スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライラの冒険~黄金の羅針盤~

女の子が主人公のファンタジーって珍しいな、と思い、娘を連れて日本語吹き替え版を見てまいりました。

<リンク:http://lyra.gyao.jp/>ライラの冒険~黄金の羅針盤~(公式サイト)

<左>{}
この世界に似ているけど違う世界(パラレルワールド?)の英国に住むライラは、12歳の学校嫌いの女の子。
彼女の世界の住人はみな、"魂の半身"的な存在”ダイモン”という、動物の姿をした霊体(?)をかならず傍らに連れている。
両親はいないライラだが、実は彼女はこの世界にたった一つ残された「黄金の羅針盤」を読み取る能力を持っている、特別な女の子。
運命に導かれるように、ライラは旅に出る・・・


とまあ、実にファンタジー小説らしいストーリーなわけです。
このお話のほかと違ってる点は、それぞれどんな人間も、必ず「ダイモン」という魂の半身的存在を持ち、常に共に行動していること。
ウサギであったりサルであったりヒョウであったりカマキリであったり、各人定まった姿のダイモンを持ってるのですが、子供のダイモンは形が定まっていない、という設定。子供は成長過程においていろんな経験をつみ、その経験値によって行動や考えも変化し、そしてその結果、備わった人格を現すダイモンの姿になる、ということなのでしょう。これはとてもよく出来た発想だな、と思いました。
しかしそれ以外の専門用語が難しい。まあこれはそのファンタジー小説についてもそうですが、特殊な世界観を表さなくてはいけないので、聞きなれない言葉ばかりが出てくるわけです。ダストってなによ?アリシオメーターはなんの役に立つの?あるいは
こいつとこいつとこいつは反目してるのだなとはわかるけど、それぞれが所属する団体名が覚えられない(苦笑)まあこれはわたしのアタマが悪いせいなのですが・・・

それはともかくとして、お話が始まって困ったのは、ど~~もライラに人格的魅力がない、という点です。
うそつきで反抗的な少女。これは大人からの見方であって、実は想像力豊かで芯の強い少女、とも言えるわけですが、どうもこのライラはその"隠れた長所"に言い換えられない。生意気で気が強い少女なのはいいけど、なんかね、その特別な「黄金の羅針盤」を扱えるというスーパーな力を持つ割には、高潔さがないというかなあ。昔ネバーエンディングストーリーを見たときも「なんじゃこりゃ。結局龍のチカラでいじめっ子に仕返しする話かい。主人公の心根がみみっちいなー」という感想を持ったことを思い出しました。
もちろん、ライラが「友達を助けなきゃ」とかって台詞もあるんですけどね。でもなんか、それまでの言動が伴ってないから、ほんまにそう思ってるの?って感じに思えてしまって。

<左>{}
映像はきれいだし、ニコマンは信じられないくらいほっそいし、動物たちはスッゴクかわいかったんですけど。
成海璃子ちゃんがライラのダイモンであるパンタライモンの声で、かわいかったです。
気球乗りのリー・スコーズビーの声を小林清志さんがやってらして、モーレツなコバキヨファンのわたしは「キャー{ハート}!」て感じでした。サム・エリオットという俳優さんが演じてたのですが、ルックスもモロわたし好みでしたね(笑)要注目。
鎧熊の声をイアン・マッケランが当ててたそうですが、日本語版では緒形拳。これがねえ、合ってなかったの。緒形拳て声が若いのかなあ??


原作は英国で人気がとても高いそうですが、映画はアメリカであまりヒットしなかったようです。
日本での動員数によって、第2作が作られるかどうか、ってトコだそうで・・・
ファンタジー冒険、てのは、戦いの連続、でもありまして(笑)、ラストの魔女とナントカ族の戦いのシーンを、見終わった娘が「あんなに殺さなくても・・・怖いやん」というておりました。でもまあ、ファンタジー世界というのは我らの現実世界を映すものなのかもしれません。

わたしの、ファンタジーものにはあまりのめりこめないタチが災いしたかもしれません。
とはいえ、子供のころにこれを見たら、ダイモンというものの設定や、魔女や魔法や選ばれた少女、などなど、心トキメクものがいっぱいだと思います。
原作はもっと丁寧に書かれてるでしょうから、そっちを呼んで自分の頭でイメージを膨らませるほうがいいかもしれません。

そうそう、字幕版ではパンタライモンの声をフレディ・ハイモア(チャリチョコの主人公ね)が演じてるそうです。
このフレディ・ハイモアの新作映画「スパイダーウィックの謎」ってのが面白そうでした。

追記:エンディングで流れた曲が、なんとケイト・ブッシュでビックリ!でした!



語りかけるようなケイト・ブッシュのボーカルが素敵です。エンディングよりも、一番最初に使ったほうが、ライラに語りかける運命の女神の声、みたいな感じでよかったんじゃないでしょうかねえ???

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。