スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリス・イン・ワンダーランド

alice_convert_20100519130636.jpg

アリス・イン・ワンダーランド

吹き替え版の3Dで観てきました。

若いころは映画を吹き替えで見るのは邪道だ!などとと思ってたんですが、最近は年のせい&家族ぐるみで見るときは吹き替え版を優先するので、抵抗なくなりました。
いやまあ、吹き替えなんてハッ!と言ってたころだって、、海外ドラマや金曜ロードショーなんかは吹き替え版でメッチャ楽しんでたんだから、まったく根拠のないえーかげんな思い込みなわけですが。そんなにこだわるなら英語で理解できるよう勉強しろよと若いころの自分に言いたいです。すいません。
あ、とはいえ、自分の好きな俳優が出てる映画なら字幕版優先です。だって声聴きたいもん!!ジェレミー・アイアンズなら字幕優先どころか、字幕なしであっても原語で見ます!!(`・ω・´)キリッ

吹き替え版に抵抗はないとは言え、中の人が上手いか否かはやはり重要です。
で、このアリスの吹き替え、マッドハッターはジョニデを受け持ちの平田弘明さん、ハートのジャックは藤原啓二さんv、チェシャキャットは茶風林(武市先輩ww)さん、三月ウサギは大川透(旧ハガレンのマスタング)さん。赤の女王は特にイイなーと思ってたら朴璐美(ハガレンのエド)さんでした。ほんと声優さんて、キャラチェンジが素晴らしいなあー。
基本的に吹き替えにタレントを使うのはやめて欲しいのですが、白の女王はとある女優(タレント?)さんだという事前情報は得ておりました。ありゃー、○○○○ちゃんかぁ。個人的にはかわいいから好きなんだけど、声優はどうなのかなあ~と思ってたんですが、意外にイケてました。彼女は下手なのか実はそうでもないのか、よくわからない人だよなあ。
しかし問題はこの白の女王ではなく、肝心のアリスでした。下手というわけではないのですが、なんかいまひとつなんだなあ・・・まあ、演じてる女優さんのルックスもわたし的にはいまひとつだったんで、バランス取れてると言えば取れてたともいえますが・・・ってなんじゃこの上から目線(苦笑)
いやでもねー、赤の女王=ヘレナ・ボナム=カーター、白の女王=アン・ハサウェイなもんだから、どうしても美貌という点で見劣りがするんですわ。

お話は、19歳に成長したアリスがもう一度あのウサギ穴に落ちて不思議の国に行き、赤の女王に支配下にあるワンダーランドを救い出す、という筋です。原作アリスのエピソードも折り込みながら子供にわかりやすい話に出来てたと思います。
ただなあ・・・原作アリスって、ほんとに「子供が眠ってるときに見る夢」みたいなお話じゃないですか。荒唐無稽でナンセンスてつじつまがむちゃくちゃ。そこを楽しむお話だと思うんですよね。でもこの映画のアリスは勧善懲悪というか・・・ハリポタ以来映画界で流行の種類の"ファンタジーモノ”の流れに乗ったストーリーになっちゃってる感じがしました。わかりやすいと言う点ではいいんですが、ちょっと「アリス」とは違うような気がしました。・・・

美術や衣装は素晴らしいです。チェシャキャットはじめ各キャラクターもキモカワイイ(芋ムシだけは受け付けられませんが)。白ウサギの衣装がこれまた質感が素晴らしくめっちゃかわいかったです。
キャラクターはなんといっても赤の女王の気持ちいいほどのわがままっぷり(あんなふうに、気に入らないヤツの首をすぐにはねることができたら気持ちいいだろうな~。蛇足ですが、英語の「Open the Head!」って、「首をはねてしまえ!」と言うよりも「頭をかち割ってしまえ!」ってカンジに思える。だってHeadをOpenなんだもん・・・)と、
真逆の存在の白の女王ですね。白の女王はお手をひらひらさせて優雅で綺麗でかわいくてやさしいんだけど、自分の手を汚さないんだったら結構なにをしてもいいみたいなトコがあるのが笑えます。

そしてなんといってもエンディングのタイトルロールの縁取りフレームが素晴らしく幻想的で綺麗!!!実は映画の中身としては、3Dはメガネがかけ心地悪いし疲れるしそんなに3Dが必要感もないやん!と思ってたんですが、この最後の最後のフレーム美術の素晴らしさに感激しました。
ちなみにエンディングでかかる曲はアヴリル・ラヴィーンで、「ALICE」という曲だそうです。PVでアヴリルちゃんが着てる黒ドレス&トランプ柄のタイツがメッチャかわいいです。なんかもうー、アヴリルちゃんがアリスでもよかったんじゃないの?ってカンジします(笑)

Comment

tallulah #FrUoCQUQ

毎回色合いがゴシックで素敵ですね。
白塗り&真っ赤な口紅の白の女王、ウチの娘は「男の人かと思った・・・」と申しておりました(笑)
でもワタシ、アン・ハサウェイ好きなのよねぇー。目鼻立ちのハッキリクッキリした美人、でもキュートな印象もあって、チョー好みのタイプです。
(ジュリア・ロバーツまでいくとゴツくなるので好みではない・・・)

>でも実際にアリス・リデル嬢の写真を見た時は、痩せっぽちの目付きの悪いお嬢さんだなという印象

わかるわかる!どうしてもテニエルの描くアリスが印象的なんで、わたしも初めてリアルアリスの写真を見たときは「え?この子にそんなゾッコン惚れ込んでたの?」って思った(笑)
アヴリルちゃんもとっても似合ってるんだけど、やっぱわたしとしては、Lone Justice時代のマリア・マッキーに、定番の「青いドレス&白いエプロン」を着てもらってアリスになって欲しかったのよねぇーv-238
http://www.youtube.com/watch?v=nNf-1DJCrPc&feature=channel
↑この頃ね~。やっぱメッチャかわゆいなぁーv-238わたしの永遠のアイドルですわ~v-353

>3D眼鏡はあそこで役立ちましたよね?

あそこで3Dの意義すべてを使いますね(笑)本編中は別に3Dじゃなくてもいいんじゃないのと思いました。2Dで充分な気がします。3D映画初めて見たんだけど、あんなにめがねが疲れるものだとは・・・

>こないだの「チャリチョコ」はジョニデさんの声が藤原啓治さんでしたね!
ビックリだったわ。。。いつものヒロシぢゃない。。。

うをっ!それ見てないわ~!! 1回見たからもういいやって思ったのよ。
このアリスの藤啓さんもいつもとぜんぜん違ってました。時々「アレッ?もしかして藤原さん?」と思うくらい。
ちなみにヒロシはガチホモの方が選ぶ「彼氏にしたいアニメキャラ」の堂々1位だそうですv-346(しかも3年連続で殿堂入り!)

2010/05/21 (Fri) | URL | 編集

ティムバートン監督の独特の色彩が、合ってましたよね♪
あの衣装も素敵だったわ~
但し、白の女王様。。。顔だけ厚化粧で怖かったです。
まぁアレでエリザベスⅠだったら、白尽くめでそれもまた怖いですけど(笑)
ヘレナ姫可愛かったでしょvvv
やっぱ彼女は王族が似合うvvv
赤の王様の首が池に浮かんでいたのは、グロくてナイスでした!流石バートン!!

アリスは色素の薄いお譲さんでしたね
若い頃のグゥイネス・パルトローみたいな?
でも実際にアリス・リデル嬢の写真を見た時は、痩せっぽちの目付きの悪いお嬢さんだなという印象があったような?無かったような?(笑)

アルヴィル嬢の歌も良かったです♪
PVは初めて見たけど、衣装もカワイイv
特に最期のエンドロールの可愛さとよく合ってました
タルさん御指摘の通り、3D眼鏡はあそこで役立ちましたよね?

そういや・・・こないだの「チャリチョコ」はジョニデさんの声が藤原啓治さんでしたね!
ビックリだったわ。。。いつものヒロシぢゃない。。。

2010/05/19 (Wed) | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。