スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金魚ワールドへようこそ

で、土曜のお祭り。
「金魚すくい」が1回50円。もちろん娘はやりたがります。
全然すくえませんでしたが、金魚を2匹くれました。家で飼いたくないならもらわなくってもいいのですが、それじゃ娘は納得せんだろうしと思い、貰って来ました・・・

家に着くころにはもう死んでるんじゃないのか?と思ったのですが、意外にタフなのか?生きてるし。
持って帰る途中で水を3分の1ほどこぼしてしまってたので、家に帰ってから水道水を入れた洗面器にはなしていました。
すると仕事から帰ってきたダンナに「こんなんしたら塩素で死んでまうで!」と怒られ、
じゃあカルキ抜き剤とか金魚鉢とか買わねば、と、kーナンへ。
わたしはホンマに「金魚バチ」を買うつもりだったのですが、ダンナいわく、それじゃすぐ死ぬから、と、
結局、水槽+エアポンプその他モロモロの、金魚育成セットを飼うハメに・・・・・・・
2匹50円の金魚すくいが、なんかえらい事に発展してしまいましたよ!

つってもまあ、セットは980円なんですけど。
でもこんな立派な(立派なのか?)水槽買ったら、気ィ入れて育てなあかんやん?!
めんどくさいなあ~!だって結局アタシが掃除とか水の入れ替えとかせなアカンのやしィ・・・ブツブツ・・・
とりあえず水槽を軽く洗って、水を入れ、カルキ抜き剤を投入。別買いしたにごり取りカートリッジ(312円)を付けたエアポンプをセッティング。そして金魚を移し入れて・・・・

<左>{050725_0739~}
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハッ!なんかアタシ、ずーーーーっと、金魚眺めてるやん?!ちゃんと生きてくれるか、心配なんスよ。早くも愛着が・・・投資もしてるし(笑)水槽を眺めながらふと気づく。あ、しまった。砂利、買うの忘れてる。また翌日にK-ナンですよ。砂利、2キロ504円を2袋。ああどんどんお金がかかっていく・・・2匹50円だったはずなのに・・・砂利は洗ってから使うべし、というのにダンナが「水洗い済みって書いてるやん」と主張し、そのまま昨日作った水の中にザーッ。案の定、水が汚れました。真っ白。金魚見えへんやん(怒)結局せっかく作った水を捨てて、水槽をまた洗って、初めっからやり直し(怒)どうして男ってのは、人の話を聞かないうえに、自分の過ちを謝らないのかねぇ・・・いやいや、男性陣全てがこうではないでしょう。ウチのダンナの個人的特性ですね(怒)しかし砂利を入れてから、金魚の様子がおかしい。2匹とも一箇所で、上から下へ何度も往復して、落ち着かない。「アルカリ性に適した魚にご使用ください」って、砂利のパッケージには買いてあるけど、金魚って、中性でしか生きられないらしいんですけど・・・でもパッケージには「金魚用」とも書いてあり、これを信用して買ったんですが??砂利が悪かったのか?それともやたらぶくぶくしてるエアポンプに驚いてるのか???くそーわからねぇ・・・結局「腹が減ってるのではないか」と人間くさい理由を想像して、えさをやってしまいましたよ・・・1週間はやらないほうがいいらしいんですが・・・こんな素人なやり方で、はたして2匹の命は保たれるのであろうか??自信ありません(ヲイヲイ~)でもかわいいです金魚。犬や猫みたいに、触ってフカフカしてあったかい、とかいう喜びはないけど、目に楽しいですね。季節的にもいいし、子供も喜ぶし。。。魚飼う人の気持ちがわかってきましたよ。無事育ってくれるといいな・・・

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。