スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にトレマーズを見てケヴィン・ベーコンの魅力を堪能しました♪

先日TVで放映されましたので、久しぶりに見ました!

<左>{} トレマーズ

アメリカの田舎町に、地中を進み人を食う巨大なミミズみたいなナメクジみたいなバケモノが生息し、住人たちがそれと戦う、っていう、まーパニックホラー映画なんですが、
これがね~~面白い映画なんですよ~~。アヤシイこのジャンルにも「激突」とか「ジョーズ」とか、名作と高評価な作品はありますが、トレマーズはそういった輝かしい扱いはまったくうけていません。しかし!おもしろいんだな~これが。あまりに話題に上らない映画なので、これを面白がるのってアタシだけ?と思ったら、なんのなんの、ネット時代になってちょと調べてみたら、わたしと同じようにこの映画が大好きって人がいっぱいいて、すごく嬉しかったです。

主役は田舎町で便利屋をやっているヴァル(ケヴィン・ベーコン)とアール(フレッド・ウォード)。
自由な流れ者といえば聞こえはいいけど、根無し草で計画性のない、いかにも尻の軽いにーちゃんがヴァルで、このヴァルをなだめたりすかしたりけしかけたりする年上の相棒がアール。2人はさえない毎日からオサラバしようと、村を出ていこうとします。しかしその道すがら、異常な死に方をしてる村の住人を見つけた2人は、このことを知らせるため村に戻ります。やがて村を出るたった一本の道がふさがれ、出ようにも出られなくなってしまう。そうこうしてるうちに、これら一連の原因は地中に潜む人間を食うバケモノのせいだとわかります。このままでは化け物に食われてしまう。逃れるためには戦うしかないと、村人たちと協力し合うわけです。

わずか10人たらずの住人でこのバケモノ(合計3匹)と戦うんですが、ケンカもするし協力もするし、知恵も出し合うし失敗もする。それぞれユーモアがあって、パニック映画なのにミョーにコメディタッチなとこがあるのがこの映画の特徴。なんでもじゃんけんで決めるとか、「下品で失礼」、とか、アホみたいな小ネタも愛おしい。でもちゃんと驚かせるところはツボを踏んでます。
バケモノの特撮(そう、CGではなく特撮だ~懐かしい響きだな~)は低予算映画なのでま~アレなんで、CGに見慣れた方にはちゃっちいかもしれないですが、しかし、ミミズのようなナメクジのようなその造形は、それらが大大大大大嫌いなわたしにとってはも~~、恐怖以外の何ものでもありません。こんなヤツに食われて死ぬのは絶対イヤだ!しかもね、こいつ、口からさらに口のある触手みたいなのをシャーッ!て出して襲ってくるのよ!シャーて!!



で、何でこの一般には話題に上らない映画を見るキッカケになったかとゆーと、わたしがケヴィン・ベーコンのファンだからなんですが、この映画のケヴィンはいいよ~~かわいいよ~~かっこいいよ~~~{ラブラブ}{ラブラブ}{ラブラブ}髪の毛サラサラロン毛、カウボーイハットも似合うし、ジーンズに包まれたおしりも素敵{ハート}

<左>{}(やっぱケヴィンはロン毛がええわ~~)

アポロ13見たときはメッチャマッチョで「ギャー!ケビンがマッチョマンに!!」とビックリしましたが、この映画ではあそこまでマッチョではなく、ワタシ的にはギリギリセーフの腕の太さでOKです。キャッ{ラブラブ}

ケヴィンて顔ハンサムなのに、バランスが悪いんですよねー。なぜかしら?神経質そうなうっとおしそうな目のせい?長い鼻の下のせい?それとも大きい鼻の穴のせいかしら??彼って意外に悪人顔なのかも。あ、だからアタシ好きなのか!!でもだからこそ、80年代にフットルースで主役をやってアイドルに躍り出たわりには、仕事を選ばず地味に地道に仕事をこなし(ケヴィン・ベーコン・ゲームで立証される仕事量の多さ)、今では顔同様ちょいとクセのある性格俳優になりました。パチパチ。
ちなみに笑顔になると更にバランスが狂ってます。見てる者を落ち着き悪くさせる笑顔です。でもそこがイイのよね~~{ハート}

<左>{}(デヴィッド・ボウイの笑顔と似てる気がするのはわたしだけか?)

ちなみにお兄さまと一緒にバンド活動もやっています。去年は来日公演やってるのよねぇ。東京のみだけど。けして俳優の余芸なんかではないのです。よー働くわ。家庭も円満なんですよ。
ブラピさんやジョニデさんのように、世界中で大人気!という地位の役者じゃないですが、80年代アイドル出身組のなかではずっと生き残ってきたし、どんな種類の映画にもするっと溶け込めて悪役からハンサムまでなんでも出来るし、主役も張れて脇にも回れる。出演作も多いし、役者としてかなり理想的な位置にいるのではないかしら、と思うのよねえ。爺さんになってもいい顔になりそうだし、今後もますます楽しみです{ドキドキ}

<左>{}(フットルースの頃ですね。かんわいいわ~~~~~{ドキドキ})

<左>{}(最近はこんな感じ。クセのある顔つきがたまりません。(;´Д`)ハァハァ。萌え)

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。