スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版銀魂 新訳紅桜篇

ginntama_convert_20100426111103.jpg
劇場版銀魂 新訳紅桜篇


楽しみにしておられる方も多いので、ネタバレのないように・・・

個人的には銀魂ではシリアスパートものはあまり興味ないのですが(前面ギャグでいいと思う)、「紅桜」は時代劇テイストがよく出てるので好きなエピソードです。
似蔵はキャラとしては嫌いですが、声優の青山穣さんの演技がとても好きなんですよ。あのねっとりしたカンジ、すごく似蔵というキャラの特質を表してていいな~と思うんですよね~。

「紅桜篇」に特記したストーリーだったので、昔のアニメ映画によくあった「再編集モノ」っぽさはなく、よかったです。逆に言えば「新訳」とあるわりにはTV放映時そのまんまのエピソード、って言い方も出来ますが(笑)
「紅桜」や「吉原」もそうですが、普段はダメガネキャラの新八が、なにがなんでも神楽ちゃんを助けようと必死になるのはすごく好きです。しかもこんなに必死になるのに、この2人にはまったく恋のフラグがたたない。清潔でいいよね~。
腕力は弱いけど心が強い新八は、神楽ちゃんのある意味「理想のお兄さん」なんじゃないかと思うんですよね。神威との隙間を埋めてる存在なのではないでしょうか。
30分に分けて毎週見るのではなく、ひとつのエピソードを一話として見られるせいか、鉄矢と鉄子の兄妹愛もTVより際立ってました。
「紅桜」はなんといってもクライマックスの、銀ちゃん&ヅラの背中を護り合う戦闘シーンがすごく好きなんですよ。なんだかんだで親友なのがヨイですなあ。戦闘シーンもっと長くてもよかったくらいですよ。
「余計なもん背負って生きてる」という銀ちゃんの台詞も、テレビで見たときより説得力がありました。
男性陣のきれいさ、戦闘シーンの迫力等々、アニメならではの楽しさは満喫できました。2次元の最大のよさは美形ばっかり出てくることですね(笑)
シリアスとギャグのバランスもとてもよかったと思います。基本シリアスエピソードなんで、もっと「映画」らしくキリッとした作品にするのかと思ってたらそうじゃなかった(笑)
個人的にはヅラとまた子&武市がメッチャ好きなんで、そういう点も満足です(笑)
高杉がしゃべるたびに声がハタ王子に勝手に脳内変換されて困りました。破壊力すご過ぎすぎるよなーあの吹き替えは・・・
それにしてもホントおっさん率の高いマンガだなあと改めて感じました。少年ジャンプじゃなくておっさんジャンプだよなあこれは(笑)全蔵さんの出番がなかったのが心残りです。。。


娘や家族の予定を考えて、初日は人が多いだろうなーと思いつつ見に行ったのですが、
朝の10時に映画館到着して、夕方4時台の上映の券でした。12時台、2時台も席はあったのですが、最前列とかしかあいてなかったです。ファンのお嬢さんがたの気合に圧倒されました(^^;
しかしアニメファンはみなマナーがいいと思ってたんですが、そうでないひともいるのね・・・
映画館のロビーには映画にあわせたガチャの新作がありました。2回やって2回とも銀ちゃんでした。ヅラとエリーとまた子と近藤さんが欲しいんだけど、キリがないのであきらめました。
次回作はやはりキャプテンカツーラでやって欲しい(笑)けど、あるとしたら次は動乱篇だろうなあー。
いやいや、その前にまずTV版再開ですね~。

Comment

tallulah #FrUoCQUQ

なんと翌日はもう落ち着いてたのですね・・・。初日はスゲーだろうから1週間ずらそうかと思ったのですが、そうなるとそれは5/1=映画の日で1000円デーしかもGW!映画館全体がムチャ混みだわ、と予測して初日に行ったのですが・・・いやはや、人気作のレディースデーでもビックリするわたしには、刺激が強すぎる人の多さでした。若い人ってやっぱ体力あるな~・・・

>サンシャインとアニメイト(笑)はスッゴク、混んでたらしい

ジャンプショップもメチャメチャ混んでました。映画館のグッズ売り場もメッチャ混んでるし・・・一部劇場では、パンフがもう売り切れてるらしいです。こんなに人気あるのに何でアニメ放映無しになったのか、不思議ですよね~。

>まったくの平常心でしたね(笑)さすが銀魂スタッフです。

ホントすごいですよね~!映画化でもけして浮かれず、スタイルを守り通すスタッフの男らしさに惚れる思いです。

しかし改めて、ホントに恋愛沙汰のないマンガだなと思いました。
神楽&新八もそうですが、傘の貸し借りの際の、銀ちゃん&お妙の「かわいくねー女」「バカな男」も、フツーならフラグ立ちまくりのシーンなのに、絶対そうはならない(笑)
もしかしてこのマンガで作者が一番言いたいことは、「現実にはそう簡単に恋のフラグなんか立たないんだよ!」ということなのかしらと思ってしまいます(笑)
いや片思いはけっこう散らばってるんですけどね・・あーでもそういう点も結構リアルを追求してるよなあ・・・

ヅラファンとしては今回は満足ですが、次回作はキャプテンカツーラ、がムリなら攘夷試験のヤツやってほしいです。大画面でヅラ&ジャッキー&ジミーというわたしにとっての豪華キャスティングを見たい(笑)あるいはゴニンジャーだなあ。紅桜でのヅラはけっこうマジメで、ボケが少ないのがちょっと寂しいんですよねえ~。ゴニンジャーなら出ずっぱりボケっぱなしなのがヅラファンとしてはおいしい・・・

それはともかくとして、これだけお客が入ってるならTVのほうもすぐに再開できるんじゃないかなと思っちゃいます。だといいなー。

2010/04/27 (Tue) | URL | 編集

tallulah #FrUoCQUQ

>スクリーンで見ると一段と迫力あって鳥肌モンでしたね♪

よかったですよね!1300円の7割はここに払ったといっても過言ではないわたしです(笑)
そうそう~会話もいいですよね~銀ちゃんがヅラに「お前が変わったら、俺が真っ先にたたっ切ってやるよ」というトコロ、逆に心底ヅラを信用してるんだなあというのがにじみ出ててすごく好きなんです。大人の男の友情というよりも、心のそこまで信用しあってる幼馴染の友情、ってカンジでいいですよねーv-352
2人でいると、いつもはボケ役の銀ちゃんが全力でヅラにツッコんでるのが好きです。次回作は2人でM-1を目指すというオリジナルストーリーでもいいくらいです(なんじゃそれ~w)

>BGMもイイ!

2曲ともとてもいい使われ方でしたよねー。わたしずっと銀魂に予算があるならエレカシを主題歌に使えばいいのにって思ってたんですが(笑)、DOESはどの曲もすごくピッタリですよねえ。

>でも沖田のあのシーンもでっかいスクリーンで観たいかも。

あーあれはわたしも見たいなぁ!!すごくかっこいいと同時に「まだ10代の若い子がこんなに人を殺してちゃいけないよなあ」とすごくマジメに見てしまったシーンです。あれは切ない。
しかし「動乱篇」だとヅラが出ないのが残念なんですよねえ。あっでもさがるんの出番が多いのはおいしいかも・・・(笑)

>ちょこっとパンデモニウムさんのあたりだけ

うへぇ~~(大爆)大画面で見たいような見たくないような・・・おまけにしても、インパクト強すぎです~(笑)

あっ追伸です!しおりは娘のが銀ちゃん、わたしのは神楽ちゃんでした。紅桜持ってるおっさんじゃなくてよかったです~(笑)

2010/04/27 (Tue) | URL | 編集

tallulah #FrUoCQUQ

いやーすごい人出でした。ブルクで見たのですが、初回8時を皮切りに、10時、12時、14時、16時・・とあったのですが、8時10時はもう完全にムリとして、14時くらい見れたらいいナーと思ってたんだけどね~。まぁ、ムリとは想像してましたが(^^;
予想通り夕方に見れたので、まぁヨシですね。

神威も出るということで、やっぱ人気の高いキャラはぽっと出でも出してもらえるんだなーと冷ややかに思ってたのですが、実際は違和感のない出演で無理がなくてよかったです。阿伏兎もちゃんとしゃべってます。映画館の音響で魅惑の芳忠ボイスが聴けるのは耳福でした~v-238
(でも芳忠さんの声って、わたしにとっては「理想の先生の声」なのよね。陽気でやさしくて落ち着いてて大人~なカンジ。なのに3Z設定の阿伏兎は高校生だったんでビックリしました。しかもダブりまくりって・・・(- -;)

>自分の中の盛り上がりはイマイチ

え?そうだったの?そうは見えないですが(笑)

>お好きな癖に。。。(笑)

貴女何か誤解してらっしゃるわ。似蔵はルックスは嫌いじゃないけど、あまりにキチガイすぎて共感できないので嫌いなのよ。
同じ理由でキンブリーも嫌いですよ。ハガレンで好きなのはヒューズさんとアルとブレダ少尉です。(ブレダ少尉=マスタング大佐の部下の、茶髪刈り上げ&背の低い&恰幅のいいヒトね。物言いはぶっきらぼうなんだけど頭がキレて義に厚いのがメッチャカッコいいのだ)
あとリン・ヤオですね。糸目キャラに弱いので(笑)

それはともかく、銀魂映画は面白かったですよ。
次回作が「動乱篇」になるように、10回くらい見てください(笑)

2010/04/27 (Tue) | URL | 編集

ショコポチ #R2jU64p2

娘の友達と待ち合わせて10:30から東京で観たんですが、上映30分前に行ってもちゃんと4人並んで座れるぐらい余裕がありました。最終的には満席だったみたいですが、やっぱりコアなファンは初日に殺到したのかな?
その代わり、帰りに寄ったサンシャインとアニメイト(笑)はスッゴク、混んでたらしいですが…(私は最初から戦意喪失してお茶してました)

映画良かったですね。映画化ということで変にチカラ入ってたらヤダなと思ってたんですがまったくの平常心でしたね(笑)さすが銀魂スタッフです。

>しかもこんなに必死になるのに、この2人にはまったく恋のフラグがたたない。清潔でいいよね~。
>個人的にはヅラとまた子&武市がメッチャ好きなんで、そういう点も満足です(笑)
>少年ジャンプじゃなくておっさんジャンプだよなあこれは(笑)全蔵さんの出番がなかったのが心残りです。。。

このへんすべてメッチャ同意です!!
ヅラファンとしては堪能した!!って感じですが、あとは真打おんこちさんの感想が待たれます(^o^)
早くもナンですが、続編作ってほしいですねえ…

2010/04/26 (Mon) | URL | 編集

ぞーい #-

どもーっ!同じく初日に行ってきました(←ホントは平日に行く予定でしたが、なんか待てなくて…)。
私も最後の銀ちゃんとヅラが背中合わせになってのセリフ&戦闘シーンが好きで…スクリーンで見ると一段と迫力あって鳥肌モンでしたね♪BGMもイイ!
次回作はやっぱり「動乱篇」ですかね!映画化するなら「紅桜」か「動乱」だと思ってましたが、攘夷派としては今回の「紅桜篇」が最初で大満足でした。動乱篇だと…いよいよトッシーが…!でも沖田のあのシーンもでっかいスクリーンで観たいかも。陰陽師篇も好きなんですが映画にするにはメンバー足りないので、ちょこっとパンデモニウムさんのあたりだけ「おまけ」でやってくれないかなw。

2010/04/26 (Mon) | URL | 編集

おんこち #-

なんか初日は、物凄く混んでるという噂を聞きましたので、どうだったのかなぁ?って気になってました。
翌日、日曜日には「大ヒット上映中!」CMが流れて、さすが美味しいネタは必ず持ってくなと感心しました。

私としては、土方さん以上に阿伏兎に期待してるところもあって、雑誌に芳忠さんの名前があがってたのを観た時は小躍りしました。
やったー!台詞あるんや!!
今回、真選組はゲスト出演なので、自分の中の盛り上がりはイマイチだったんですが、どんどん色々なグッズが出て、イベントがあって、レギュラーが終わっちゃって、そうこうしてる内にすっかり若人に交じってお祭り気分です。

>似蔵はキャラとしては嫌いですが

またまたァァ・・・奥さん。。。お好きな癖に。。。(笑)
ところでアナタ、ハガレンはキンブリー好きじゃね?彼を見ると何故かアナタが浮かびます(^^;)

しかし、神楽が宣伝してた、坂口候一さんの吹替え版もぜひ上映して欲しいな~vvv
単館ロードショーでいいから(笑)

2010/04/26 (Mon) | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。