スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいなぁ うらやましいなぁ

CSIって、シリーズ3つとも主題歌がThe Whoなのね~うらやましいわ。
こんな人気ドラマにしかも3本イコール3曲、毎週使ってもらってたら、いったいいくらの著作権料が入ってくるのかしら??
ああこれがキンクスの曲だったらな~レイにガッポリ入ってくるんだろうな~
などとつい考えてしまいます(笑)
しかし同時にロジャー・ダルトリーのシャウトを聞くと、



「Yeah!」が何度聴いても「ギャー!!」にしか聞こえない激しさ。
ウン、これはレイの持ち芸の中にはないテイストだww

わたし、ずっとキンクスとWhoは世間から大体同等の扱いと思ってたんですよね。
いやどっちがどうとか言うつもりはないんですよ。違うバンドなんだから。
でもビートルズやストーンズと比べて知名度の点でアレ、という点では一緒だと思って
勝手に親近感抱いてたんですけど、
でも違うなコレ。明らかに違うなコレw
WHOのほうがぜんぜんハデだなコレwww

ていうか、キンクスの曲はどれもクライムものの主題歌にはムリよね。
「大草原の小さな家」とかかなキンクス使うなら。いや見たことないんだけどね大草原の小さな家って。

で、先日再放映&録画した「レジェンド・オブ・ベガス」という回を見ておりましたら、
アレ?これロジャー・ダルトリーじゃないの??
見終わってから巻き戻して確認しましたら、やっぱりそうでした。
ビックリ!もちろん役者として出ています。
わかった自分にもビックリ!(ファンなわけでもないのにw)
だって若いときの顔なら写真でよく見るけど、最近の姿はよく知らないんだもん~。
ちなみに吹き替えてるのは立木文彦さんじゃないかなと思います。
やはりせっかく有名ボーカリストがでるんだから、ということでしょう、
「ザッツ・ライフ」を歌ってるシーンがあります。
(ちなみにシナトラのナンバーだそうですが、わたしはデイヴ・リー・ロスのバージョンしか知りません…)

ロジャー・ダルトリーファンの方はコチラ(原語)
※歌は1:49あたりからです。
ただしロジャーさん特殊メイク中。もちろんメイク中はわたしもぜんぜん気づきませんでした。



ああやっぱり吹替えは立木さんでした。
立木さんファンの方はコチラ(吹き替え)



立木さんの上手さにビックリです。
コメントにも流れてるけど、歌を吹替えてるのに英語のままって珍しいよね~。
(ふつーは吹替え版でも歌の部分だけ原語のままか、歌詞を日本語に訳して吹替えるか、なんだけど)

それにしても、主題歌として使われるは、俳優として出演するは、
ええな~ホンマうらやましい。
ウチのレイもイケると思うんだけど、俳優。芸達者なんだけど、ホント。
本人にそんな気はないのか。
それとも単にオファーが来ないだけなんだろうか・・・
いやいや、「旬な男」の栄冠を手にした今、
そろそろそういう話が続々来てもおかしくはないんじゃなかろうか・・・(勝手に虎視眈々…w)

テーマ: 洋楽 - ジャンル: 音楽

Comment

tallulah #FrUoCQUQ

そうか!これがアメリカがチェンジしたってことなのか!YES,WE CAN!!(爆)

>フーはちょっと暗い感じがします。

そういえば「クリミナル・マインド」という米ドラマでは、フーの「トミー」をモチーフにした犯罪ネタをやってたんですが、CSIのテーマソングといい、ああフーってなんか人間の暗い面を表現してるバンドってことなのかなあとひとりで納得しておりました。

若い頃キンクスファンだって言うと、女性なのに珍しいねってよく言われたんですが、
いやいや、男が聞くバンドといえばむしろフーのほうだろう、とずっと思ってたんですが、2,3年前ふとググってみたら、フーのファンサイトさんには非常に女性ファンが多くて、しかも「キャー!」とか「カッコイイー!」的な意見が多くて、心底ビックリした覚えがあります(笑)

>キンクスは明るい。だからいつまでも聴けます。

ですよね!!ですよね!!!キンクスって明るいですよね!!
もちろん怒りも物悲しさも表現してるけど、でもキンクスの特徴として何より強いのは、そういう負の感情といわれるものに対しても向けられてる明るさというか愛おしさというかふつーっぽさというか・・だからすごく普遍的でしみじみ伝わるものがありますよねぇ~。
わたしはドアーズは好きなんですが、モリソン節がたっぷりの暗い曲より、ロマンチックでメロディアスな曲のほうが断然好きです。ジ・エンドなんか最後まで聞けたことがありません。退屈で眠くなっちゃうんですよ…w

2010/10/07 (Thu) | URL | 編集

nishifunakanamonoten #-

オバマが大統領になって、レイ先生が旬な男に選ばれるなんてアメリカのチェンジは本当なのね!
私はフーも好きですが、フーはちょっと暗い感じがします。キースが死んでしまってピートタウンゼントの悲しみが伝わってくるというか・・・。
ドアーズやジミヘンなんかはほんとに暗くて苦手。
キンクスは明るい。だからいつまでも聴けます。

2010/10/06 (Wed) | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。