スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアム?

ウチが使ったツアーでは、大阪→グアムはJALとANAがあって、
ANAは子ども料金が安いんですけど、日本出発は夜(グアム着が夜中1時)、グアムからの出発は早朝と、強行策です。JALは昼出発、グアム午後着です。
ホテル出発が夜中の3時20分!寝坊が怖くて、一晩中ロビーや部屋のバスルームで起きてましたよ(笑)JALがラクと思うんですが、ANAは子供料金が大人の半額、JALは大人料金から4万円引きだったんです。さらにウチは子供ノーベッド料金(要は航空運賃だけってことかな?)だったので、さらに安い。
でもリーフホテルはベッドが小さくて、添い寝はキツかったです。海外のホテルってベッド大きいと思ってたのに・・・結局二台のベッドをくっつけて過ごしました(こうすればイケる)。
日本人宿泊客がほとんどだから、ベッド小さくてもいいってことですかね~。

さて、女子の至福、買い物ですが、買い物巡回バスが回ってて、これはツアー会社からもらえるパスでフリー乗り放題でしたので、便利でした。が、なんか行き先がわかりにくい。表示見てもよくわからないので、運ちゃんに訊くのが手っ取り早いです。
マイクロネシアモールはひなびた地元のモールって感じです。ちょこっとした屋内プレイランドがあって、1枚1ドルのチケットを買って、メリーゴーランドなんかに乗れます。小さいお子連れには便利です。Kマートは地元の普通のスーパーです。ドッグフードかと思うほどでかいシリアルの袋とか、ウチでは絶対消化しきれないでかい牛乳とか、そういうものに驚くのが楽しいです。ウチ、アメリカって今回が初めてなんですよね。(本土は行ったことない)グアムプレミアムアウトレットでは、チョコレートファクトリーで、チョコバナナを食べました(グアムくんだりまで行って、日本の屋台のようなものを食う我が家・・・)。3ドルもしただけあって、おいしかったです。ここの中のロス・ドレス・フォー・レスという店は、きれいな陳列はされてないですが、とにかく安いです。ラルフローレンのベルト19ドル台、ティンバーランドのベルト10ドル台、フォッシルのポシェット16ドル台などなど。肉親へのみやげはここで済ませました。ABCストアはあちこちにあります。モール内にも、ホテル近くにもあります。おみやげコンビニ、といったカンジで、便利でした。サンドイッチやおにぎり(あまり美味くはないけど)も売ってるし。JPという土産物屋?もホテル近くで便利ですが、ここでは何も買わなかったなー。DFSは素通りです。ブランド物欲しがらないワタシって、イイ嫁だよね~と自画自賛してたら、あんまり欲しがらないのもつまらない、とダンナに言われました。大丈夫。<特大><太><色:#ff0000>日本での、しょーもない買い物は大好きだからさ(鬼嫁){グッド}アンダーウォーターワールドはアウトリガーホテル近くの水族館です。大人20ドル。水族館てどこの国も高いのね。でもチューブ状の水族館で、楽しいです。サメがー、エイがー、亀がー、上を泳いでいきます。わたし水族館好きなんです。最終地点にはお魚に触れるタッチプールがあります。でもサメのしっぽを掴んで持ち上げてる子供と、それを笑いながら見てる母親ってのがいて、すごく感じ悪かった。ああいうことしていいって思う神経がアタシには理解できない。サメは驚いてビチビチしてて、かわいそうでした。アタシは特別動物好きではないですが、ああいう人道に外れたことを平気でするヤツらが大嫌いだ!大体野生の生き物を水族館に閉じ込めておくというだけでも本来は申し訳ないことなのになあ。万一ウチの子があんなことしたら、海外でもシバキですよ{プンスカ}夕飯は4日中3日、滞在ホテルのレストラン「アリゼ」で、ブッフェしました。大食漢のダンナと、海外では食の細い娘、両方満足するのはブッフェが一番ラクだったんです。朝と昼は買ってきたサンドイッチとか、カップ味噌汁とかで済ませてました。リーフホテルの「Sand dune」という24時間オープンのサンドイッチはけっこうイケます(ツナサンドが3ドル)。日本のお菓子や飲み物、カップめん類もあちこちに売ってますがどれも日本価格の2倍はします。カップめん、いくつか日本から持っていったらよかったな~{グズン}現地バージョンのカップヌードルは99セントと安いのですが、激マズ。カラダに悪そうだし。命張って食うような感じです。わたしは海外に行くと、小銭が覚えられず、困ります。今回は「Dime」ってなんだったっけ?というのも壁でした。うーん。誰かの歌に出てきて、むかーし調べたんだけど、いくらなんだっけ~?電子辞書で調べたら「10セント」。ああそうか、10円玉か。でも日本は完全10進法だけど、欧米って違うよねぇ。クウォーターコインなんて、なんじゃこれ?てカンジしました(笑)フランスは数の数え方がすごく難しいらしいですね(それで石原さんがなんかまた余計なこと言ってモメてたね)で、全コイン覚えたころに帰るんです(苦笑)ハァ、こんなもんでしょうか。誰かのお役に立つでしょうか(笑)39年間生きてきて、ホント、海には縁のない人間だったのですが、今回始めて常夏の国に行き、今、<太><特大><色:#ff0000>日焼けのツラさに悶えております。いったーい!かっゆーい!{ショック}娘は顔が焼け焼け。くちびるまで焼けて、かわいそうです。ダンナは完全チャモロ人状態まで焼けました。今、顔が剥け剥けで、肩の皮膚は象のように硬くなってます。<太><特大><色:#ff0000>日焼け止めはケチってはいけない。塗りすぎるくらい塗っとけ!ってカンジっス・・・教訓。明日は買ってきたものの写真載せようと思います。風景写真とかはまだ現像してないので、また機会があれば。人物写真はお目汚しなのでご容赦を(^^:ゞ

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。