スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インディ・ジョーンズ~クリスタルスカルの王国(ちょっとネタバレアリ)

家族3人分の前売り券を買っていたのですが、まだ見ておらず・・・
新聞で調べてみたら、吹替え版なんてどこも日に1回しか上映してないじゃないですか!
あわてて見て来ました~(ちなみにアベノのアポロ8は2回上映しています)。

ij1.jpg

インディ・ジョーンズ~クリスタルスカルの秘密(公式サイト)←あらすじはこちら・・


わたしはインディジョーンズシリーズのファンなわけではないので(第一作しか見ていない)、これといった思い入れがありません。なのでインディファンの方とは感想が違うかもしれないのですが・・・・


出だしからテンポもよく、アクションシーンも満載で、これでもか!これでもかっ!と画面いっぱいに楽しませてくれました。ロシア軍人相手に互角に戦うジョーンズ博士…すごすぎるやろ!(笑)とか、エ~放射能って洗えば落ちるの?!とか、しょっぱなからツッコミどころ満載(笑)

ij5.jpg

途中からは"愉快なジョーンズさん一家"ってカンジで、ほのぼのファミリーコメディの趣もあり、それもまた楽しかったです。マリオン役のカレン・アレンも相変わらず元気だし、かわいいし、(昔ほどスリムではないけれど、それがまた2人の間に流れた年月を感じさせてイイ)、ケンカをしながらも久しぶりに会えたことにとっても嬉しそうな様がとてもよかったです。インディを見るときの目なんかハートになっちゃってるカンジがまたかわいくてよかった。
ジョン・ハートは正気を戻してからより、ボケボケの姿のほうが断然よかったなあ~(笑)たのしそ~に踊ってる姿や、他のメンバーは生きるか死ぬかのアクション真っ最中なのに、彼だけボケーッと車に乗ってる姿なんか、最高にかわいかった。硬い役とか真面目な役の印象が強い俳優さんですが、ボケボケ具合がとてもよかったです。
ケイト・ブランシェットの軍服姿もカッコよく、美しく、冷酷で素敵。でもこんなにかっこいいのに超能力信者なんだねぇ~スパルコ博士・・・(笑)
あっ、ハリソン・フォードもぜんぜん「しんどい感」がなくてよかったです。生き生きしてました。

ij4.jpg

とにかく全編、娯楽のあれもこれもどれもこれも詰め込んだ、福袋みたいな作品でございました。
おこちゃまでも、正義チームと悪チームの区別さえできれば、別にストーリーなんか理解できなくたって楽しめるんじゃないでしょうか(そんな複雑な話でもないですが)。
いやーやっぱ映画は大スクリーンで見るべきものよね!と感じさせられます。
ちなみに一番印象に残ってるのは「軍隊アリ」のシーンです・・・おおおおお~さぶっ!!

しかし・・・いや、冒頭で「ロズウェル」と出てきたときから、ゲゲッ、もしかしてもしかしなくても・・・と思ってたら・・・
なんか、奥の手というか暴挙というか・・・
ま、マンガっぽさも満載の映画で、そこもまた笑えて楽しかったので(ヤッターマン級に「それは死ぬやろ!」というシーンてんこ盛り。)
これもアリかな。この映画に限っては(笑)

テーマ: 映画感想 - ジャンル: 映画

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。