スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリー

娘を「映画館」に連れて行くのはこれが初めてです。ケチってたわけじゃなく(笑)「見に行きたい」といったことがなかったので・・・
でももう3年生。最近はテレビドラマも見るようになったのでそろそろ映画デビューさせてもいいんじゃ?と思い・・・
「ナイトミュージアム」と迷ったのですが、洋画に興味がないらしいので、「バッテリー」に決定。まあ母が見たかったってのが6割くらいの理由ですが(笑)あ、ちなみに原作は読んでません。

<リンク:http://www.bt-movie.jp/>「バッテリー」公式サイト
<左>{}

家族愛・兄弟愛・そして友情と3拍子そろった青春ものなのですが、もうこれがイイ!オバチャン、大量の涙で汚れたココロをザブザブ洗いましたよ~~{涙}
重病を患う兄弟を持つ、健康児の心の葛藤というのを昔テレビのドキュメンタリーでやってたのを思い出しました。家庭に思い病を持つ兄弟(姉妹)がいる場合、親の関心はほとんどその子に向けられ、健康であるほうの子供は(親にその気はないのはもちろんですが)全てにおいて関心を向けられず寂しい思いをする、というものです。この映画の巧はまさにその「健康児」で、それどころか母親(天海祐樹)は野球に打ち込む巧に向かって「どうして青波がうらやましがるようなことをするの?!」と野球すら認めない。天才ゆえに野球に対するプライドが高く、そしてそれゆえに孤独感も強い。しかも母親からも応援してもらえない葛藤と寂しさを、巧はポーカーフェイスで受け流してきてるのです。
しかし引越し先で知り合った豪は明るく素直な少年{晴}
野球の才能は天才的だが人望がない巧と、天才ではないが人望が備わってる豪。性格は正反対だけど野球が好きという共通点を持つ2人はなんとなく気が合い、バッテリーを組み、友情を育み、成長し、やがて諍い、そしてまた友情を深める。

この豪くんがいいんですわ~~{ラブラブ}かたくなでひねくれてる巧に、「お前の球は全部受けちゃる!」と笑顔で包み込む女房役。やさしく面倒見がよく冷静で包容力たっぷり。うーん、惚れる。こんな子同じクラスにおったら惚れちゃうよなあ~~{ハート}(オバハン気持ちが遥かな過去まで若返っております・・・)
こんな子がウチの娘のムコになってほしいわ。母、もう大安心で老後は好き勝手できるってモンよ(結局自分のためかッ?!)

<左>{}
また豪を演じてる山田健太くんの”声”がイイ!(声フェチオバハン少年にまでこだわりを見せるのか・・・)ちょっとハスキーな少年声がよく通り、「~じゃ」という岡山弁がまたピッタリでかわいいのじゃ~!もう萌え!萌え!萌え!!{ハート}{ハート}{ハート}

弟・青波がまたかわいくてねぇ~~。お兄ちゃんが大好きで、野球が大好きで、素直でやさしいまさに天使のような男の子。たまらんな~母性本能くすぐるぅ~~。お母さんの尻に敷かれっぱなし、でもとってもやさしいお父さんを岸谷吾郎さんが演じててすごくよかった。そして往年の名野球監督であり巧の祖父の菅原文太、チョイ出の山田辰夫さんや岸部一徳さんと、脇役までシブゴーカなのもよかったです。
邦画にありがちな中ダレもなく、巧&豪以外の野球仲間との友情もキチンと描かれてたのがよかった。岡山県の風景も美しい。すごくオススメします。テレビ放映の際はぜひご覧になってください。
主人公・巧役の林遣都くんのクールな美少年ッぷりには驚きました・・・いや~~日本の男の子って、ホンマきれいになったよなあ~としみじみ関心。今や小説やマンガをそのまま「実写化」しても問題がないほどの美少年が芸能界にいるんだねぇ。オバチャンが思春期だった頃の芸能人男子って、マッ*とかト*ちゃんとかやったからねぇ・・・・(ため息)いや~あの頃を考えるとホンマ、きれいな子ばっかりで、今の女子がうらやましいわ。

<左>{}
娘が楽しめるかどうかが気がかりだったのですが、上映中はもう真剣に見てたのでワタクシ、娘のことはほったらかしでした。

そんな娘の感想・・・「友達(野球仲間)のさ、サワ?っていう子、演ってたの、はまじやんなぁ~」{ダウン}
<左>{}
あああああああああ!そう、そうや!
巧&豪の野球仲間でお寺の息子のサワくんを演じてたのは、ドラマ「ちびまる子ちゃん」で”はまじ役”の米谷真一くんでした!う~っむ、8歳児の視点、おそるべし・・・

あっ、エンディングに流れたテーマソングもよかったです。とつとつっとした歌声と、サラッとしかし少し哀愁あるメロディー。いわゆる癒し系と言えるのでしょうが、巷に流れる流行りもんの癒し系とはちょっと違う雰囲気でした。でもこの曲は別にヒットしてるわけじゃないのね?J-POPシーンてやっぱ、何かがムリヤリ「流行」させてるよな・・{ため息}

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。