは切り離されることなく育ち、そしてロックスターになる、という物語。

性格はむしろ真反対だけど、身体はくっついたままの美形の兄弟。兄はギターを弾き、弟は歌う。
70年代にたった一年間だけ活躍したロックバンドのドキュメンタリーとして、彼らの生い立ちと成功と挫折を追っていく映画だそうです(実際には存在しないバンドを、あたかも存在したかのように描いてるのが特徴、だそうです)。
オフィシャルサイトからは、彼らのバンド「The Bang Bang」のPVが見られます。初期のボウイやイギーファンの心をくすぐるように出来てますねー!シンプルなグラム調というかパンク調というか、です。絵的にもきれいです。

兄弟バンドって実際に多いですよね。
ひとつの家庭に生まれ育った兄弟が、大人になっても人生が分かれることなく、ずっと一緒にバンドやるってのは不思議だなって常々思ってたんですが、
この映画のように実際肉体が結合されてるわけじゃないけど、精神的、いや運命的?に結合されてる兄弟なのかなーって気がします。
(仲が悪くて有名なのに、ずっといっしょにやってきたデイヴィス兄弟なんかはその際たるもの)

大阪では一月下旬、梅田シネリーブルで公開のようです。1月は見たい映画いっぱいあるなー!来週から毎週お出かけかっ?!(まさに「わたしの正月はこれからよ!」笑)

自分のための追記:<リンク:http://www.cinelibre.jp/umeda/>シネ・リーブル梅田にて、1/27(土)公開。

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。