スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイト&デイ(日本語吹替え版)

kd_convert_20101105100549.jpg
ナイト&デイ(公式サイト

ダンナと娘が見たいというので見に行ってまいりました~。
トムちんの映画をオカネ払って見るってはじめてやないやろか。
ちなみにダンナは「トップガン」が大好きらしい。そうそれすら見たことないのよねわし。
ミッションインポッシブルくらいかなトムちん作品で見たことあるの・・・

いつもダラダラと書いてしまうのが我ながらアカンなぁーと思ってるんですが、
今回はスッキリと、一行でまとめる自信があります!!

「アクションシーンてんこ盛りのハーレクインロマンス」
でした!

甘いマスクの謎めいた男、
巻き込まれるヒロイン、
離れたくても離れられない状況
そして深まる恋心・・・
おお~まさにこれはハーレクインロマンスの王道ストーリーではないか。
そこにアクションシーンをばっかんばっかん差し込んで
女性も男性も楽しめるように仕上げました!!
って映画です(笑)

トムちん48歳なのですね~。アクションがんばってはりましたよ~。
しかしほんと申し訳ないけど、わたしこの人の顔がぜんぜん好みじゃなので、
どんなアクションシーンをこなしても「カッコイイ!!」とはならんのですが、
この映画で演じてるロイ・ミラーという男性、
トムちんらしく(?)始終ニヤニヤしてるんで、キャラとしては好みじゃないんだけど
何かあるごとに、キャメロン・ディアス演じるヒロイン、ジューンを褒めるんですよ~。
きれいだよ、とか魅力的だよ、とかはもちろん、
運転すれば「上手いね!」銃を扱えば「すごいよ!」
みたいな感じで。
それがすごくよかったんですよ。
あ~女性を褒める男性はイイな~、褒めて育てるってこういうことかww
としみじみ感じました。

評判悪いみたいだけど、フツーに面白い映画でした。
わかりやすいストーリー&アクションドカンドカン、
要所要所にギャグもあり全体に明るい雰囲気で、
気楽にみれて楽しめました。
キャメロン・ディアスってべっぴんさーん、てんじゃないし、
何でこんなに人気あるんだろって思ってたんですけど
すごくきれいな水色の瞳をしてるのねぇ。
くしゃくしゃになる表情が犬(マルチーズあたり)を思わせるひとだなあと感じました。

娘も見るとなるとどうしても吹替え版をチョイスしてしまうんですが、
キャメロン・ディアスの声がね~なんかしっくり来なかったんですよ。
彼女のキャラからいってもっと、きゃるるるるん☆てカンジの声のほうがよかったと思うんだけどなあ~。

ちなみにトムちん、この映画の宣伝時、
ファンの男性から「俺のバイクでスタントしてみてよ!」
と乞われ、
「OK(キラリン)!じゃあキミのバイク借りるね!」
と走り出したはいいが、みごとバイクごとスッ転んでしまったそうです。
さすがトムちんクオリティ!ハズさないわ~~!(爆)
そう、わたしはトムちんにはまったく興味はないのですが、けして嫌いなわけではないですw

バイクの修理代はちゃんと払ったし、ファンの男性もむしろ喜んだそうなので問題ないそうです(笑)

テーマ: 映画感想 - ジャンル: 映画

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。