スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業の間も妄想は手を抜かず

明日はどうしても出かける用事があるので、今日は朝からがんばってます(なにをやねん)。

ふと思ったんだけど、もしもキンクスおよびレイ・デイヴィスの半生を映画化するとしたら、

デイヴの役はディカプリオがいいんじゃないかしらん?と思いつきました。

ディカプリオって童顔ハンサムだし、王子さまみたいだし、ちょっとヤンチャな雰囲気あるし、

なにより身長が182センチもあるのね!
(先日おんこち嬢から聞いてびっくり!だってあの童顔だから、絶対かわいいおチビだと思ってたんだもん!)

同じく背の高いデイヴにぴったりの配役やないですか。ギター弾いて思いっきり暴れまくってもらいましょう!
ううーん。我ながら素晴らしい思い付きだわ!!(何の役にも立たんが)


でも肝心のレイを演れる俳優さんが思いつかないのよねぇ。知性とカッコよさとかわいさを表現できる俳優・・・ジェレ様?いやレイは変態っぽい雰囲気じゃないしな・・・
あ~あたしがパリス・ヒルトンならパーティだのブランド物なんかじゃなくて、有り余る財力と芸能界へのつながりをこの映画化に向けて全精力を注ぐんだが。

ということで、ボツです、この企画。

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。