スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デトロイト・メタル・シティ

こんな犯罪的な言葉が飛び交うマンガの映画化を、朝のワイドショーで紹介していいもんだろうか・・・
レディースデーにコッソリひとりで見に行くつもりだったのですが、ダンナも娘も見たいというので、家族団欒そろって見てまいりました。あ、もちろん娘には原作マンガは読ませていません。

mk3.jpg

犬飼に住むお母さんがすごくよかったです。息子を心から愛する、優しい、菩薩のようなお母さんです。あっそうか!彼女の存在は、悪魔との対比を表してるのか!!(違)
相川さん役の加藤ローサちゃんは原作よりもかわいかったです。
娘は「加藤ローサさんかわいいね~。何でこんなかわいい人がゴボウ男を好きになるのかわかんない」と、真顔で不満を漏らしていました(笑)
ロバート秋山のカミュは絶品でした。欲を言うなら「ギギギ」と音を出してほしかった。
ジャギはちょっと物足らないかなー。ワタシ的にはもっと「マジメ」なイメージなんですよジャギ様は。Mステでるために日々DMCで努力してるような人なわけだから(笑)映画でもラルク歌ってほしかったなー。
社長はもう、観る前から「松雪さんかー!ピッタリだ!」と思ってたので文句ナシ。パンチラも辞さずでさすが。ただ、グリとグラはガッカリ。
資本主義の豚が出てこないのもガッカリ。ちょっとでもいいから出してほしかった。温水さんを太らせてゼヒ。
オシャレ四天王のアサトヒデタカもウザくてよかった。鈴木一真さんは個人的に好きなのです。イケメンなのにきしょく悪さがにじみ出てるから。
信奉者(ファン)の、ロン毛&黒ネクタイの男を大倉孝二さんが演っててピッタリでした。虚構の悪魔を心から愛するファンの愛と真面目さがビシビシ出てました。
佐治くんはなんか老けてる気がした。でもトイレでクラウザーさんとハモるエピソードがちゃんと再現されてるのは泣けた。あれはイイ話ですよねぇ。ナイスタンバリン。
クラウザーたんがライブ会場にいたのは驚いた・・かわいかった・・・(笑)
ジーン・シモンズは・・・・太っててビックリしました・・・・

mk4.jpg

マンガでおなじみのエピソード(ギャグ)をつなげつつ、
悲しきゴボウ男・崇一の苦悩も、クラウザーさんの活躍も両方描かれておりました。
2時間の映画になんぼほどつめこむねん!くらいに原作のエピソードが詰め込まれてたので、まとまりには欠けてましたが。
崇一の心の闇が描かれてないのでやたらいい人で(いや、ゴボウはいいヤツなんだけどね)、そこが物足らないか。
理想と現実のはざ間で苦悩する姿はよく出てたと思います。
まるっきり才能がないならあきらめも付くんだろうけど、そうでもないというのはツラい。崇一のオシャレポップはお客さんには全然ウケないんだけど、相川さんや佐治くんや、一部身近な人たちがとても好きでいてくれる(それはどうやらお世辞や付き合いではなく、本心かららしい)。
たぶん、崇一のオシャレポップは重大な何かが欠けているのだろう。その欠けたものが、別人格ともいうべきクラウザーさんのDMCには満ち満ちてるのかもしれない。
と、真面目なことを考えてしまう映画でした。
原作を読んでなくても充分わかると思います。ただ、原作ほど笑えるかというとそうではないのが残念。もっと爆笑に次ぐ爆笑かと思ってたんだが。

松ケンは、崇一のときの演技は若干、クドい感じもしましたが(夢見がちでやさしいオシャレ青年というよりは、無自覚なオカマのようで・・・笑)、
クラウザーさんはホンマピッタリでした!キュートなカンジはもちろん、カッコイイクラウザーさん、を表現してたのが素敵。「ウン、こりゃ確かにクラウザーさんにグルーピーがイッパイ付くのも頷けるわ」と思いましたもの。スタイルがいいからあのステージ衣装が似合うんだなあ。



↑この予告編の1:15~1:16の、クラウザーさんが手のひらをくるくるっと回す姿がすごくオシャレでカッコよくて、思わず惚れそうになってしまいました。レイにもやってもらいたい。きっとカッコイイに違いない。

曲はほぼイメージどおりでした。プロの作曲家って上手いなあ。
特に「甘い恋人」はとってもキャッチーで、アタマを駆け巡ります。ゴボウ男が歌うとウケないけど、佐治くんが歌えばヒットするのかもしれないな(笑)

あ、お子ちゃまが見ても大丈夫です。下品だけどエロシーンはないマンガなのでその辺はもともと大丈夫ですが、
SATSUGAIやファック発言は別にいいとして、わたしとしては、レ○プはイカン、とそれだけは原作で引っかかってる部分なのですが、映画は大丈夫でした。社長のいつもの発言がSHINPAIされるところだったのですが、とにかくバタバタした映画なので、小4の脳はそれどころじゃないって感じでした(笑)

テーマ: 映画感想 - ジャンル: 映画

Comment

tallulah(管理人) #FrUoCQUQ

>エライです。劇場で3人並ぶとは。

お褒めいただきありがとうございます(^^)本来娘の年齢を考えるなら、当然家族揃ってみるべきは「ポニョ」なんですが、どういうわけかウチではそういう案は全く出てきませんでした(^^;
あっホント、無理やり連れてったんじゃないですから!娘が自発的に行くって言い出してきかなかったもんですから!(←なぜか言い訳口調・笑)

でもこうやって洗脳、じゃない教育していけば、ウチの娘もスキヤキ・ウェスタン・ジャンゴを一緒に見てくれる18歳に育ってくれるかなあと、密かに期待をしています…フフフ…

>後でみんなで突っ込み入れたりできるように、みんなで見るのがいいですね。

ホントそうですね。映画見た後家族でGo To DMC!とか言いながらゴハン食べるのもオツなものです。

>DHCを思い出しちゃった。

うわははは!それは多分ring-rieさんだけかと思います(爆)
DHCかあ。デトロイト・ヘルス・シティとか。デトロイト規模のヘルスセンターみたいですね(笑)
ちなみにわたし、DHC化粧品使っております(笑)

>意外にどんよりしたところもあるのかな?

映画の特に中盤以降、真面目になってきます。賛否両論有りそうだし、わたし自身もそれがよかったのかそうでないのかわからないのですが、お客さん全員が原作のノリを了解してるわけではないし、やはりできるだけ共感を得やすくしたい、という製作者側の気持ちの表れだと思います。
日本人て真面目ですし。ゴボウ男も真面目ですし(笑)

>鈴木一真を若干でも好印象に受け止めている人に初めて出会えた気がしてます。

ring-rieさんもお好きなのですね!うれしー!だいたいまず彼を知ってる人があまりいないんですよね(笑)
わたしも詳しくはないのですが、去年、探偵学園Qというドラマでのお姿がすごく爬虫類ぽくてヘンで、母娘ですごくハマりました。
番組表追っかけるほどファンなわけではないのですが、テレビでふとお見かけすると、非常に「儲けた」感があります。DMCも、ちょろっとしか出ないかなあと思ってたんですが、思ってたより出演シーンが長くて儲けました~(笑)

2008/09/10 (Wed) | URL | 編集

ring-rie #qKuIJ8qA

家族で見ましたか、これ。
エライです。劇場で3人並ぶとは。
私は娘と主人並んで「スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ」見ましたが、DVD@自宅です。(娘は18なのでこんな映画でも○)

こういう映画はね、後でみんなで突っ込み入れたりできるように、みんなで見るのがいいですね。

しかし、DMCと略すのね、知らなかった。DHCを思い出しちゃった。
それはとにかく、予告で見て、めちゃくちゃ面白そうでしたが、意外にどんよりしたところもあるのかな?
どんより系が好きな自分には逆によいのかもしれません。

私の考えでは、こういう映画は、笑うところで笑えればいいのです。中途半端に真面目にならんほうがいいと思うので。
とにかく、劇場が無理なら、また自宅でDVDで見ます。(ひょっとするとまた家族3人で)

ところで、鈴木一真を若干でも好印象に受け止めている人に初めて出会えた気がしてます。
私、ファンではないけど、朝ドラに大工さん役で出てた頃からお気に入りです。
しょうもない役でよくテレビに出てまして、それをわざわざ見るほどの努力はしてませんが、この映画に出ているんだったら、ちょっと楽しみにしたいと思います♪

2008/09/10 (Wed) | URL | 編集

tallulah(管理人) #FrUoCQUQ

GO TO DMC!!(朝から…笑)

>家族で行かれたんですかっ!

そうなんですよ~(笑)映画館は満員御礼状態でしたが、家族揃って、ってのはウチだけっぽかったです…ちょっと恥ずかしかったです…(笑)

>『ガリレオ』

容疑者Xの献身ですねー。原作を読んで思い描いてたイメージとキャスティングが違うので、観るのをものすごくためらっています(^^; 堤真一さんは好きな俳優さんなんですが、石神さんにするにはカッコよすぎちゃうんですよねぇ…(苦笑)

>私もあのお母さんにはホロッときました。

いいお母さんですよねぇ~地獄をも包み込む大地そのもののような素敵なお母さんでしたねぇ。あんな母親になりたいです(無理だなー笑)
原作でもいいお母さんなんですが、映画はそれ以上でした。お母さんのためにも、ガンバレ!ゴボウ男(笑)
DMCファンの皆さんの熱心な姿には、ついつい自分の姿を重ねてしまい、他人とは思えません…(笑)

原作もすごくおもしろいのでゼヒゼヒ!お勧めです!そしてぞーいさんもぜひ家族連れでもう一度GO TO DMC!L(-。-)/

2008/09/10 (Wed) | URL | 編集

ぞーい #-

GO TO DMC!
GO TO DMC!

こんにちは!家族で行かれたんですかっ!わははは!私は1人で見た後に娘を誘ってもう1回見ようかと企んだのですが見事に断られてしまいました…でも『ガリレオ』は見るって(すでに前売券も買いました~)。
私もあのお母さんにはホロッときました。でっかい愛情で何でも受け入れて包み込んでくれて。ま、DMC信者の皆さんも違った形でクラウザー様のすべてを受け入れているようでしたが…あれもすごい。原作はちょっとしか読んでないので、今から全部読んでみようと思います。

2008/09/09 (Tue) | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。