スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ア~イ~ス~ぅ

9月に入りましたが、相変わらず暑いです。
朝から晩までクーラー付けっぱなし。オゾン層ますます破壊。悪循環。

夏といえばスイカですが、わたしは瓜類が嫌いなのでスイカもあまり好きではありません。
夏にスイカがダメならカキ氷を食え、というところですが、
わたしはカキ氷シロップのあの人工的な甘さ嫌いなので、
外に出てもかき氷って食べられないんですよねー。
「氷イチゴ200円。練乳プラス50円」とか表示されてるんをみると、
「なんで練乳だけってのがないのだろう」と悲しくなります。
家でカキ氷するときは練乳しかかけません。
しかし毎日家でガリガリするのも面倒くさい(カキ氷器を片付けるのが)
でも外出から帰った熱い身体をソッコー冷やしてくれるのは、
クーラーよりも冷たい食べ物なんですよねえ~。

そんな人妻の火照った身体を鎮めてくれるクールで甘いニクいヤツ、
それがこれ、

rennyuu1.gif

パッケージのレトロデザインからしてたまりません。
昭和の匂い漂う子牛のイラストからさらに、ただ者ではないオーラがでまくってます。
もうわたし、この「森永れん乳氷バー」がないとこの夏が乗り切れません。

いちおー、「一日イチアイス」と決めてるんですが、
守れなくなる日も多く・・・だってコレメッチャおいしいんだもん!!
まわりは薄い練乳味のアイスキャンデーで、
まんなかに、半分ちょいくらいまで練乳が入っています。
なんやそれやったら途中で練乳なくなるやんけー!最後までみっちりいれとかんかい!
と思うんですが、
いやいや、練乳の分量はコレでいいのですよ。
練乳を味わって甘くなった口の中を、残りの練乳味氷で薄めるのです。
こってり練乳味を楽しめるのに、あとくちがサッパリしてるんです。このバランスがグーッ!

実は初めて買って来たときは、コレの上から練乳をさらにかけて食べておりました。
うむ、確かに練乳まみれでおいしいんだけど、やはり過ぎたるは及ばざるが如し。
この商品のままのこの練乳バランスが一番であると気づきました。
7本入ってこの夏最安値は178円。ちなみに1本72キロカロリー。
しかしいつでもううってるわけはなくって、それが悩みどころでした。
8月の終わりにスーパーで248円で売ってたので、もう最安でなくてもかまわない!と
3箱買い込んで来ました。ああ幸せ。

rennyuu3.gif

しかし3箱で暑さが治まるまで持つだろうか。
ううーん、あともう何箱か買い足しときたいなあ・・・。

そうそう、551蓬莱のアイスキャンデーも大阪の風物詩ですが、
その中の「ミルク味」これがまた懐かしくもチョーおいしい練乳ミルク味です。
この夏京橋のアニ*イトに娘と行く度、近くの蓬莱でミルク味を1本、娘と分けて食べてました。
(結構大きいので、おばはんはまるまる1本食べると腹を壊しそうになる)
あーこうやって書いててもまた食べたくなってきました・・・

テーマ: 主婦の日常日記 - ジャンル: 日記

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。