スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話機種変更へのかくも長き道のり その2

スマートフォンとはなんぞや?わたしにとってはそもそもそこからが謎でした(笑)
i Phoneがその代表といいうのは知っています。アプリが豊富でネットがしやすい携帯端末、という認識でよいのでしょうか。
(各社スマートフォンのスペック一覧表がこちらに載ってます)
しかしi Phoneはソフトバンクなんで関係ないと思ってました。その後ドコモもスマートフォン参入、というのも、わたしにはまったく関係ないのでスルーしておりました。
しかしとうとうauもスマートフォン発売。とたんにダンナが、

「スマートフォン欲しいな~」

※今回も長いです。ご興味のある方は続きからお願いします。

と毎日毎日念仏のように唱え始めました。
わたしの顔をチラチラ見ながら「だってみんなiphone持ってんねんもんな~~仕事の出先でチョチョッと調べるの便利やもんな~」
「みんな持ってる」って、アンタそれは小学生並みのおねだり手法・・・
しかし毎日毎日あまりに聞こえよがしに言うので面倒になって、「持てばいーじゃん」と返事しましたらとたん、
「エ?ホンマ?買っていいの?+(*゜∀゜*)+・キラキラ」
今もってる回線を機種変してスマートフォンにするのがフツウなのでしょうが、9月末までの契約なら、スマートフォンは毎月基本料+web使用料=1095円が2年間無料になるらしいのです。
つまりauが勧めたいのは、
「どうでっか、お客さん。今契約したら2年間も1台分基本料タダになるんでっせ。せやったら今持ってる携帯はそのまま、プラススマートフォン新規契約で、2台持ちまへんか。カッコええでっせ。」
ということです。携帯電話業界というのは何でこう、タダにしてまでも新規契約を増やしたがるのでしょうか。
スマートフォンに機種変して1台にするか、それとも2台持ちにするか、とこれまたブツブツダンナが唱え始めたので、
「今持ってるのを機種変して、スマートフォン新規契約して、2台持ちすればえーやん」
ダンナの顔が・:*:・(*´∀`*)パァァァ・:*:・<「エエの?」
いやもう、そうしたいって顔に書いてあるし。考えるの面倒やしもう。

では早速auで訊いてみよう、と近くのジョー*ンのケータイコーナーに。
ミニスカはいたauのおねえちゃんをつかまえ、とにかく
「スマートフォン、要は月ナンボかかるのか」
を教えてくれと問いましたところ、
これがぜんぜん要領を得ない。しまいに
「すいませぇ~ん。あたし、説明するの苦手でぇ~~~」
おいおい、アンタの仕事はその説明ちゃうんかいな。
どうやらauのミニスカねーチャンは、ホンマに単なるティッシュ配り要員らしい。
それでもまぁ、とりあえずわたしがパンフ読んで理解してたことが合ってたようなので、機種変更する機種も決め、それ持って「これに機種変更と、スマートフォンの新規契約をお願いします」
とカウンターに行ったのですが、
発売前は評判が散々だったにもかかわらず、auスマートフォン意外に売れてるらしく、
ダンナが欲しい「IS01」という機種の

IS01_convert_20100712123034.jpg

「ブラック」は売り切れ。入荷は未定。
しょうがないのでジョー*ンを出たのですが、頭の中がスマートフォンでイッパイのダンナは
「他のケータイ屋さんに行く」
その足で近くのイ*ミヤのケータイコーナーへ。
機種変したい機種のモックを持って「これに機種変と、スマートフォン新規したいのですが・・」

しかしここでもIS01は売り切れ。入荷は1週間後。
じゃあ他で・・と腰をあげそうになるダンナに売り子のおねえちゃんが
「機種変更ですが、今の携帯を2年以上お使いの場合でしたら、BLAVIA phone U1なら15,750円で機種変更できるんですが、いかがでしょうか」
と訊いてきた。

bravia_convert_20100712123100.jpg

機種変はどれも安くて25,000円はする昨今に、15,750円は安いじゃないか。しかもBLAVIA phone U1といえば09年冬モデル。さっきのジョー*ンでは36,500円で売られてた機種やん・・・

だったらアタシも機種変更したい!!だって丸3年使ってるもん!!

ということで、急遽わたしも機種変更することに。

しかも
「今、土日に複数購入していただいたお客様には、、1台につき5,000円の商品券を差し上げるサービスをやっています。なので来週の土日にスマートフォンIS01新規と一緒に機種変更購入していただくと、5,000×3台で15,000円分の商品券をお渡しできます。そのほうがお得なので、機種変の2台はおとり置きしておきますね」
と説明され・・・・・

さっきのジョー*ンとのあまりのサービスっぷり&勧め方の上手っぷりの違いに驚きました。
ジョー*ンのケータイ売り場なんて、ほっといてもお客が来るから、あんまり集客に熱心じゃないのかな。

結局、機種変更2台は、
たまってたauポイントともらった商品券を使って、なんと2台分タダに出来ました。
スマートフォン本体36,750円は24回払いにしました。

で、スマートフォン、月額いくらかかるかってトコですが、

スマートフォン・・    980円 「基本使用料(無料通話1050円分含む←家族分け合可)」
           + 315円 「IS NET」(インターネットサービス料)
           + 390円 「ダブル定額スーパーライト(パケ料定額制サービス・上限5,985円)」
           - 1095円  [iSデビュー割(2年間)]

この料金に、ネットをどれだけするかによってパケット料が加わるわけですが、ケータイってちょっとネットしたらすぐ上限金額行くんで、毎月パケット通信料定額サービスの上限5,985円が加わると思います。

ということになります。ただしスマートフォンは要はネットをするもんなので結局、パケット通信料定額サービスの上限5,985円がかかることになると思います。
なので月額6,185円て予測です。
ウチは本体を24回払いなので、月々1,531円プラスされます。そして一応保険(安心ケータイサービス。紛失とか壊れたときとかの保険です)に入りましたので、これが月315円加算です。
てことでウチの場合は全部含めて7,996円ですね。
通話が無料通話分を超えればその分、電話代も加算ということになります。
(今のわたしの試算です。間違ってるかもしれませんのでまるごと信用はしないでください)


これにケータイ3台分で、1,095円×3=3,285円、
スマートフォン+ケータイ3台で11,280円てことか・・・今までとあんまり変わらんような。
結局、月々のケータイ料を安く出来たのかどうか、かなり微妙な感じです。
でもまぁ、スマートフォンをゲットしたダンナは嬉しそうなのでヨシとします。

スマートフォンてのはやっぱり、ネット端末と考えてよいようです。
(特にダンナが買ったIS01は見た目からしてまんま、ちっさいノーパソです)
だったらイーモバとかと契約してネットブック持てばいいじゃん、という気もしないでもないです。
イーモバとかと契約するのと、スマートフォンと、どっちが月額安いのか、便利なのか、わからないですけど。
まぁ少なくとも、スマートフォンは小さくて持ち運びに便利という利点はあるか・・・

東京のほうなら、auスマートフォン新規契約ゼロ円、てこともあるそうです。
どこでどう契約するのが一番やすいのか、わかんないですね~。でも大阪でゼロ円は無理っぽい気がするな・・・

自分のケータイも新しくなったので、四苦八苦しながら使ってます。
機種変して新しくなると嬉しいけど、使い方が変わるんでまたイチから覚えたり、データ並べなおしたりがめんどくさいんですよねぇ・・・・
スマートフォンは、ダンナがずっと触ってますが、使い勝手いいのか悪いのかわかりません。わたしはなんか恐ろしくて触れません・・・

テーマ: 主婦の日常日記 - ジャンル: 日記

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。