スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしをドーバーの崖へ連れてって

春らしくなりましたねぇ~連日ポカポカ陽気。洗濯物がパリッと乾くのは非常に嬉しい。
娘の塾が増えたので、なんだか毎日車で送り迎えです。なにやってるんだろうなあアタシ感、が否めないのですが、運転中にかけてる<リンク:http://jp.youtube.com/watch?v=5llfHPzt4H4>Cliffs Of Doverがあまりにこのポカポカ天気にぴったりで、ちょっとしたドライブ気分を味わっています。

<リンク:http://jp.youtube.com/watch?v=VnqpOFcBiMM&feature=related>Cliffs Of Doverはエリック・ジョンソンといえばコレ。的な代表曲で、人知れずグラミー賞も獲ってます(笑)
ロック畑のソロギタリストで、こんなに"明るい"曲を書く人ってあんまりいないんじゃないかなあと聞くたび思っています。てまあ、他のソロギタリストを知らないわたしが言っても説得力ないですが。

この曲を聞くと必ず思い出すのが、英国のセブン・シスターズの風景です。

<左>{}
すっごいホワイトクリフで、緑との対比がとってもきれいなのです。柵とかないので、自己責任で端っこまで行って、この白亜の断崖の下を覗くことが出来ます。も~メッチャ怖かったけどメッチャカッコいい場所で、それでいてこのセブンシスターズって言う名前がまたなんだかロマンチックで、何年たっても忘れられない場所です。
で、今みたいなキラキラ天気の日に、車を運転しながらこの<リンク:http://www.youtube.com/watch?v=O_PTtN6nRig&eurl=http://yaplog.jp/sweets-panda/>Cliffs Of Doverを聞くと、このセブンシスターズのがけっぷちを疾走してるような気になって、スッゴクスッゴク気持ちがいいです。特にお天気のいい日なんかはもう、サイコーです。明るいメロディー、勇壮なフレーズ、もうピッタリ!なんですよねぇ。
あるいは、そんな風にセブンシスターズの崖を気持ちよさげに疾走してる車を、鳥になって俯瞰で見てる気持ちよさも感じます。風が心地よく、緑がそよぎ、太陽に光を受けて海がキラキラ輝く!そんな感じ。

もちろん実際にはこのセブンシスターズの断崖ぎりぎりを走ることなんか出来ないんですが、調べてみたら、セブンシスターズ~ブライトン間には海岸脇を走るドライブコース(?)があるそうです。ブライトンといえば、あの海に突き出てる遊園地!あれって、<リンク:http://jp.youtube.com/watch?v=wEw0ZYlpYXE>Do it AgainのPVで使われてるあの遊園地なんじゃないのかしら???ってずっと思ってるんですけど・・・
もしもこの予測が当たってるなら、まさにわたしのために用意されたドライブコースになるなあ(笑)

などと妄想しながら、家⇔駅前、とか、家⇔そろばん、とか、の送り迎えに励んでいます・・・ふぅ・・・
ばあさんになったら王子のクリフをBGMにこの湾岸線を暴走してやるぜ!!{車}
オートマ限定だけど。

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。