スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の頃、心躍らせたアニメ

おんこち嬢と定例会で、バビル2世のロデムについてつい熱く語ってしまった本日の昼下がり(笑)



(*゚∀゚)=3 ムッハー!!
犬を一瞬でやってしまうロデムかっけぇぇぇぇ!!

黒ヒョウのロデム。バビル2世のしもべの中で、もっとも活躍度が高かったロデム。
その姿も神秘的でしたが、野田さんの声が子供心にすごく素敵だったのだ。
(ちなみにロデムは基本、黒ヒョウの姿だが、本来は形を持たない。なのでなんにでも変身出来る。ときどき女性の姿になることもありました←この辺のセンスがスゲェ斬新だと思う)
主人公に常に寄り添い、忠義心厚く、冷静沈着で頭が良く有能なロデムは理想の男性像でした。
猫を飼うなら黒猫。名前はロデム。とずっと思っています(今でも)。

「バビルの塔」だと思っていたので、
「バベルの塔」だと後々に知ったときも、
なかなかそれが飲み込めなくてヘンな感じを引きずったなあ(笑)
(雑誌掲載時の誤植が原因だそうですが・・・)


子供のころみた少年アニメで、もうひとつ大好きで心に残ってるのはデビルマンだなあ。



「あーくまのちーからー」のとこで、「あー♪」とコーラスがかぶるのがすごく好きだ。カッコイイ。
エンディングはさらに好きだったな。イントロが異常にカッコイイ。
そして工事中の建物でひとり下界を見下ろしてるデビルマン。
デビルマンの孤独感が幼い心をも振るわせる、この構図の素晴らしさよ。
毎週幼心に「美樹ちゃんに悪魔だってばれたらどうするんだろう」と心配してました(笑)
根はいいヤツなのに、ヒトのためにがんばってるのに、不動明の姿のときはちょっと露悪的にふるまってるのがまた、哀愁があって好きだったなあ。

それにしても、昔のアニソンはどうしてこうもすばらしいのか。
ええもちろん、妖怪人間ベムも大好きでした。



今も彼らは人間になれると信じて、善行を積んでいるのだろう。


中~高校の頃では、ゴーショーグン、破裏拳ポリマー、ブライガー、ダイターン3が好きだったなあ。
何もかもみな懐かしい・・・

テーマ: アニメ - ジャンル: アニメ・コミック

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。