スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金魚ちゃんごめんね。

金魚が立て続けに2匹死んでしまいました。

最初に他界したのは「サリー」。
(スリムだったので「のっぽのサリー」から付けました)
実は先日わたしが水の入れ替えをしたとき、「お醤油ちゅるちゅる」(灯油をストーブに入れるときに使うアレです)を使ったのですが(もちろん新品。100均で買ったんだけど)、
誤って一匹吸い込んでしまったのです。

うぎゃー!やってしまった!

たぶんそれがサリーだったのではないかと思います。ストレスになってしまったのでしょう。ズボラして金魚を移動させないまま水の半換えをしたわたしの落ち度です。
2,3日様子がおかしかったのですが、とうとう・・・

もう1匹はあの、一番チビでなにかと気にかかっていた「ぎょぴちゃん」。
なんか元気ないな、と思ってて、今日気づいたら左のエラんとこの付け根が赤くなってるんです。
なんか出血したみたいな感じになってるんで、この子だけ別にして塩水浴させないと、と思ってた矢先に、

死んでしまいました・・・

狭い水槽に8匹も入れてたのもアカンかったのだと思います。
結局弱いものから淘汰されてしまったのでしょう。
そういう環境を作ったのはワタシなんで、結構罪の意識を感じてます・・・

死んじゃった2匹はプランターの根元に埋めました。
娘と手を合わせて。
まあこれも教育の一環てことで・・・(って言い方もイカンかな・・)

<左>{050807_1310~}

ダンナが
「んじゃー、次に小さかった金魚が「ぎょぴちゃん2号」ってことで」
って。
ヲイヲイ、その「なんぼでも代わりはいる」的考えはどうよ・・・{ショック}
「だって大型魚のエサになったりもするんで~」
そりゃまあ、このテの金魚を何十匹単位で買って行く人を何度も見てますが・・・
(それが悪いといってるのではありません。肉食魚には生餌が必要なのですから)

ただ、チビ金魚を飼ってるウチの人間が言うなよと(苦笑)

*ダンナが夏休みに入りましたのでしばらく不定期更新となります・・・てまあ、毎日書いてたりするかもしれませんが(^^:

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。