スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリスがやってくる へぇ~!へぇ~!へぇ~!

(わたしはポリスファンでもスティングファンでもないので、今日はまあ、そういう文章です。ファンの方は怒らないで下さい~。)

ポリスが来年2月来日だそうです。
再結成(再活動?)し始めたとか言う話は聞いてたのですが、日本のファンはもう、祭りの真っ最中ですね。
しかし不思議なことに、わたしに回りはアンチポリスが多い気が。
いや、ポリスが嫌いってんじゃなくて、スティングの人気が低いって言うか(笑)
20代の頃、ロック好きの友達と話をしてても、スティングラブ~{ハート}とかいう子はいなかったし、
今ネットをご縁に知り合えたロック仲間さんたちのなかでも、スティングファン!て人はいない。「スティングって男性に人気高いんだろうな」、って思ってたんだけど、どうもそうでもないらしい、ということも知りました(笑)
で、アンディ・サマーズの方が意外に男子人気・女子人気ともに高いんですね。スティングが知ったらキィキィいいそうな気がします(笑)

わたしはスティングに関してはまったく興味がない、というか、嫌いでもないけど特に好きでもない、という位置の人で。ルックス的にも声的にも特に好き嫌いは感じないんですが、さほど興味が持てない理由に、
好きな曲とどうでもいい曲の差が激しいんですよねー。
「Can't Stand Losing You」と「Every Breath You Take」と「Wrapped Around Your Fingar」、この3曲は大好きなんですけど。
Every Breath You Takeが大ヒットしまくったあとに、「Set Them Free」をスティングがソロで出したとき、スティングが
「Every Breath You Takeはまちがっていた。愛というのは、相手のことを解放することだ。それが今回の曲だ」とか言ってたんですが、
しかしなー、単純にこの2曲を比べてどちらに人は共感するかと言えばやはり、「Every Breath You Take」なんじゃないのかなあと思ったんですよね。
そりゃまあ人類愛とかとかってレベルになれば「If you love somebady,Set them free~♪」って言えるんでしょうけど、相手が好きであればあるほど、息遣いも、一挙一動も、絆を断ち切られることも、遠のいていく足音も、いつも全てを見ていたい、というほうがものすごくわかるんだよなあ。すごくストーカーっぽくて気持ち悪いヤツですけどねこの歌の主人公は。でも気持ちはすごくわかる。メロディーがいいのはもちろんだけど、やはりこの歌詞も人々の共感を得たからあんなに大ヒットしたんじゃないかなって思うんですよねぇ。
その気持ち悪さが「<リンク:http://jp.youtube.com/watch?v=9bXMi3PSyW8>Can't Stand Losing You」にはさらに顕著に見られるんで、この曲メッチャ好きなんです。これ↑はスティングのあのワガママそうな声にまた非常に合ってると思うんですよねぇ。ひ弱な男が別れたくない別れたくないって駄々こねてる姿が浮かんでそれがスッゴク気持ち悪くて好きなんだなあ(自分がされる側だとイヤなんだけど)。
いや、ホントはコイツは妄想の中で恋人気取りだっただけで、実際は付き合ってないのにストーキングしててフラれたんじゃないのか、って言う気持ち悪ささえ感じる。そこが好き。
<リンク:http://jp.youtube.com/watch?v=s5W2Vr6HU7s&NR=1>Every Little Thing She Does Is Magicも、ポリスにしては珍しく(?)ポップでキラキラした雰囲気が好きなんですけどね。

スティングがもたらした功罪っていろいろあると思いますが、表裏一体のものに、
ロックにも洗練されたものがある、という印象をもたらしたっていうのは"功"な部分で、
ロックミュージシャンがいつの間にか"セレブ"といわれるようになってしまった、っていうのが”罪"な部分だと思います。←これはボノにもいえるなあと思います。ボウイもそうだな。ロックミュージシャンがセレブって言われて、それに反論しなくなっちゃアカンやんと思うんですがね。特にイギリス人のロックミュージシャンなんて、ほとんど皆貧乏人の子やのに。お金とか名声の問題じゃないのよ。気概の問題なのよ。今どきロック=庶民のためのもの、だなんて言い張るわけじゃないけど、でも”セレブ”は違うやろ、と。理屈やないのよ!なんかしっくりこんのよ!

でまあ、何でポリスファンでもスティングファンでもないわたしが何でこんなこと言うてんのかって言いますと、
そうかー来日かぁ・・・・・・・・・・・見たくないわけではないよなあ・・・・ってトコでちょいと悩んでるからなんで・・・・ちょっとだけなんですけどね。行かないんですけどね。

あ、スティングのルックスには興味ないんですけど、唯一、<リンク:http://jp.youtube.com/watch?v=gXU8kCrRHJY>Don't Stand So Close To MeのPVで、スーツ&ネクタイ&丸メガネ着用で、教卓でマル付けしてるスティングはツボですね~!メッチャ神経質そーでグッドです。特に丸メガネが好き。いいよなー確かに似合ってる。
しかし同時進行で”ノースリーブで二の腕強調”&最後に”上半身脱ぎ脱ぎ”がイタダケマセン。あたしはむやみに肌を見せる男はイヤなのよ!!包み隠してこそのチラリズムなのよ!きっとそういうトコがスティングとは合わないのよね~{ため息}
そしてなんでスティングはいつも、すその絞ったパンツルックなんだろうか?そこの趣味もわたしと合わないんだよな。ウン。

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。