スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしの好きな日本の歌③

とりとめもなくニッポン三昧の今日この頃です。
これまたいつまで経っても大好きな曲が

Shangri-La  電気グルーヴ



10年位前になるんでしょうか。すごく流行った曲ですが、今でもすごく好きなんです。
電気グルーヴって、アヤシい、芸人ぽいテクノの人たち、というイメージだったんですよねー。
電撃ネットワークみたいなかんじかと思ってた(爆)ので、
うわあ~めっちゃキャッチーで綺麗な曲を演るんやあ!と
もともとはSpring Rainという70年代のディスコナンバーをサンプリングして出来上がってる曲だそーです。
もともとのSpring Rainが、ストリングスがとても綺麗でワタシ好みなんですが、
しかしそれに乗っかる曲と歌詞もまた素晴らしい。
なんだか良すぎてもったいないような気もしてしまいます(笑)
そして1度聴くと1日中頭を回る。何度も繰り返して聴いてしまう中毒性の高い曲です。
(ここ最近も1日10回は聴いてる)

タイトルの印象や心地よいメロディーとあいまって、
適度にシュールな歌詞がまた
とっても夢見ごこちな雰囲気で大好きなんですが、
(歌詞はコチラ。すごく好き)
その"夢"は、夜眠っているときに見てる"夢"ではなく、
これは確実に"白昼夢"なんですよ。イメージが。
極彩色の白昼夢。
いちおう、ラブソングということになってるそうなんですが、
詞に出てくる"彼女"は恋人ではなく、
白昼夢の中を案内してくれる
女神のような、妖精のような、妖婦のような、そんな存在。(だとワタシは思ってる)
だから
"夢でKISS KISS KISS KISS KISS KISS"という歌詞も
す~~~~ごくすんなり、心地よく耳に入る。
この"キス"という、日本の日常にはおよそ相容れない、聞くとむっちゃ照れてしまう単語も、
この曲に限っては、現実感のない、すごくふわふわしたものとして飲み込めるのです。
途中で入る"シャングリラ シャングリラ・・・"っていうコーラスがめっちゃキモチワルイのもイイですね。
ウン、やっぱ白昼夢なんだなあー。

とずっと思ってたんですよ。
ようつべでPV見つけて、ああなんかほぼ期待通りというかで、すごく嬉しくなってしまいました。
耳に入るイメージどおりの(綺麗な)映像では絶対ないだろうなと思ってたのと、
やっぱり色をどぎつくしてるのと、
あーやっぱりこれは白昼夢やん、みたいな。
ちょっとググって調べてみたら、このPVの場所は、
ソープランドをイメージしてるんだそうで・・・
なるほど。男子にとっては確かにそれもShangri-Laか(笑)

初めのほうで、腰にタオル置いた卓球さんが、
ものすっごくいやらしい笑顔で扉を開くシーンが
「何処へも何処へでも つながるような 色めく世界」
という歌詞とあいまって、すごく好きです。
やっぱり白昼夢の世界よねえー。あるいは妄想脳内のお花畑。

脳内の扉を開いて、
わたしも華爛漫のShangri-Laに行ってしまえ。
もう帰ってこれなくなってもいいじゃないか。
そんな気分にさせてくれる
麻薬のような曲です。

Comment

tallulah(管理人) #FrUoCQUQ

>実はこの電気グルーヴの曲、ちょうど聴きたいと思っていたんで

嬉しいです!いい曲ですよね~すごくロマンチックなんだけど、どこかしら毒をはらんでるようなカンジがたまりません♪
PVはさらに毒だらけなのがまた、ツボでした(笑)

>ほんま、あり得へんぐらい、ふざけたPVですね(笑)

このようつべのコメント欄に「小学生のころに見て、トラウマになった」って書いてる人がいて、申し訳ないけど笑ってしまいました。確かにこりゃ、純なお子様に見せてはイケナイものですよね~アメリカなら一発で放映禁止モノだと思います。スケベ椅子~チューリップの造花をなめるカメラワークなんか実にキモチワルイ(笑)
でも、少々トラウマになっても、こういう"見てはいけない世界"を幼い時期に垣間見ておくのも必要なんじゃないか、と思ったりも・・・(笑)

>昔は「うたばん」に電気グルーヴが出るようなこともありまして

しゃべりに力を入れてる歌番組ですよね。いままでMステにしろうたばんにしろ、テレビの音楽番組ってあんまり見なかったんですが、娘も小4となると、友達に話を合わせるために、歌番組も人気のドラマも見ておかなきゃいけない、みたいなカンジになってまいりまして、(そういえばお笑い番組もそういう一環で見始めたようなものでした)、わたし今までほんとオッサンにしか興味がなかったんで、たのきんとか少年隊とか流行ってた時もまったく興味なかったんですが、今は自分が大人になったせいか、アイドルでもなんでも、見てて楽しいと思えるようになってきました。先週のMステのWaTはキョーレツにかわいかったです。「もう、他と比べて格段にかわいいよねこの二人!!」と家族に力説してしまいました(笑)
でも嵐の相葉くんも好きです。

>お上品な奥様にはおすすめできません

ワタシお上品な奥様なんですが、思わず読み耽ってしまいました(笑)「来月号巻頭特集は、廣岡達朗と山下達郎の水着特集だ!」は最高ですね!Wたつろう、見てみたい(笑)あとゲイラカイト。懐かしすぎる・・・
電気グルーブは確かにオールナイトニッポン向きキャラですよね。
先日CSを見てたらひたすら水泳の高飛込みを繰り返すPVのテクノがかかってまして、ああなんだこれイイ曲だな、と思ったら電気さんでした。そういえばコジコジのエンディング曲も好きだったし、わたし電気さんは結構好きなのかもしれないです。
最近テレビで見ないと思ったら、海外に行かれてるのですね~欧州では日本のテクノは人気だと聞くので、ビッグになって帰ってきて欲しいですねー。

>学園祭楽しそうでした。実物見たかったな~

ありがとうございます。行った先の学園祭と言うのは当然あの大学なわけなんですが(笑)、あそこならアニメに詳しい人も多いだろうから、モトネタがわかっても微笑ましく見てもらえるかな~と甘えたことを期待して行ったのですが、実際、適度に遠巻きに見てもらえ、適度に話しかけられたりもして、大変楽しかったです。学祭に熱心に参加してるような学生さんたちはみな、一生懸命でイイなぁ~若いっていいよなスバラシイ!と思ってしまいました♪

>13日にThe Whoに行ってまいります。ドタキャンでなく土壇場でチケット入手いたしました。

おお!おめでとうございます!もう今週ですよね!場内の平均年齢がスッゴク高そうでワクワクしますね!♪行けないわたしたちの分まで、大フィーバーしちゃってください!

>城ホです。ああしんど(笑)

そんな、行く前から(爆)

2008/11/10 (Mon) | URL | 編集

ring-rie #qKuIJ8qA

タルさんお久しぶり~
実はこの電気グルーヴの曲、ちょうど聴きたいと思っていたんで、嬉しかったです。
ほんま、あり得へんぐらい、ふざけたPVですね(笑)
昔は「うたばん」に電気グルーヴが出るようなこともありまして(今はそういう面白い企画は一切ないですが)、そのときは何て面白いんだ、この人たち。と思いました。
聞いていませんが、オールナイトニッポンにも出ていたんですね。
シモネタ満載ですが、すごく面白かったでしょうね。下記サイトに実にくだらんジョークが山ほどありました。(最近は放禁ってないのかと思うような内容)
お上品な奥様にはおすすめできません~http://ww4.tiki.ne.jp/~moku-sike/give2.html
(ご迷惑でしたら削除してくださいね~あしからず)

最近もドイツでの活動が多いのでしょうか? たまには日本の地上波でも見たいですね。

さてさて、お嬢様のコスプレ、見ましたよ。
残念ながら元ネタは知らんのですけど。ギンガムチェック、かわいい~
学園祭楽しそうでした。実物見たかったな~

ところで、13日にThe Whoに行ってまいります。ドタキャンでなく土壇場でチケット入手いたしました。リアルタイムファンがどれだけいるかは知りませんが、頑張って参ります。城ホです。ああしんど(笑)

2008/11/08 (Sat) | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。