スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪で生まれた女 3

大阪人は東京人を敵対してる、みたいなイメージがありますが、
確かにウチのダンナなんかも「このMacのCM,なんかムカつくねん。こういうセンスはな、絶対東京の広告会社のセンスに違いない」と毒つきますが、その一方で東京出張を言い渡されると嬉しそうに出て行き、行った先行った先の写メールを送リつけてきて、「東京バナナ」や「資生堂のチーズケーキ」を得意気に持って帰ってきます。そしていかに東京が楽しかったかを、崎陽軒のシウマイを食べながら語ります。
「東京は気取ってるから好かん」といいながらオシャレな東京人を見ると「やっぱ東京の人はセンスがエエな~さすがやね」とコロッと評価を変える(お世辞でも負け惜しみでもなく、心底感心する)そしてその態度の変化にためらいがない。そういうのはやっぱ大阪は商売の町やからかなあ、と思います。

最後に、
大阪が生んだ名コピーライター、中島らも氏のフィルムを見つけたので貼っておきます。


パンクロッカーになる前に死んでしもうたやん、らもさん・・・

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。