スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話機種変更へのかくも長き道のり その1

家族の携帯電話機種を一新しました。ここに至るまで長かった。。。
携帯の料金のことって、皆さんよくわかっておられるのでしょうか。わかってなかったのはわたしだけでしょうか。
うちはauユーザーでして、3社ある中では一番マイナーな気がするのであんまり人さまのお役には立たないかもしれないですが、ようやっと理解したのでその軌跡(?)を、ちょっと記録&メモしておこうと思います。

(一番重要?な料金についてのことは太字で現しました)

今回は、娘のケータイ解約→新規契約についてです。
(長くなったので折りたたみます。ご興味のある方はお手数ですが続きからお願いします)

この3月に娘の携帯を解約しました。(ちなみに機種はsweets cute。2007年冬発売のモデル)
理由は、
①「小6になるので、何か用事があれば自分で公衆電話を探して連絡をつけることが出来るであろう」
②「高学年になりだいぶしっかりしてきたので、もうそんなに心配しなくても大丈夫」
②についてはお恥ずかしい話ですが、ホント娘が低学年のときは誘拐とか事故とかが心配だったのです(別に誘拐されるほどかわいい顔なわけでもないのですが)。だからといって遊びに行くのをとめることは出来ないですし。。。
今回の解約については娘も「別になくてもいいよ~」という反応でした。解約手続きはスムースに済み、解約に関する料金なども発生しませんでした。

さてこの解約、後に気づいた(というか知った)のですが、auは「誰でも割」という割引制度があり、これによって基本料金が割引されています。
これは「2年契約&自動2年更新」なのですが、わたしは、
「2年以上使えばいつ解約しても解約料はかからない」
と思ってたのですが、そうではなく、
はじめの2年経過後も、
「2年単位で自動的に契約更新=2年間は解約しないことを契約する」
ということであり、
「2年以上たてばいつでも契約オッケー」
てことじゃないのですね。つまりたとえば3年目に解約したいとなれば、解約料(要はペナルティ)として9千いくらかがかかるわけのようです。
娘の携帯を解約したときが、たまたま2年終了の切り替え時期だったので、タイミングよくすんなり解約できたわけでして、これがひと月でも早かったり遅かったりしたら、解約料をとられてた、というわけのようです。


さて、解約については偶然にも無事、無駄な課金もなくクリアしました。
しかし小6になったとたん、今まで携帯を持ってなかったクラスメイトにも、携帯を持つ子がガツンと増えてきたらしく、
「やっぱりケータイ欲しい・・・」
と娘が言い出し、うるせぇなあと思ってたのですが、
なけりゃないで困りはしないがしかしあったら便利、なケータイゆえ、わたしも「あーやっぱり持たせてる方が便利だな」と思うこともあり、だんだん根負けしてしまいついに6月中旬、

①友人間で通話はしない(話をするなら家電にかける)、
②メールも夜9時以降禁止&それ以外でも親(わたし)がやめろと言ったらその時点で終了、
③自室に持っていかない(リビングに置く)、
④親はいつでも娘のケータイの中身をチェックする権限がある(住所録も、受送信したメールもすべて親に検閲権利アリということ)
⑤ケータイwebは閲覧禁止、ワンセグテレビ機能も使用禁止
⑥やたらめったら他人にメルアドを教えない
⑦人のいるところで音を鳴らさない

以上を条件として、新たに娘の携帯を契約しました。(機種はT003

t003_convert_20100712134345.gif

新規契約での価格は5000円だったので現金払いしました(しかし2週間後にはゼロ円になっててショック))


ジョンイルもビックリのプライバシーガン無視の独裁的条件ですが、高学年女子のケータイ所持はいろんな意味でかなり危険だと思うのでこうせざるを得ません。
いまんとこは基本守ってます。でも今朝チェックしたら塾の試験前日に「自信ない~」とかメール交換をやり取りしてやがったので、これは今日帰宅したらお灸をすえねばなりません。そんなメールしてる暇あったら勉強せえっちゅうねん(怒)

⑥については、基本的に「母親同士顔見知り以上の子でないと教えてはならぬ」と言っています。万一モメたときがややこしいからです(まぁ知っててもややこしいわけだけど)
とはいえ、わたしが相手の親御さんを知らない場合でも、今現在同じグループで行動してるお友達や、塾の友達とはメルアド交換フリーパスです。隣のクラスでぶっちゃけ仲が良くない子が「メルアド教えて」といってきたときは、娘は「お母さんに訊かないとわからないから」といって断ったそうです(普段は悪口言ってくるヤツも、メルアド交換だけはしたがるんだよね~女子って)

さて今回まずは娘のケータイを新しくしたことで、娘にかかる月々の基本料金+メール使用料金がだいぶ下がりました。
解約前(旧機種)のときは、メール・通話は最小(ほぼ家族間のみしかつかわない。ちなみに家族間通話・Cメール(au独自の簡易メール)は無料)でもひと月2200円くらいかかってたのですが
いったん解約後現行機種に新規契約の現在は、誰とでもメールし放題(TVでCMしてるガンガンメールってヤツですね)&家族間通話無料で、ひと月1100円くらいとなりました。半額ですね!

要はauは新規契約&MNP契約者を増やしたいのはもちろん、これまでのauユーザーには(なぜか)機種を新しくして欲しいらしく、機種を新しくすればこれまでの料金体系より安い料金体系を契約することが出来る、のです。(アンナちゃんがCMでやってる「ピン子もビックリ!」のプランEってヤツ(基本料金780円+ケータイweb&メール315円=1015円でEメールし放題)は、要は新規契約か機種変をしないと契約できないプランなのね~)


ただ現代っ子の娘ですら不思議がってるのが、
「せっかくみんなで遊ぼうっていって集まってるのに、てんでばらばらにケータイをいじりだす」
現象が、小6でもあるのだそうです。
「持ち始めたばっかりだから、うれしいんだろうね」
というのもわかるんですが、そういうのってマナーだと思うんですよねぇ。
「そういうことはしなさんなよ」
「せえへんよ。だってあたしはじかにしゃべりたいもん」
と娘は言うのですが、まぁ周りがいじりだしたら手持ち無沙汰にいじってはいるでしょうけどね・・・
少なくとも、「ケータイ持ってない子の前では出すな。周りがいじり始めてもアンタは出すな」というのは守るよう言っています・・・

先日娘の学校で、「子供のケータイ使用について」レクチャーがあったそうです。
チェーンメールなんかはもう、小6でもまわってるみたいです。
わたしも去年、保護者対象の「子供(小中学生)のケータイ事情」についての講義を聴いたんですが、
女子は「プロフ」が大好き(苦笑)しかも無防備に個人情報を載せる→そこからの被害が多い。ようは出会い系ですね。あるいはいじめ風評被害。
男子は「ケータイゲーム」そして「エロサイト」閲覧による課金問題が大きいそうです。どちらも入り口は無料だけど、気づかないうちに課金エリアに入り込んでしまって高額請求される、というケースだそうです。
こうやって聞いてみると、なるほど男女の興味対象の差異がそれぞれ出てるなあと思います(笑)


すごく長くなりました。携帯料金の不思議と子供に携帯を持たせる親の煩悶を思いつくままに書いたらこんなことになりましたすいません。
さてこの後、ダンナが、
いままでのケータイ(機種はMEDIA SKIN2007年冬モデル)をBLAVIA U1に機種変更&スマートフォン(ソフトバンクのiPhoneと同機能のau版のやつ…てことらしい…)IS01新規契約=2台持ちになる)
ついでにわたしのケータイも機種変更


した経緯について書こうと思っています。
長くなるので、また来週~~ヾ( ´ー`)ノ~

テーマ: 主婦の日常日記 - ジャンル: 日記

Comment

tallulah #FrUoCQUQ

ショコポチさま

こんな長いモノを読んでくださってありがとうございます。いや~ホントケータイの森は深く暗く魑魅魍魎だらけですよね!
auから機種変更を勧めるDMとか最近よく来てたのですが、「どうせわかんね~し」と放置していました。人間必要に迫られないと何度読んでも頭に入らないものですねぇ。

>これ、知らないとかなりの衝撃ですね。

でしょでしょ!解約するときにauのおねーさんが「ちょうど切り替えの時期なので、解約料もかかりませんね」って言わはったんですけど、それ聞いたときに初めてわたし「え?じゃあ時期を外してたらナンボかかかってたのか?」って疑問に思って…。で、新規契約のときに「解約するときは2年単位で考えればいいんですか?」って訊いてみたんですよ。そしたら「そうなんですよ~」って。ここで初めて「2年ごと更新」の意味をハッキリ理解しました。

>私なんかもう14年目のユーザーなのに少しは大切にしてもらってもいいんじゃないかと思うんですけど!!

禿同禿同!!新規よりずっと支えてきた古くからの顧客を大事にしろってんですよねぇ!!誰がここまで大きくしてったと思ってんねん!
料金形態を変えるときだって、我ら長年のユーザーにはケータイ会社のほうから一軒一軒説明に来いや!って思うんですよね~。

>巨悪のニオイがします。

プンプンしますね。相撲協会並みです。結局うやむやにして搾取しようというのが見え見えです。いつまでたっても是正しようという態度が見えないんですよねぇ~。

>アタシだったら嫌いな奴のメルアドなんか知りたくもないのにな~。

わたしもです。仲のいい子のしか欲しくないですよねフツウ。しかしポチ娘ちゃんにも同じことがあるんだなあ~ほんと関東に住もうが関西に住もうが、女子ってホントめんどくせぇ。

>正面から思いっきり「嫌(だから教えない)」

イイですね~カッコいい!!
相手の子もさ、何で自分がそう言われるのかちょっと考えようって気にならないんですかね。しかも仕返し?が中学生にもなって「体当たり」ってのがまた・・・なんというかもう…低脳としか言いようがないなぁ。そのくせ先生に隠れてするって悪知恵だけは回るのが腹立つなぁ!!

>自分の市場価値も知りたがるし。
>で自分がワナにはまると(笑)

そうそう、女子の興味は良くも悪くも「自分」ですね。対して男子は外へ外へ向かっていく。女子はグレたら援助交際や売春に走って自分で自分を傷つけるけど、男子はグレると他人への暴力に走るってのも、男女の性差を現してるなあと思うんです。老後に痴呆になっても、外に徘徊に出ちゃうのは断然男性のほうが多いらしいですし(笑)
男子はやっぱいろんな意味でハンターなんでしょうね~。

>ちゃんと自分というものを持っている上

そんなことないですよ。こないだもなんやかんやふさいだこと言ってるんで、「どっちが正しいかは置いとくとしても、そうそう他人はあんたの思うどおりに動いてはくれんよ!アンタだって人の思うとおりにばかり動かんでしょ!自分の考えが通らないって文句いってんのは結局あんたもワガママと言えるんじゃないの?」と説教したらちょっと黙ってました(笑)
団体生活なんて、矛盾だらけですもんね。自分を振り返ってもよくあんなトコ(学校)にいたなあと思うし、自分自身も矛盾だらけで恥ずかしいヤツだったな~って思います。
わが子もそれを繰り返すんだろうかと思うと、やっぱり最悪の事態も想定してしまいますよね~。ホント、あと何年心配しなきゃいけないのか、気が遠くなるときあります。成人したって就職したって、その場その場で心配事あるんだろうな~。ハァ。もう疲れたよパトラッシュ・・・(笑)

今回、解約、新規契約、機種変、スマートフォン、と、すべてのことを体験してようやく理解と言う名の光を、この暗い森の中に見出した気持ちです(笑)
しかしauだろうがソフトバンクだろうが、どこも奇奇怪怪なのは一緒なんですねぇ~そう考えるとやっぱ、今のままでいいかって思っちゃいますね・・

2010/07/05 (Mon) | URL | 編集

ショコポチ #R2jU64p2

いや~興味深く読ませていただきました。
「ケータイの森」ってホントに、深くて暗くて摩訶不思議ですよね!!

>「2年単位で自動的に契約更新=2年間は解約しないことを契約する」

ここに私、戦慄しましたことよ!(((( ;゚Д゚))))料金システムなんて各社似たようなもんだろうから、ソフトバンクでもあるんじゃないのか。これ、知らないとかなりの衝撃ですね。てか詐欺だよ詐欺!!ちょうどいい時期に解約できてよかったですね~。

>要は新規契約か機種変をしないと契約できないプラン

TVでガンガンCFやってるプランはみんなそうですね。カイくんでおなじみのホワイトプラン関係も同じです。一見家族全員がお得になるような錯覚をさせといて、実は割引になるのは新規加入した娘だけなんですよね。私なんかもう14年目のユーザーなのに少しは大切にしてもらってもいいんじゃないかと思うんですけど!!

しかしこうも料金体系が複雑怪奇だと、完璧に理解してる日本国民は1%もいないんじゃないかと思いますね。販売店でもわかってない奴いるし。お上が何でこのへんに口を出さないのか本当に不思議に思ってるんです。巨悪のニオイがします。

>普段は悪口言ってくるヤツも、メルアド交換だけはしたがるんだよね~女子って

ああホントホント!これホントです。なんでだろうね?アタシだったら嫌いな奴のメルアドなんか知りたくもないのにな~。
うちの娘も同じことがあったらしいんですよ。しかしさすがに中学生なんで親の意向を持ち出すわけにも行かず、正面から思いっきり「嫌(だから教えない)」と言ってまた敵を増やしたらしいです…
(この話には後日談があって、その後、その彼女が何かと「体当たり」してくるらしいんです。最初は( ´,_ゝ`)プッとか思っちゃったんですけどね。ドラクエの技か!みたいな。ところがこれが案外サッカーのファウル並みに悪質で、先生の見てないところでタックルや肘鉄をかまされて給食をトレーごと床にぶちまけたり、いろいろ被害があるようです…ホント女子って大奥…)

>なるほど男女の興味対象の差異がそれぞれ出てるなあと思います(笑)

面白いですね。女子は基本的に「自分大好き」ですからね。自分の市場価値も知りたがるし。男子はその点外向きですよね。狩りが好きなんでしょうね。で自分がワナにはまると(笑)

しかしへもちゃんは、ちゃんと自分というものを持っている上に、周囲とも合わせることのできる賢いお子さんですね。しかも素直で可愛い♪へもちゃんだったらこの先も心配ないんじゃないかな~?と思うけど、つねに最悪の事態を想定するのが母親ってものですからね。もちろん私もそう。あと何年、ハラハラドキドキし続けるんでしょうね~w

すいません長くて。次のレポートも複雑怪奇そうですね~。楽しみにしております!

2010/07/05 (Mon) | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。