スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21グラム

<左>{}<リンク:http://www.gaga.ne.jp/21grams/>21グラム(公式サイト)

民放の深夜で放映したのを録画しておりました。
<太><色:#333333>あらすじネタばれ傾向の感想です。
(でもこの映画、時間の流れが急にあっちへ行ったりこっちへ行ったりするので、大筋をつかんでないとすごくわかりにくい映画だと思うので・・・余計なお世話か・・)



人間が死ぬと、個人の体の大きさに関係なく"21グラム"だけ体重が軽くなる、という話は昔に読んだことがありました。人間が死ぬことによって失う水分だとかなんだとかを差し引いて考えたとしても、21グラムずつ人は軽くなるらしいのです。
つまりこの、行方不明の"21グラム"は"魂の重量"なのではないか、ということなのだそうです。
この映画のタイトルを見たとき、ああ、このことだろうな。きっと何か深い話なんだろうな、と思い、ずっと見たかった映画です。

愛する夫と娘に囲まれ、不自由ない幸せな生活をしている女性、クリスティーナ(ナオミ・ワッツ)。
長い荒れた人生の後、今は出所して神を信じ家族を大事に暮らそうとしている男、ジャック(ベニチオ・デル・トロ)。
そして心臓を患い、移植しか生きる道がない男、ポール(ショーン・ペン)。

このそれぞれバラバラな、出会うはずのない人間がある事件をきっかけに繋がってしまう。

それぞれは「生きるために」にまっとうな努力をしている人たちばかりです。
クリスティーナは幸せな妻であり母。
過去に犯罪ばかりを犯してきたジャックも、今は(少々狂信的ではあるけど)神を信じ、きちんと働いて人生の軌道をあるべき道に戻そうとしている。
ポールは移植しか道がない病んだ心臓を抱えながら、それでも何とか一日一日を生きている。
そんな彼らが、

すべてを失う女性。
希望も信仰も失う男。
手に入れた心臓をきっかけにまた新たな苦しみを知る男性。

になってしまう。
見終わってしまえば、ストーリー自体はむしろ単純なのですが、もしも自分が彼だったら、あるいは彼女だったら、と、それぞれ登場人物の立場になって見ると、誰もの気持ちがわかってしまうのです。罪だらけの人生を悔いて、家族を幸せにするためにまず神を信じることを人生の支柱にしようとしたり(そしてその結果、不条理なまでに自分や家族に厳しくなったり)、いつ来るともわからない"新しい心臓"を待ちながら苦しみ、もう愛情は終わっている別れた妻のなすがままに世話になったり、そして家族を失って自暴自棄になり、それでもまた新たに人を愛してしまったり。
夫の犯した過ちを隠そうとする妻。自分の親が犯罪者(殺人者)になってしまった子供の気持ち。そして母を置いて死んでしまった娘の気持ち。夫の気持ち。
見ている観客も"彼らの中の、誰かのようにならないとは限らない""誰にでもどれか起こりうる悲劇"
映画では理屈は語られず、ただそれぞれの悲しみと苦しみだけが俳優たちの演技によって、登場人物たちの痛々しい姿が淡々と映し出されるだけです。
"Life is go on"それでも人生は続く、というのが繰り返されるのですが、それは悲しいような、虚しいような、あるいは力強いような。おそらくそれらすべてを含んでいるのだと思います。キンクスにも「Life Goes On」というタイトルの曲があるのですが、それを思い出しました。
「それでも人生は続いていく」これは、先の人生に何らかの希望を抱いている若い時代には、けして感じない感情じゃないかなあと思います。

<左>{}
人間の姿というのは、"21グラムを失った肉体"なのか。あるいはこの"21グラム"自体なのでしょうか。
それが魂の重さなのかどうかはわかりませんが、
少しだけホッと出来るものもあったのが、見ていて救われました(まあそれも見てる人によっては全然救われないのかもしれませんが)。

ところでベニチオ・デル・トロさんて、プラッド・ピットと顔かぶりませんか?
ブラピと同じような整った顔を持ってるのに、でもベニトロさんは太ってて脂っこくて、アブねーってカンジの濃い~~~~~い色気があるんですよね(映画のために太ったのかもしれませんが)。
でもだからこそ、すごくリアルに"現実にいそうな"感じがするんですよねぇ。犯した罪の重さと、そこから逃げたい気持ちと逃げてはいけない気持ち、若いころから犯した罪のさまざまと、やっと築きかけた信仰と幸せと、それらすべてがごっちゃになって苦しむ姿がすごくよかったです。ジャックが感情を抑えて真人間になろうとしてるのがすごくよくわかるんですよね。だからよけいに彼の後悔が伝わってくる。
ショーン・ペンもナオミ・ワッツもすごくよかったんですが、中でもこのベニトロさんの演技がとてもよかったです。

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。