スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコ☆プチ

各世代にあわせたファッション雑誌が花盛りですが、小学4年生~6年生をターゲットにしたファッション雑誌があるんですね~!

<リンク:http://www.nicola.jp/nicopuchi/index.html>ニコ☆プチ

というのがそれです。先日スーパーの雑誌コーナーでダンナが見つけ、ふろく欲しさに娘に購入したのですが、

そもそも「ニコラ」という、中学生向きのファッション雑誌の、小学校高学年向きバージョンのようです。中身はもちろん今流行のお洋服のコーディネイト例が満載です。すっげー今ふうのファッションで一杯なのに「ランドセルの中身大公開!」って言う特集ページがアンバランスで笑えます(爆)
も~こんな雑誌買って、と言いつつ、この着こなしがかわいい。とか、このヘアアクセサリー、安いのにかわいい。とか、わたしも一緒になって隅々まで熟読してしまいました(笑)
娘はちょっと大人っぽいカッコ、わたしはやはりちょっとロックぽいファッションが好きですね(絶対もう、自分では出来ないから・・・涙)。
「この服かわいいなあ。似たようなのがあったら買ってやってもいいかも」と思わせられます。おお~恐ろしい、メディアのチカラ(笑)

20年前、わたしはオリーブ少女でありました。本来オリーブ少女であるべき年齢からは既に若干、お姉さんではありましたが(笑)
高校生の頃はオリーブもセブンティーンも読まない、映画とロックに夢中の女の子で、しかも世の流行のファッションだの、恋バナ(当時こんな言葉はなかったですが)だのアイドルだの、とにかく「流行」に興味がない、イヤ、そんなものには興味を示すまい。流行に乗っかるなんてしょーもない。と、斜に構えた、かわいげのない子だったのです。あ~、今から思えば若い時を無駄にしてしまったと思います。タイムマシンがあるならあの頃のわたしに説教してやりたいです。

しかし最近はこういう、わが子のファッション雑誌も楽しく眺められるし、たとえ韓流ブームには乗っかれないとしても、やっぱ人との会話についていくためには流行はそこそこ押さえとかないとね、と思うし、大型スーパーやデパートに行っても「へ~今はこういうのが流行りの服なのか」とちょいと気にして見たり。
ドラマも見るようになりましたねぇ。若い頃は外国モノしか見なかったんですが(スタトレとかジョン&パンチとかですね)。
今期は「探偵学園Q」と「パパムスメ」と「受験の神様」見てますよ。全部子供がらみやんてか。だって~ラブストーリーモノはやっぱキツいわ。
何より自分で笑っちゃうのは、「流行り言葉を使う自分」です。しょこたん語とか、2chコトバとかですね(爆)もう使いたくってしょうがない(大爆)ダンナとの会話に「ギザカワユス」とか言って、「なにその言葉」と怪訝な顔をするダンナに「え~知らないの~?」などと言ってみる(爆)
「そういうのをためらいのなく使いたがるのが、オバサンになった証拠やで」と笑われるのですが、それは自分でもわかってるんですよ。「のりピー語」が流行ってた頃なんて、死んでも使うかあんなアホみたいな言葉( ゚д゚)、ペッ。って鼻で笑ってた若き日のわたしでしたからねぇ(笑)
こうやってブログ書いてても、あるいはメール書いてても、顔文字入れるのも大好きですしねぇ~(⌒。⌒)オホホホホ。これも数年前までは抵抗あったんですけどね。

となると、今ドンズバ?な世代雑誌であるはずの「ニキータ」に全く興味を示さないワタクシですが、もしかして60代くらいになったときに突然ワタシ、アデージョに目覚めたりするのかしら?それはないか(爆)
<小>(今調べたら、この雑誌のターゲットは30代半ばの仕事で成功した女性、だそうです。あらま、じゃあアタシは全然当てはまらないわねぇ)

そんなカンジで、心穏やかにニコプチを娘と読み、世の流行にも敏感になったワタクシの最近の関心ごとは、露大統領のプーチンさんの肉体美です。
いや、あんなにマッチョでビックリしました。ううーん。アタシとしてはもっとサラッと薄味の、トリガラ体形を想像してたのよねぇ・・・お顔立ちがすごく神経質っぽいでしょ?だからもっとホネホネしいと思ってたんですよ・・・そう、プーチンさんのお顔はビジュアル的にヒジョ~にワタシ好みで、着任当時から密かに目をつけてるのでございますよ・・・ムフ{ハート}

年をとっても、若い頃と変わらないのがこの「オヤジスキー」な性的嗜好だわ。
若い頃全く興味がなかったジャニーズ系や高校球児も、今となってはまとめてかわいく思えてきたのですが、やはりドキがムネムネ~{ドキドキ}するのは素敵なオジサマだわん{ラブ}(もはや「老人趣味」の域に来たような気もしないではないが・・・)
もちろん最愛にしてオンリーワンなのはレイ・デイヴィスさんただひとりよん{ラブラブ} (〃ノωノ)キャッ{ラブラブ}
恋する心はいくつになってもオトメだということですわね!(そんなことが言いたかっただけかオバハン!)

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。